アイキャッチ_16
ポイントエニタイムバナー_728x90

ソク読みとコミックシーモアの特徴

電子書籍サービスはさまざまにありますが、人気の電子書籍サイトに「ソク読み」と「コミックシーモア」があります。どちらも有名なサービスのため名前を聞いたことがある方は少なくないでしょう。

しかし「どちらのサービスを使ったらいいのかイマイチわからない」という方も多いのではないでしょうか。

この記事では、ソク読みとコミックシーモアの特徴をそれぞれ見ていきましょう。

サービス名 ソク読み コミックシーモア
運営会社 デジタルカタパルト株式会社 エヌ・ティ・ティ・ソルマーレ株式会社
得意ジャンル 少女・女性漫画 男性向け女性向けコミック
利用者数 約300万人 約2,000万人
サービス開始日 2006年 2004年
利用可能端末 パソコン
Androidスマホ・タブレット
iOS系スマホ・タブレット
パソコン
Androidスマホ・タブレット
iOS系スマホ・タブレット
リーダーアプリ なし あり
支払い方法 クレジットカード
LINE Pay
楽天ペイ
キャリア決済
電子マネー
クレジットカード
LINE Pay
Apple Pay
キャリア決済
電子マネー

ソク読み

ソク読みは、デジタルカタパルト株式会社が運営している電子書籍サービスです。利用者数は約300万人と多く、電子書籍サービスの中でも人気があるサービスだと言えるでしょう。

ソク読みは、特に女性ユーザーから支持されています。その理由としては少女・女性向け漫画が豊富であることが挙げられます。

他の特徴としては、期限付で安く購入できる漫画があります。また、月額会員になると3か月間継続ボーナスポイントが増えていくという珍しいシステムも導入されています。

専用のリーダーアプリはないため、基本的にブラウザ上で利用することになります。

ポイ活サイトのポイントエニタイム経由で登録すると、ポイントがもらえる!

LINEマンガや漫画全巻ドットコムなど人気サービスをお得に体験!

コミックシーモア

コミックシーモアは、エヌ・ティ・ティ・ソルマーレ株式会社というNTTグループの会社が運営しています。

ソク読みと同様に、コミックシーモアも女性ユーザーが多く、約7割のユーザーが女性です。配信されているジャンルにはTL・BL漫画が多く配信されていますが、通常のコミック作品も豊富です。

他の特徴としては、オリジナル作品を配信している点です。シーモア独自の作品が楽しめるため漫画好きの方には楽しみがいがあります。

コンテンツの購入形式が豊富で、買い切り・レンタル・読み放題など選択肢が多めです。また、キャンペーンやポイント還元が豊富なのも魅力です。

ポイ活サイト『ポイントエニタイム』経由で登録すると、ポイントがもらえる!

ポイントは様々な物に交換できるため、通常登録よりも断然お得!

コミックシーモアの詳しい口コミ評判について知りたい方は、「コミックシーモアの口コミ評判はどう?メリットやデメリット、安全性を徹底解説!」をご覧ください。

ソク読みとコミックシーモアの違いを徹底比較

ソク読みとコミックシーモアには、さまざまな違いがあります。ここからは、どちらのサービスが自身に合っているか判断できるように、各サービスを6つの観点から比較していきます。

なおソク読みとコミックシーモアには、書籍データの互換性はありません。例えば、ソク読みで購入した作品を、コミックシーモアのリーダーアプリで読むことはできません。

そのため、両サービスを利用することも選択肢としてはあり得ますが、通常はどちらか1サービスを選ぶ方が多いでしょう。

取り扱い書籍の充実度

サービス名 ソク読み コミックシーモア
総配信冊数 110,000冊以上 680,000冊以上
配信ジャンル 少女
少年
女性
青年
TL
BL
オトナ
ライトノベル
・少年 / 青年
女性 / 女性
ライトノベル
小説 / 実用書
雑誌 / 写真集
BL
TL / レディコミ
ハーレクイン
メディア化
オリジナルコミック

ソク読み

ソク読みの作品数は、11万冊以上あります。中でも少女・女性漫画の配信数が約5万冊と充実しており、コミックシーモアの1.5倍の作品数があります。

ソク読みは、全体の作品数はコミックシーモアよりも少ないですが、少女・女性漫画には強みを持っています。

ポイ活サイトのポイントエニタイム経由で登録すると、ポイントがもらえる!

LINEマンガや漫画全巻ドットコムなど人気サービスをお得に体験!

コミックシーモア

コミックシーモアの作品数は、68万冊以上と圧倒的な作品数をウリにしています。中でもTL・BL漫画が充実しています。その配信数は3万冊以上となっており、ソク読みの1.3倍の作品数を誇ります。

また、漫画のみではなく小説や写真集も充実しています。さらに実用書や小説を楽しみたい方にも使いやすいサイトだと言えるでしょう。

ポイ活サイト『ポイントエニタイム』経由で登録すると、ポイントがもらえる!

