アイキャッチ_25
ポイントエニタイムバナー_728x90

【提供元別】auひかりの特典・キャンペーン内容

auひかりの特典やキャンペーン内容は提供元により異なります。しかし特典の種類が多すぎて、何をが本当にお得なのかわからないという方も多いのではないでしょうか?

提供元による特典の差を把握することで、あなたにとってお得な申し込み窓口を見つけやすくなります。お得な窓口を利用して、賢くauひかりを利用しましょう。

ここでは、提供元別のauひかりの特典・キャンペーン内容を見ていきます。

auひかり(公式)

auひかりの公式キャンペーンはどの窓口から契約したかにかかわらず、条件を満たせば誰でも利用できます。そのため、キャンペーン内容を把握するメリットは大きいといえます。

現在利用できるのは、以下のようなキャンペーンです。

  • auひかり新スタートサポート
  • auスマートバリュー

それぞれのキャンペーン内容について詳しく見ていきましょう。

auひかり新スタートサポート

「auひかり新スタートサポート」は他社からauひかりに乗り換える際に、違約金を最大30,000円まで負担してくれるキャンペーンです。現在契約している他社回線に年数の縛りがある場合でも、気にせずauひかりに乗り換えられます。

また、初期費用の中で工事費に相当する金額を月額料金から割り引くキャンペーンも含まれています。一戸建ての場合は625円の割引が60か月、マンションの場合は1,250円の割引が24か月適用されます。

長期間の利用を考えている場合は、工事費用が実質無料になります。

auスマートバリュー

auスマートバリューは、auひかりと電話サービスを利用することで、auのスマホの月額料金が割引されるサービスです。割引金額は500~1,000円と契約プランにより異なりますが、いずれもお得に利用できます。

auのスマホを利用中の方は非常にお得になるため、ぜひ活用したいキャンペーンです。

プロバイダ

プロバイダが独自にキャンペーンを提供している場合もあります。プロバイダは回線をインターネットに接続する役割を担っていて、契約時に必須となる事業者です。

仮に窓口がプロバイダ以外だったとしても、いずれかのプロバイダと契約することになる仕組みになります。

また、プロバイダは自社を経由してauひかりを契約してもらうことで報酬を得ています。そこで、多くのプロバイダの中から自社のauひかりを利用してもらうため、キャンペーンを開催して利用者に報酬の一部を還元しています。

例えば、@niftyからauひかりを契約した場合、30,000円のキャッシュバックを受け取れます。また、DTIからauひかりを契約した場合は38,000円のキャッシュバックがあります。

プロバイダにより金額や条件は大きく異なるため、よく比較検討することが大切になります。

auひかりのプロバイダについて詳しく知りたい方は「auひかりのプロバイダとは?比較基準やおすすめの安い業者を紹介!」をご覧ください。

アイキャッチ_24
auひかりのプロバイダとは?比較基準やおすすめの安い業者を紹介!
2020.8.30
auひかりのプロバイダとは? プロバイダとは光回線と自宅のインターネットを繋ぐ事業者のことです。プロバイダを通らなければインターネットを利用することはできません。 auひかりのプロバイダは以下の8社になります。 GMOとくとくBB So-net BIGLOBE au one net @nifty @...…

代理店

代理店も独自にキャンペーンを提供している場合が多いです。代理店とは、auひかりの回線契約を代理で取り扱う業者です。

プロバイダと同様に、代理店を経由してauひかりを契約してもらうことで報酬を得ています。つまり、代理店も自社を選んでもらうためにさまざまなキャンペーンを開催しています。

例えば、アシタクリエイトを経由してauひかりを契約すると、45,000円のキャッシュバックを受け取れます。

ただし、代理店そのものと契約するのではなく、プロバイダと契約する形になる点には注意が必要です。月額料金の割引や独自オプションの割引に関しては、プロバイダと直接契約した方が安くなる場合もあります。

ポイ活サイト『ポイントエニタイム』経由で登録すると、ポイントがもらえる!

ポイントは様々な物に交換できるため、通常申し込みよりも断然お得!

auひかりのキャンペーンに関する注意点

auひかりのキャンペーンを利用するとお得になることが多いですが、気をつけておきたい点がいくつかあります。逆に注意点を把握しないでキャンペーンを利用すると、損をしてしまうこともあるため注意が必要です。

ここでは、auひかりのキャンペーンに関する注意点を見ていきましょう。

不要なオプションが付いてくることがある

窓口によっては、不要なオプションがキャンペーンの加入条件になっている場合もあります。また、オプションの代金がキャッシュバックの金額より大きくなり、損をする場合もあるので注意が必要です。

例えば、グローバルキャストで66,000円のキャッシュバックを受け取る場合、So-netのオプションを月額で2,550円分契約しなければなりません。契約期間にもよりますが、キャッシュバックよりオプション代が高くなる可能性が十分にあります。

また、最初はオプションが無料であっても一定期間経過後に有料になる場合があります。オプションの無料期間と解約条件を調べた上で、本当にお得になるのか計算する必要があります。

