画像_アイキャッチ_31
ポイントエニタイムバナー_728x90

Renta!の料金システム

Renta!の料金の仕組みがどのようなものか、疑問に思っていませんか?電子コミックのレンタルができるサイトを選ぶ上で、支払う金額はチェックが欠かせない項目と言えます。

また、料金の仕組みを正しく把握することで、サービスをよりお得に利用できます。ここでは、Renta!の具体的な料金システムを見ていきます。

料金コース

Renta!は、読みたい作品の分だけ1巻単位で料金を支払う仕組みを採用しています。まずポイントを購入し、そのポイントで各作品の料金を支払う形式になります。

ポイントの販売価格は以下の表のとおりです。3,100ポイント以降はおまけポイントがつくため、お得に利用できます。

ポイント数 価格
100ポイント 110円
300ポイント 330円
1000ポイント 1,100円
3100ポイント 3,300円
5200ポイント 5,500円
10500ポイント 11,000円

また、Renta!には48時間レンタルと無期限レンタルという2つの購入形式があり、それぞれ支払う料金が異なります。

以下では、それぞれの特徴を見ていきましょう。

48時間レンタル

48時間レンタルとは、借りた時点から48時間作品を楽しめるレンタル形式です。48時間経過すると、作品を読めなくなります。

レンタル料金が無期限レンタルと比較して安めに設定されているため、試しに読んでみたい場合や一度読めば満足する場合におすすめの形式です。

無期限レンタル

無期限レンタルとは、借りた時点から期限なしに作品を楽しめるレンタル形式です。いわゆる購入に近い形式になります。

配信停止など一部の例外を除いて、一度レンタル料金を支払えば何度でも作品を読めます。読み返したくなることが多いお気に入りの作品を楽しみたい場合に、おすすめの形式です。

支払い方法

Renta!では、ポイントを購入する際に15種類以上の支払方法を利用できます。Renta!で利用できる支払方法は以下の通りです。

  • クレジットカード
  • PayPay
  • d払い
  • au かんたん決済
  • au WALLET
  • ソフトバンクまとめて支払い
  • ワイモバイルまとめて支払い
  • Yahoo! ウォレット
  • WebMoney
  • ビットキャッシュ
  • モバイルSuica
  • Mobile Edy
  • Cyber Edy
  • PayPal
  • LINE Pay
  • Amazon Pay
  • コンビニ支払い
  • Apple ID決済
  • Google Play決済

ポイ活サイトのポイントエニタイム経由で登録すると、ポイントがもらえる!

LINEマンガや漫画全巻ドットコムなど人気サービスをお得に体験!

Renta!の漫画レンタル料金が高いと言われる理由

類似の漫画レンタルサービスにも登録しているユーザーの意見を確認してみると、Renta!の漫画レンタル料金を割高だと感じている方が一定数います。ここでは、Renta!の漫画レンタル料金が高いと言われる理由を見ていきましょう。

無期限レンタルが定価に近い料金設定

Renta!の無期限レンタルは、紙書籍の定価に近い料金設定です。例えば、「ONE PIECE」1巻あたりの無期限レンタルは418ポイント(約460円相当)が必要となります。一方、紙の本1巻あたりの価格は484円です。差は24円程度とそこまで変わらないことがわかります。

購入店 料金
Renta! 418ポイント(約460円相当)
一般書店 484円

この位の差であれば、紙の本を買った方が良いと考える方も多いはずです。電子書籍であることにメリットを感じない場合、割高と評価されても無理はないと言えます。

48時間レンタルが中古本より高いことがある

Renta!の48時間レンタルにかかる料金は、中古本の値段より高い場合があります。例えば、Renta!では「魔入りました!入間くん」1巻の48時間レンタルは300ポイント(約330円相当)の料金設定です。一方で、Amazonマーケットプレイスでの最安値は280円となります。

購入店 料金
Renta! 300ポイント(約330円相当)
Amazonマーケットプレイス 280円

送料を含めて考えるとRenta!の方が安く済む場合もありますが、その作品を近所の中古書店で見つけられると、48時間レンタルの方が高くなることもあります。

また、中古本には読み終わったあとで売る選択肢がある点にも注目です。買取価格にもよりますが、トータルコストの差はさらに広がる可能性があります。

読み放題サービスよりも高くなりやすい

Renta!の料金は、他サイトの読み放題サービスと比べると高くなりやすい仕組みです。Renta!は作品1巻ごとに料金を支払うため、読めば読むほどコストがかさんでしまいます。

例えば、コミックシーモアの読み放題ライトは月780円で10,000タイトル以上が読み放題になるサブスクです。Reta!では300ポイントの48時間レンタル3冊分だけで、コミックシーモアの読み放題プランの1か月分以上の料金がかかってしまいます。

サービス名 購入作品(プラン) 料金
Renta! 48時間レンタル3冊(一冊300ポイントの場合) 900ポイント(990円相当)
コミックシーモア 読み放題ライト 月額780円

毎月多くの作品を読む方であれば、Renta!で1作品ずつ借りて楽しむよりも、読み放題のサブスクを契約した方がお得になる可能性があります。

ポイ活サイトのポイントエニタイム経由で登録すると、ポイントがもらえる!

