アイキャッチ_28
ポイントエニタイムバナー_728x90

auひかりの速度は遅い?

「auひかりの利用を検討中で、回線速度が気になる」という方は多いのではないでしょうか?せっかく光回線を使うのであれば、高速通信がしたいのは当然です。

そこで、auひかりの回線速度が遅いかどうか3つの観点から見ていきます。記事を読み終わるころには、auひかりの回線速度についてさらに詳しくなれます。

auひかりの速度

auひかりの速度は下り(ダウンロード)が約300Mbps、上り(アップロード)は約280Mbpsになります。この数字のみを見ると高速のネットであるといえますが、これはあくまで平均値です。実際の速度は使用環境や地域で大きく異なります。

例えばネット回線は夜や休日に混み合う傾向にありますが、このような時間帯にはネット速度が一気に落ち込むこともあります。

とはいえ、Twetterの口コミでは概ねauひかりについて良い評判が多いです。例えば以下のような口コミがあります。

日常で必要な回線速度

日常で必要な回線速度は用途により異なります。一般的によく利用する機能と、それらの用途に必要な速度を下記の表にまとめました。

使用例 必要な回線速度
Webサイトの閲覧/メールやSNS 1Mbps
ビデオ通話 3Mbps
YouTubeなどの動画視聴 5~25Mbps
大容量ファイルのダウンロード 100Mbps

auひかりの下り平均速度は約300Mbpsであるため、著しく速度が落ちない限り、日常生活では十分な速度といえます。

他社回線と比較

auひかりの速度を他社の速度を比較していきます。下りと上りの速度・測定件数を下記表にまとめましたので、参考にしてください。

光回線の種類 下り平均速度 上り平均速度 測定件数
コミュファ光 381.81Mbps 259.58Mbps 6,018件
NURO光 370.17Mbps 361.37Mbps 23,302件
eo光 305.37Mbps 264.87Mbps 9,484件
auひかり 293.99Mbps 274.5Mbps 15,294件
ソフトバンク光 203.15Mbps 152.21Mbps 45,932件
So-net光 198.93Mbps 172.22Mbps 8,011件
ビッグローブ光 193.02Mbps 167.71Mbps 8,571件
フレッツ光ネクスト 192.5Mbps 172.57Mbps 74,389件

この表を見るとauひかりよりも早い回線は多くあります。とは言っても他社と比較すると比較的速度は速い方です。

ポイ活サイト『ポイントエニタイム』経由で登録すると、ポイントがもらえる!

ポイントは様々な物に交換できるため、通常申し込みよりも断然お得!

auひかりの通信速度の測定方法

auひかりでは、公式サイトで通信速度の測定ができます。auひかりの通信速度の測定手順は以下のとおりです。

  1. 公式サイトにアクセスする
  2. 「スピードチェック」というオレンジ色のボタンをクリックする

測定結果は上り通信速度と下り通信速度が判定されます。

上り通信速度とは、パソコンやタブレット、スマホなど使用する端末からデータをネットサービス側に送る際の速度です。例えば写真や動画をSNSや動画サイトなどに載せる場合には上り速度が関係します。

また、下り通信速度とはネットサービスから端末にデータを取り込む際の速度です。動画を視聴する場合や、ネットサーフィンをしてさまざまなサイトを見る場合などに関係します。

ポイ活サイト『ポイントエニタイム』経由で登録すると、ポイントがもらえる!

ポイントは様々な物に交換できるため、通常申し込みよりも断然お得!

auひかりの速度に影響を及ぼす要因

auひかりの速度は使用状況や契約状況により大きく異なります。ここからは、auひかりの速度の影響を及ぼす要因について詳しく見ていきましょう。

契約内容

auひかりでは、契約プランにより上限速度が異なります。プランの最高速度はホームタイプの方が速いです。

また、マンションタイプにはさまざまなプランがあり、最高速度もまちまちになります。注意点として、マンションタイプは自身ではプランを決められません。

各プランの最高速度をまとめたので参考にしてください。

契約プラン 下り最大速度 上り最大速度
ホーム 10ギガ 10Gbps 10Gbps
5ギガ 5Gbps 5Gbps
1ギガ 1Gbps 1Gbps
マンション タイプG(G契約) 664Mbps 166Mbps
タイプG(V契約) 100Mbps 100Mbps
タイプV 100Mbps 35Mbps
都市機構 664Mbps 166Mbps
都市機構G 100Mbps 100Mbps
タイプE 100Mbps 100Mbps
タイプF 100Mbps 100Mbps
ギガ 1Gbps 1Gbps
ミニギガ 1Gbps 1Gbps

プロバイダ

auひかりの速度は、プロバイダにより異なる場合もあります。同じauひかり回線を利用していても、回線が混みやすいプロバイダを利用している場合は、速度が落ちることがあります。

一例として、プロバイダ4社の平均下り速度を下記表にまとめました。

プロバイダ名 平均ダウンロード速度 測定件数
DTI 444.28Mbps 475件
GMOとくとくBB 338.38Mbps 328件
@nifty 328.28Mbps 1,573件
So-net 327.16Mbps 5,229件