適用条件の厳しいキャンペーンがある

キャンペーンの適用条件が厳しい場合もあります。現実的にはなかなか特典を得られないような条件もあるため、注意しましょう。例えば、中には複数の友人にauひかりを紹介して契約してもらうなど厳しい条件があります。

どれだけキャンペーンの内容が良くても、適用条件を満たせなければ意味がありません。

そのため提供条件が設定されているキャンペーンは、無理なく条件を達成できるかどうかを検討する必要があります。申し込みページの細かい説明文を見逃さないようにしましょう。

キャッシュバックの内訳が窓口により異なる

キャッシュバックの内訳は、窓口により異なります。キャッシュバックの金額が同じように見えても、auひかりの公式キャンペーンを金額に含めている場合があります。

そのため、実際に受け取る金額に差が出ることも珍しくありません。例えば、グローバルキャストは最大121,000円還元を謳っていますが、その中には「auひかり新スタートサポート」の最大30,000円還元が含まれています。

公式とプロバイダ、代理店のキャンペーンすべてを利用した場合の金額をベースに窓口を選択する必要があります。

ポイ活サイト『ポイントエニタイム』経由で登録すると、ポイントがもらえる!

ポイントは様々な物に交換できるため、通常申し込みよりも断然お得!

auひかり窓口のキャンペーン・特典を比較!お得なのは?

auひかり窓口のキャンペーンでキャッシュバックされる金額は以下の表のとおりです。一部チャージで還元する窓口もありますが、現金換算して掲載しています。

auひかり窓口 キャッシュバック(戸建て) キャッシュバック(マンション)
GMOとくとくBB(キャッシュバック) 61,000円 51,000円
GMOとくとくBB(月額割引) 20,000円 20,000円
BIGLOBE(キャッシュバック) 50,000円 50,000円
au one net 10,000円 10,000円
DTI 38,000円 38,000円
@nifty 30,000円 30,000円
NEXT 52,000円 47,000円
アシタクリエイト 45,000円 45,000円
グローバルキャスト 60,000円 45,000円
フルコミット 66,000円 50,000円

ポイ活サイト『ポイントエニタイム』経由で登録すると、ポイントがもらえる!

ポイントは様々な物に交換できるため、通常申し込みよりも断然お得!

おすすめのauひかり窓口は「GMOとくとくBB」

数あるプロバイダや代理店の中で、おすすめのauひかり窓口はGMOとくとくBBです。GMOとくとくBBを選ぶべき理由は複数あります。

ここでは、GMOとくとくBBがauひかりを契約する際におすすめの窓口である理由を詳しく見ていきましょう。

キャッシュバック額が大きい

GMOとくとくBBの特徴に、キャッシュバックの金額が大きいことがあります。最大61,000円のキャッシュバックを受け取れます。また、申し込むページによっては最大54,000円のキャッシュバックと、WiFiルーターのプレゼントを選ぶことも可能です。

WiFiルーターの選択肢には販売価格が9,000円以上の製品も含まれているため、現金換算で61,000円以上お得になる場合もあります。

不要なオプションに加入する必要がない

GMOとくとくBBは、キャンペーンの利用にあたって不要なオプションに加入する必要がありません。唯一月額500円のひかり電話へ加入しなければなりませんが、最大60か月間無料になる特典が適用されるため、大きな負担にはなりません。

そのため、知らず識らずのうちに不要なオプションを付けられて損をする、というような心配はまずありません。

月額利用料が安い

GMOとくとくBBには、実質の月額利用料が安いメリットもあります。ずっとギガ得プランを契約した場合、4,900円~と月額利用料は他の窓口と同等の金額です。しかしキャッシュバック額が大きい分、実質の月額利用料はお得になります。

また、GMOとくとくBBには月額割引のキャンペーンという選択肢もある点に注目です。ずっとギガ得プランを契約した場合、月4,000円でauひかりを利用できます。月額割引を選択した場合でも、最大20,000円のキャッシュバックを受け取れます。

さらにauスマートバリューへ新規加入すると、1,000円のキャッシュバックを10か月間受けられます。毎月の支払いを安くしたい方にとってもメリットのある窓口といえるでしょう。

ポイ活サイト『ポイントエニタイム』経由で登録すると、ポイントがもらえる!

ポイントは様々な物に交換できるため、通常登録よりも断然お得!

auひかりの詳しい口コミ評判について知りたい方は、「auひかりの口コミ評判はどう?メリットやデメリットを徹底解説!」をご覧ください。

関連記事:料金・プラン・コース
ポイントエニタイムバナー_728x90
光回線の関連記事
  • アイキャッチ_1
    光回線の選び方!戸建てとマンションごとのおすすめ比較ランキングを紹介!
  • アイキャッチ_3
    光回線の速さ(通信速度)とは?最速スピードの回線を比較して紹介!
  • アイキャッチ_2
    光回線で月額料金が一番安いのはどこ?価格の格安ランキング!
  • アイキャッチ_4
    光回線を法人契約してビジネスや業務用として利用しよう!個人契約との違いは?
  • アイキャッチ_5
    光回線の高額キャッシュバックキャンペーンを比較!乗り換えもお得にできる?
  • ぷらら光 口コミ評判
    ぷらら光の口コミ評判はどう?メリットやデメリットを徹底解説!