LINEマンガや漫画全巻ドットコムなど人気サービスをお得に体験!

Renta!は本当に高い?他の漫画レンタルサービスと料金を比較

Renta!が高いと言われる理由をいくつか紹介しましたが、本当にRenta!の料金は高いのでしょうか?Renta!のコスパを知るためには他のサービスと条件を比べてみる必要があります。他の漫画レンタルサービスとの料金を比較して見ていきます。

レンタル期間がある場合

レンタル作品にかかる費用を、他の電子書籍サービスや実店舗の料金と比較していきます。例として、『僕の心のヤバいやつ』1巻のレンタル料金を以下にまとめました。

サービス名 料金 レンタル期間
Renta! 300ポイント(330円相当) 48時間
コミックシーモアレンタル 330円 2泊3日(最大72時間)
TSUTAYAレンタル(店舗) 100円前後 ※ 1週間

※店舗ごとに料金が異なります。

Renta!は、TSUTAYAレンタルと比較すると料金が高いことは間違いありませんが、そもそもTSUTAYAレンタルは他の電子書籍サイトと比べても安い料金設定です。ただしTSUTAYAレンタルでは、店舗まで足を運ばなければならないことや、既に他の客によってレンタルされている可能性があるといったデメリットが存在します。

また、Renta!のレンタル期間をコミックシーモアレンタルやTSUTAYAレンタルと比較すると、短いことがわかります。じっくり楽しみたい場合には、コミックシーモアレンタルやTSUTAYAレンタルの方が向いていると言えます。

上記を考慮すると、確かにRenta!のレンタルサービスに対する料金は高いと判断できます。

無期限レンタル(購入)の場合

無期限レンタル(購入)の場合はどうでしょうか。例として『鬼滅の刃』1巻の価格を表でまとめました。

サービス名 価格
Renta! 380ポイント(418円相当)
コミックシーモア 418円
ebookjapan 418円
紙媒体 440円

電子書籍の場合、サービス間で価格にほぼ違いはなく、Renta!が特別高いわけではありません。そのため、電子書籍を安く購入したい場合はキャンペーンや還元率など、価格以外の点を基準に利用するサイトを選ぶと良いでしょう。

紙書籍と電子書籍を比較すると、価格の違いはわずかであることがわかります。そのため、電子書籍と紙書籍をわける差としては、価格よりも利便性の高さや保管スペースの有無の方が重要になるでしょう。

ポイ活サイトのポイントエニタイム経由で登録すると、ポイントがもらえる!

LINEマンガや漫画全巻ドットコムなど人気サービスをお得に体験!

Renta!の漫画レンタル料金を安くするには?

できるだけRenta!をお得に利用したいと考えていないでしょうか?実はRenta!は使い方次第で、漫画のレンタルにかかる料金を抑えることができます。

ここでは、Renta!の漫画レンタル料金を抑える方法を見ていきましょう。

ポイントをまとめて購入する

Renta!では、ポイントをまとめて購入することでレンタル料金を安くできます。以下の表からわかるとおり、3,000ポイント以上購入するとおまけポイントが付与される仕組みです。購入金額が大きくなるほど還元率もアップしていきます。

購入額 ポイント おまけポイント 還元率
110円 100pt なし
330円 300pt なし
1,100円 1000pt なし
3,300円 3000pt 100pt 3.3%
5,500円 5000pt 200pt 4%
11,000円 10000pt 500pt 5%

ポイントをできるだけ大きな単位で購入することで、1作品あたりにかかる料金を実質減らせます。ただし、ポイントのボーナスは今だけという表記があるため、将来的に活用できなくなる可能性もります。

クーポンやキャンペーンを活用する

Renta!では、クーポンやキャンペーンを活用することでレンタル料金を安くできます。例えば、人気作品を100ポイントでレンタルできる100円レンタルキャンペーンや、1日1回サイトを訪問して貯められるスタンプを100個集めると、100ポイントもらえる来店スタンプがあります。

お得なクーポンやキャンペーンの情報を見逃さないようにすることで、レンタル料金を安くしたり、通常より多くのポイントを得られる機会を増やせます。

Renta!のクーポンやキャンペーンについて詳しく知りたい方は「Renta!のクーポンとキャンペーンまとめ!情報の入手方法やお得に利用するコツを解説!」をご覧ください。

画像_アイキャッチ_32
Renta!のクーポンとキャンペーンまとめ!情報の入手方法やお得に利用するコツを解説!
2020.7.31
Renta!のクーポン・キャンペーン情報まとめ Renta!には、さまざまなクーポンやキャンペーンがあります。上手く活用できれば、通常よりお得にRetan!を利用することが可能です。しかし、どのようなものがあるのか把握していない方も多いでしょう。 そこでこの記事では、覚えておきたいキャンペーンやクー...…

セット売り割引の対象作品を購入する

Renta!では、セット売り割引対象作品を購入することでレンタル料金を安くできます。例えば、『久住くん、空気読めてますか?』全8巻を1巻ずつ購入した場合、4,569ポイントかかりますが、全巻セットで購入した場合は3,623ポイントに割引されます。

そのため、全巻通して読予定がある場合は、セット売り割引を利用することがおすすめです。ただし、セット売り割引には期間限定のものがあります。期間を逃すとセット購入しても安くならないため、確認が必要です。

ポイ活サイトのポイントエニタイム経由で登録すると、ポイントがもらえる!

