画像_アイキャッチ_4
ポイントエニタイムバナー_728x90

電子書籍のオフライン再生とは?

電子書籍サービスには、コンテンツをダウンロードしてオフライン再生できる機能があります。オフライン再生は、ネット回線なしで電子書籍を読むことができます。

使い方はとてもシンプルで、専用のリーダーアプリに購入済みの作品を保存するのみです。アプリは無料で簡単な操作でダウンロードできるため、外出先でデータ通信をせずにコンテンツを楽しみたい場合に便利です。

ただし注意点として、すべての電子書籍サービスでオフライン再生が利用できるわけではありません。また、ダウンロード時には通信環境が必要となります。

ポイ活サイトのポイントエニタイム経由で登録すると、ポイントがもらえる!

LINEマンガや漫画全巻ドットコムなど人気サービスをお得に体験!

電子書籍をオフラインで読むメリット

ネット環境が悪くても快適に読める

オフライン再生を利用することで、ネット環境が悪くても快適にコンテンツを読めます。

外出先では、場所によってネット環境が悪くなる場所があります。例えば飛行機に搭乗中や地下鉄に乗っているときなどです。また回線が混雑しててネットがつながりにくくなる場合もあります。

このような場合でも、あらかじめコンテンツをダウンロードしておくことで、ネット環境に依存せずスムーズな閲覧が可能です。電波がつながりにくい場所にいても、ストレスを感じずに書籍を読めます。

データ通信量を節約できる

オフライン再生を利用することで、データ通信量を節約することもできます。あらかじめ自宅の定額WiFiを利用して作品をダウンロードしておくと、外出先でスマホなどの通信量を消費しないで書籍を読めます。

スマホのデータ通信量が限られている場合、少しでもデータを節約したいという方は多いのではないでしょうか。このような場合にオフライン機能は非常に便利です。

ポイ活サイトのポイントエニタイム経由で登録すると、ポイントがもらえる!

LINEマンガや漫画全巻ドットコムなど人気サービスをお得に体験!

電子書籍をオフラインで読むデメリット

モバイル端末の空き容量を圧迫する

オフライン再生を利用するには、スマホやタブレットなどのモバイル端末に作品データをダウンロードする必要があります。そのため、モバイル端末の空き容量を多少なりとも圧迫することになります。

データ量は作品やサイトにより異なります。活字の書籍であればデータ量は比較的少ないですが、カラーの雑誌や漫画などは多くなります。漫画や雑誌をメインに読む方の場合は、多くのデータ容量になるでしょう。

正確なデータ量を知りたい場合は、作品の詳細ページを確認してください。本体のストレージが少ない場合は、保存先をSDカードにすることでデータ量を増やせます。端末のストレージを圧迫したくない方は大容量のSDカードをご利用ください。

専用アプリをインストールする必要がある

オフライン再生を利用する前には、専用アプリをインストールする必要があります。作品のダウンロードはブラウザではなく、専用のアプリを介して行う必要があるからです。つまり、専用アプリがないサービスではオフライン再生を利用できません。

ポイ活サイトのポイントエニタイム経由で登録すると、ポイントがもらえる!

LINEマンガや漫画全巻ドットコムなど人気サービスをお得に体験!

オフラインで電子書籍が読めるサービス一覧表

オフラインで電子書籍が読めるサービスと専用のリーダーアプリの組み合わせを以下の表にまとめました。利用サービスを選ぶときの参考にしてください。

サービス リーダーアプリ
Kindleストア Kindle
楽天Kobo 楽天Kobo
BOOK☆WALKER BN Reader
honto honto電子書籍リーダー
ebookjapan マンガebookjapan
BookLive! BookLive!Reader
コミックシーモア コミックシーモア
Renta! まんがRenta!
LINEマンガ LINEマンガ
U-NEXT U-NEXT

ポイ活サイトのポイントエニタイム経由で登録すると、ポイントがもらえる!

LINEマンガや漫画全巻ドットコムなど人気サービスをお得に体験!

オフラインで漫画が読めるおすすめ電子書籍サービス|ダウンロード型も紹介!

コミックシーモア

オフラインで漫画が読める電子書籍サービスの1つは「コミックシーモア」です。コミックシーモアは漫画をメインに配信しているサービスです。少年・青年・少女・女性向け漫画(BL、TLなど)などに力を入れています。

コミックシーモアのおすすめポイントは、2種類の読み放題プランです。より扱うジャンルが多い「読み放題フル」と、ジャンルを絞った「読み放題ライト」というプランです。

どちらのプランにも7日間の無料体験があるため、使い勝手を確かめてから登録するかどうか決められます。

プラン 読み放題ライト 読み放題フル
月額料金 780円 1,480円
総作品数 10,000タイトル以上 30,000タイトル以上
配信ジャンル ・少年 / 青年漫画
・少女 / 女性漫画
・小説 / 実用書
・雑誌
・写真集
・少年 / 青年漫画
・少女 / 女性漫画
・小説 / 実用書
・雑誌
・写真集
・BL / TL
・オトナコミック
・ライトノベル

コミックシーモアの読み放題プランは、料金を気にせず漫画を思いっきり楽しめます。毎月どれだけコンテンツを読んでも同じ料金のため、読めば読むだけコストパフォーマンスが良くなります。

そのため、コミックシーモアは「とにかく漫画を多く読みたい方」におすすめです。

ポイ活サイト『ポイントエニタイム』経由で登録すると、ポイントがもらえる!