ポイントは様々な物に交換できるため、通常登録よりも断然お得!

コミックシーモアの詳しい口コミ評判について知りたい方は、「コミックシーモアの口コミ評判はどう?メリットやデメリット、安全性を徹底解説!」をご覧ください。

無料作品の充実度

サービス名 ソク読み コミックシーモア
無料作品数 3,000冊以上 8,000冊以上
無料作品数の割合 約2.7% 約1.2%

ソク読み

ソク読みの無料作品数は、3,000冊以上あります。これは総配信作品数の約2.7%という数字のため、無料で楽しめる作品数は限られていることがわかります。

それでも無料作品のジャンルはさまざまにあります。中には会員限定の作品もあるため、一通り読みたい方は登録しておくことをおすすめします。

コミックシーモア

コミックシーモアの無料作品数は、8,000冊以上あります。絶対数は多いですが、総配信作品数の約1.2%のため、母数の作品数に対しては作品数が限られています。

また無料作品のジャンルには、ソク読み同様さまざまなものがあります。期間限定の無料作品のほかに、ずっと無料作品のものもあります。

月額コースのお得度

サービス名 ソク読み コミックシーモア
コース名 月額料金プラン 月額ポイントコース
料金 500円~ 330円~
特典 ボーナスポイント(継続するとお得) ボーナスポイント(クレジットカード払いがお得)

ソク読み

ソク読みには、500円から登録できる月額料金プランがあります。ワンコインから始められるためお得感があります。

また月額コースに加入することで、ボーナスポイントがもらえます。ボーナスポイントは「最初の3か月間、毎月もらえるポイント数が増える」仕組みになっており、長く継続するとお得に利用できます。

ボーナスポイント一覧

プラン 1か月目 2か月目 3か月以降
500円プラン 50pt 60pt 70pt
1,000円プラン 150pt 200pt 250pt
3,000円プラン 600pt 700pt 800pt
5,000円プラン 1200pt 1300pt 1400pt
10,000円プラン 2500pt 2800pt 3000pt
20,000円プラン 5200pt 5800pt 6300pt

ポイ活サイトのポイントエニタイム経由で登録すると、ポイントがもらえる!

LINEマンガや漫画全巻ドットコムなど人気サービスをお得に体験!

コミックシーモア

コミックシーモアには、330円から登録できる月額料金プランがあります。月額コースに加入した場合、ボーナスポイントがもらえます。

コース名 月額料金 ポイント(キャリア決済) ポイント(クレジットカード決済)
コミックシーモア300 330円 なし なし
コミックシーモア500 550円 なし 50pt
コミックシーモア1000 1,100円 100pt 150pt
コミックシーモア2000 2,200円 300pt 450pt
コミックシーモア3000 3,300円 460pt 690pt
コミックシーモア5000 5,500円 500pt 1200pt
コミックシーモア10000 11,000円 1100pt 2500pt
コミックシーモア20000 22,000円 対象外 6000pt

ただし、「月額プランによってはもらえない場合もある点」や「もらえるボーナスポイントは支払い方法によって異なる点」にご注意ください。

具体的には、キャリア決済よりもクレジットカード決済の方がもらえるポイントが大きいため、お得に利用できます。

ポイ活サイト『ポイントエニタイム』経由で登録すると、ポイントがもらえる!

ポイントは様々な物に交換できるため、通常登録よりも断然お得!

コミックシーモアの詳しい口コミ評判について知りたい方は、「コミックシーモアの口コミ評判はどう?メリットやデメリット、安全性を徹底解説!」をご覧ください。

レンタル期間と料金

サービス名 ソク読み コミックシーモア
レンタル期間 180日 2泊3日
レンタル料金 定価の10%引き(作品による) 10pt~(作品による)

ソク読み

ソク読みでは、180日間のレンタルができる作品があります。対象作品は一部ですが、利用すると買い切り作品の定価の約10%引きで購入できます。

その一例として、下記の表で3つの作品のレンタル料金と定価料金の比較表を作成したので、ご参考ください。

作品名 レンタル料金(税込) 定価(買い切り・税込)
オレンジ 398円 440円
キジトラ猫の小梅さん 367円 550円
卓球Dash!! 398円 440円

コミックシーモア

コミックシーモアでは、2泊3日のレンタルができる作品があります。ソク読みのように対象作品は一部ですが、閲覧期限が短い分お得にコンテンツを楽しめます。

料金は10ptからとなっており、作品により大きく異なります。レンタル作品の具体例は下記の通りです。

作品名 レンタル料金(税込) 定価(買い切り・税込)
アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり 480pt / 528円 580pt / 638円
ハリガネサービス 300pt / 330円 400pt / 440円
君がいない世界 110pt / 121円 180pt / 198円