LINEマンガや漫画全巻ドットコムなど人気サービスをお得に体験!

Renta!が高いと思ったときのおすすめ漫画レンタルサービス

安くする方法を活用してもRenta!が高いと思ったときには、他の漫画レンタルサービスを利用するという選択肢もあります。また、作品によってサービスを使い分ける方法もあるでしょう。ここでは、Renta!が高いと思ったときにおすすめの漫画レンタルサービスを見ていきましょう。

コミックシーモア

コミックシーモアは、Renta!が高いと思ったときにおすすめの漫画レンタルサービスです。コミックシーモアには、読み放題フル・読み放題ライトという定額で漫画読み放題のサービスがあります。

レンタルサービスを活用して毎月漫画を何冊も読んでいる場合は、Renta!で1作品ごとにレンタル料金を支払うよりもお得です。また、漫画だけでなく雑誌やライトノベルも読み放題になるため、漫画以外の書籍を利用する方にとってはさらにメリットのあるサービスと言えます。

ポイ活サイト『ポイントエニタイム』経由で登録すると、ポイントがもらえる!

ポイントは様々な物に交換できるため、通常登録よりも断然お得!

コミックシーモアの詳しい口コミ評判について知りたい方は、「コミックシーモアの口コミ評判はどう?メリットやデメリット、安全性を徹底解説!」をご覧ください。

ebookjapan

ebookjapanもRenta!が高いと思ったときにおすすめの漫画レンタルサービスです。ebookjapanは、取り扱っている作品の数が64万冊以上と非常に多いです。そのため、読みたい作品を購入できる可能性が高いサービスです。

またebookjapanは、試し読みではなく1巻まるごと読める無料漫画を豊富に掲載しています。例えば、2020年7月17日まで『鮫島、最後の十五日』が3巻までまるまるで読めます。

このことから、コストをかけずにお気に入りの作品を見つけられます。単純に無料漫画を中心に楽しんで、購入費用を節約する使い方もできます。

また、Yahoo!プレミアム会員であれば、ポイント還元率がアップするという魅力もあります。

ポイ活サイトのポイントエニタイム経由で登録すると、ポイントがもらえる!

LINEマンガや漫画全巻ドットコムなど人気サービスをお得に体験!

ebookjapanの口コミやメリット、デメリットを知りたい方は「eBookJapanの口コミ評判はどう?メリットやデメリット、安全性を徹底解説!」をご覧ください。

画像_アイキャッチ_13
eBookJapanの口コミ評判はどう?メリットやデメリット、安全性を徹底解説!
2020.7.31
eBookJapanの基本情報 eBookJapanは、Yahoo!とイーブックイニシアティブジャパンが共同で運営している国内最大級の電子書籍ストアです。2000年に創業し、2003年からヤフー株式会社と提携して数多くのコンテンツを提供しています。 講談社や集英社、小学館などの大手出版社と契約してい...…

漫画全巻ドットコム

漫画全巻ドットコムも知っておきたい漫画レンタルサービスの1つです。漫画全巻ドットコムでは、全巻セットで購入すると価格が安くなる電子書籍があります。例えば、『シャーマンキングKC完結版』35巻セットは通常19,250円ですが、全巻セットの場合は15,400円で購入することが可能です。

漫画を一気に読みたい場合、お得になる機会が多い漫画レンタルサービスと言えます。全巻セット購入はRenta!のセット売り割引と似たシステムですが、対象作品や割引率は異なります。そのため、上手に使い分けることでお得に漫画を楽しめるでしょう。

ポイ活サイト『ポイントエニタイム』経由で登録すると、ポイントがもらえる!

ポイントは様々な物に交換できるため、通常登録よりも断然お得!

漫画全巻ドットコムの詳しい口コミ評判について知りたい方は、「漫画全巻ドットコムの口コミ評判はどう?電子書籍のメリットやデメリットを徹底解説!」をご覧ください。

ポイントエニタイムバナー_728x90
電子書籍の関連記事
  • アイキャッチ_3
    電子書籍と紙書籍の使い分け方!3つの基準で徹底解説!
  • アイキャッチ_1
    電子書籍ストアを徹底比較!人気おすすめランキング
  • アイキャッチ_2
    電子書籍のおすすめ漫画サイト9選!種類と選び方も徹底解説!
  • アイキャッチ_5
    漫画を無料で読む方法4選!安全で合法的な方法で見よう!
  • アイキャッチ_4
    漫画を無料で読めるサイトは違法?利用するリスクはある?
  • アイキャッチ_6
    電子書籍の漫画広告が不快なときの対処法!非表示にする方法は?