ポイントは様々な物に交換できるため、通常登録よりも断然お得!

コミックシーモアの詳しい口コミ評判について知りたい方は、「コミックシーモアの口コミ評判はどう?メリットやデメリット、安全性を徹底解説!」をご覧ください。

eBookJapan

オフラインで漫画が読める別のおすすめ電子書籍サービスは「eBookJapan」です。こちらのサービスには女性向けの漫画が豊富に配信されています。

ユニークなのは、80年以上前の漫画も配信するなどマニアックな作品もラインナップされていることです。昔懐かしい作品も最新作も読めるため楽しみ方が拡がります。

また、お得なキャンペーンが多いのも魅力です。さまざまなセールがあるため、気になる作品を安く入手できるチャンスがあります。

さらにTポイントとも連携しており、サービス利用でポイントを貯めたり消費したりできます。Tポイントを普段から使っている方にも便利です。

ほかにもeBookJapanを利用すると、実際の本棚にコレクションしているかのような感覚が楽しめる背表紙機能が使えます。また、ポイントやPayPayボーナスライトなどが20%相当還元されるお得なサービスも受けられます。

eBookJapanは「昔の漫画も楽しみたい方」や「Tポイントを使いたい方」におすすめです。

eBookJapanの口コミやメリット、デメリットについて知りたい方は「eBookJapanの口コミ評判はどう?メリットやデメリット、安全性を徹底解説!」をご覧ください。

ポイ活サイトのポイントエニタイム経由で登録すると、ポイントがもらえる!

LINEマンガや漫画全巻ドットコムなど人気サービスをお得に体験!

Renta!

「Renta!」も、オフラインで漫画が読めるおすすめ電子書籍サービスです。Renta!は書籍のレンタルサービスに力を入れているサービスです。

48時間レンタルできるプランと無期限でレンタル(実質購入)できるプランの2種類があります。1度で読み切るか何度も読むかどうかで、好きなレンタルプランを選択できます。

また、Renta!には独自のコミックシアターもあります。これは、従来の漫画をデジタル演出で動画コンテンツにしたコミックのことです。コマやセリフを自動表示したりエフェクトを入れたりと、ユニークな閲覧ができます。効果音や声優によるボイスを聞けるものもあります。

さらにRenta!では、48時間レンタルを利用すると利用料金を大きく抑えられるというメリットがあります。一度読めば何度も読まなくても良いという方にはうれしいサービスです。また、無料で読める作品も多いため、お金を使わずに楽しめます。

レンタル形式 48時間レンタル 無期限レンタル(購入)
料金 100~300円 400~600円
レンタル期間 48時間 無期限
対象作品数 約5万5千作品 全配信作品

Renta!は「安く作品を読みたい方」や「デジタル演出したコミックが読みたい方」におすすめです。

Renta!の口コミやメリット、デメリットについて知りたい方は「Renta!の口コミ評判はどう?メリットやデメリット、安全性を徹底解説!」をご覧ください。

ポイ活サイトのポイントエニタイム経由で登録すると、ポイントがもらえる!

LINEマンガや漫画全巻ドットコムなど人気サービスをお得に体験!

BOOK☆WALKER

「BOOK☆WALKER」もオフライン再生できるおすすめ電子書籍サービスです。BOOK☆WALKERは大手出版社角川が運営しているため、角川の作品を中心に配信しています。

また、オリジナルの作品を配信しているため「メジャー作品以外にも掘り出し物を見つけたい」という方に楽しめるサービスです。

漫画のみでなくライトノベルの作品も豊富に配信しています。「角川文庫・ラノベ読み放題」という読み放題プランがあるため、ラノベ好きにはたまりません。

BOOK☆WALKERを使うと角川出版の作品を存分に楽しめる他、初回購入時に上限なしで合計金額の半額を還元してもらえるメリットもあります。10,000円分購入すると5,000円分のコインが返ってくるため、かなり太っ腹です。

BOOK☆WALKERは「角川作品好きの方」や「ラノベを思い切り楽しみたい方」におすすめです。

BOOK☆WALKERの口コミやメリット、デメリットについて知りたい方は「BOOK☆WALKERの口コミ評判はどう?メリットやデメリット、安全性を徹底解説!」をご覧ください。

ポイ活サイトのポイントエニタイム経由で登録すると、ポイントがもらえる!

LINEマンガや漫画全巻ドットコムなど人気サービスをお得に体験!

ポイントエニタイムバナー_728x90
電子書籍の関連記事
  • アイキャッチ_3
    電子書籍と紙書籍の使い分け方!3つの基準で徹底解説!
  • アイキャッチ_1
    電子書籍ストアを徹底比較!人気おすすめランキング
  • アイキャッチ_2
    電子書籍のおすすめ漫画サイト9選!種類と選び方も徹底解説!
  • アイキャッチ_5
    漫画を無料で読む方法4選!安全で合法的な方法で見よう!
  • アイキャッチ_4
    漫画を無料で読めるサイトは違法?利用するリスクはある?
  • アイキャッチ_6
    電子書籍の漫画広告が不快なときの対処法!非表示にする方法は?