キャンペーン内容と頻度

サービス名 ソク読み コミックシーモア
キャンペーン数 ※ 80以上 330以上
主なキャンペーン内容 企画系 企画系
キャンペーン頻度 不定期 不定期
キャンペーン内容 一部無料
割引
一部無料
割引
試し読み増量
ポイント還元
クーポン配布

ソク読み

ソク読みのキャンペーンは企画系が多く、不定期に開催されるのが特徴です。キャンペーンの内容としては、コンテンツが無料になったり割引になったりするものが多いです。

キャンペーンの例としては以下のようなものがあります。

  • スピリッツ新刊祭り(試し読み増量)
  • 頑張らない!肩の力を抜いてはたらくマンガ特集(1巻無料)

またキャンペーン数は約80で、コミックシーモアと比較すると少ないです。

ポイ活サイトのポイントエニタイム経由で登録すると、ポイントがもらえる!

LINEマンガや漫画全巻ドットコムなど人気サービスをお得に体験!

コミックシーモア

コミックシーモアのキャンペーンも企画系が多く、不定期に開催されています。しかしキャンペーンの内容は、ソク読みと比較して多岐にわたります。

例えば作品が無料になったりポイント還元がされたりと、バリエーションが豊富です。

  • 新規登録者限定50%OFFクーポン
  • 戦争と平和を考える特集(対象作品無料&半額)
  • きらめく太陽の下でエンジョイバカンス!( 10%ポイント還元)

またキャンペーン数も330以上で、ソク読みの4倍以上の数を誇ります。

ポイ活サイト『ポイントエニタイム』経由で登録すると、ポイントがもらえる!

ポイントは様々な物に交換できるため、通常登録よりも断然お得!

コミックシーモアの詳しい口コミ評判について知りたい方は、「コミックシーモアの口コミ評判はどう?メリットやデメリット、安全性を徹底解説!」をご覧ください。

ビューア機能

ビューア ソク読み コミックシーモア
機能 スワイプでページがめくれる
縦読みと横読みの切り替えが可能
作品のダウンロードができる
プッシュ通知
本棚機能
最大5台の端末と同期可能
しおり機能

ソク読み

ソク読みのビューアー機能は、コミックシーモアと比較してシンプル設計です。

ソク読みのビューアー機能では、縦読みと横読みの切り替えができます。ユーザーによって読み方の好みが異なるため、好きな方に切り替えられるのが便利です。

ただし、しおり機能や自動ページ送りなど細かい機能はありません。そのため、これらの機能に慣れている方には使いにくいと感じる可能性があります。

コミックシーモア

コミックシーモアのビューア機能は、ソク読みと比較して多機能です。「本棚アプリ」という専用ビューアアプリがあり、ユーザーにとって使い勝手が良い機能が豊富です。

例えば、同期機能を使うと異なる端末で購入済み作品を楽しめるため、自宅ではパソコン、外出先ではスマホといった作品の読み方が楽しめます。

ソク読みとコミックシーモアはどっちがいい?

ソク読みがおすすめな人

ソク読みは「少女・女性漫画を中心に利用したい方」「漫画を何回も読み返さない方」におすすめです。女性向け漫画のラインナップが豊富なため、女性ユーザーにとって見ごたえがある作品を見つけやすいです。

また、180日間の限定レンタル作品を安く購入できるため「1回か2回程度同じ作品を読めれば良い」という方にはお得な使い方ができます。

 

コミックシーモアがおすすめな人

コミックシーモアは「TL・BL漫画を中心に利用したい方」「漫画代を節約したい方」におすすめです。TL・BL漫画が充実しているため、本屋で購入することに抵抗がある方でも、思う存分TL・BL漫画を読めます。

また、月額読み放題プランが安いことに加えて、キャンペーンも豊富に実施されているため、漫画代を節約したい方におすすめです。

ポイ活サイト『ポイントエニタイム』経由で登録すると、ポイントがもらえる!

ポイントは様々な物に交換できるため、通常登録よりも断然お得!

コミックシーモアの詳しい口コミ評判について知りたい方は、「コミックシーモアの口コミ評判はどう?メリットやデメリット、安全性を徹底解説!」をご覧ください。

ポイントエニタイムバナー_728x90
電子書籍の関連記事
  • アイキャッチ_3
    電子書籍と紙書籍の使い分け方!3つの基準で徹底解説!
  • アイキャッチ_1
    電子書籍ストアを徹底比較!人気おすすめランキング
  • アイキャッチ_2
    電子書籍のおすすめ漫画サイト9選!種類と選び方も徹底解説!
  • アイキャッチ_5
    漫画を無料で読む方法4選!安全で合法的な方法で見よう!
  • アイキャッチ_4
    漫画を無料で読めるサイトは違法?利用するリスクはある?
  • アイキャッチ_6
    電子書籍の漫画広告が不快なときの対処法!非表示にする方法は?