使用機器

使用機器のスペックが高速回線に対応していない場合、スペック通りの速度が出ないこともあります。使用機器とは、ルーターやLANケーブルなど、ネット利用に必要な機器のことです。

具体的には、ルーターの規格により最大通信速度が決まっています。例えば、WiFiルーターの規格の1つであるIEEE802.11aは最大通信速度が54Mbpsです。またIEEE802.11nの場合、最大通信速度は600Mbpsになります。

同様に、LANケーブルも規格によって最大通信速度が決まっています。例えば、カテゴリ5のLANケーブルは通信速度が100Mbpsですが、カテゴリ6は1Gbpsになります。

このように、auひかりの最高速度が出せる周辺機器を使うことが必要になります。

使用機器と回線速度の関係について詳しく知りたい方は「auひかりの有線接続やWiFiは遅い?上りと下りの回線を早くする方法!」をご覧ください。

アイキャッチ_29
auひかりの有線接続やWiFiは遅い?上りと下りの回線を早くする方法!
2020.8.30
auひかりは遅い? auひかりは決して遅い回線ではありません。auひかりは一般的な光回線が1Gbpsが最高の速度であるのに対して、最大10Gbpsの速度を実現しています。 サービス名 最大回線速度 auひかり 10Gbps(地域制限あり) NURO光 10Gbps(地域制限あり) その他の光回線 1...…

時間帯と地域

時間帯と地域によりauひかりの速度が異なる場合があります。

例えば「みんなのネット回線速度」によると、夜の時間帯の下り平均速度が299.57Mbpsなのに対し、深夜の時間帯の下り平均速度は348.62Mbpsとなります。この結果は、深夜のネットユーザーが少ないことが要因であると考えられます。

また「みんなのネット回線速度」によると、地域に関しても速度に差があり、東京都の下り平均速度が336.24Mbpsなのに対し、福岡県の下り平均速度は222.33Mbpsとなっています。

このように、時間帯や利用している地域も速度に大きく関係してきます。

ポイ活サイト『ポイントエニタイム』経由で登録すると、ポイントがもらえる!

ポイントは様々な物に交換できるため、通常申し込みよりも断然お得!

auひかりの速さを上げたいときの対処法

auひかりの速さを上げたいときは、さまざまな対処法があります。例えば、ルーターやLANケーブルを最新のものに買い換えるなど周辺機器を見直してください。古いものを使っていると、ネットの最大速度を発揮できない可能性があります。

また、無線ではなく有線LANを使用する方法もあります。一般的に有線の方が通信が安定し、高速を維持しやすいです。

他には、大容量ファイルのダウンロードは速度が上がりやすい深夜の時間帯に行うなど、速度に合わせて行うことを変更する方法もあります。

auひかりが遅いと感じるときの対処法について詳しく知りたい方は「auひかりの有線接続やWiFiは遅い?上りと下りの回線を早くする方法!」も参考にしてください。

アイキャッチ_29
auひかりの有線接続やWiFiは遅い?上りと下りの回線を早くする方法!
2020.8.30
auひかりは遅い? auひかりは決して遅い回線ではありません。auひかりは一般的な光回線が1Gbpsが最高の速度であるのに対して、最大10Gbpsの速度を実現しています。 サービス名 最大回線速度 auひかり 10Gbps(地域制限あり) NURO光 10Gbps(地域制限あり) その他の光回線 1...…

ポイ活サイト『ポイントエニタイム』経由で登録すると、ポイントがもらえる!

ポイントは様々な物に交換できるため、通常申し込みよりも断然お得!

auひかりの速度の関するよくある質問

auひかりに速度制限はある?

auひかりには、基本的に速度制限はありません。そのため、モバイル通信のように通信容量を気にせずに利用できます。大容量の動画などをダウンロードしても低速にならないため安心して利用できます。

マンションタイプの回線速度は遅い?

マンションタイプの回線速度は基本的に最大100Mbpsで、戸建てタイプと比較して遅い場合が多いです。また、マンションタイプでは一つの回線をマンション内の住宅全体で共有しているため、速度が落ちる場合があります。

しかし、マンションタイプでも「ギガ」「ミニギガ」が導入されている場合、回線速度は最大1Gbpsになります。

ポイ活サイト『ポイントエニタイム』経由で登録すると、ポイントがもらえる!

ポイントは様々な物に交換できるため、通常登録よりも断然お得!

auひかりの詳しい口コミ評判について知りたい方は、「auひかりの口コミ評判はどう?メリットやデメリットを徹底解説!」をご覧ください。

関連記事:料金・プラン・コース
ポイントエニタイムバナー_728x90
光回線の関連記事
  • アイキャッチ_1
    光回線の選び方!戸建てとマンションごとのおすすめ比較ランキングを紹介!
  • アイキャッチ_3
    光回線の速さ(通信速度)とは?最速スピードの回線を比較して紹介!
  • アイキャッチ_2
    光回線で月額料金が一番安いのはどこ?価格の格安ランキング!
  • アイキャッチ_4
    光回線を法人契約してビジネスや業務用として利用しよう!個人契約との違いは?
  • アイキャッチ_5
    光回線の高額キャッシュバックキャンペーンを比較!乗り換えもお得にできる?
  • アイキャッチ_6
    ぷらら光の口コミ評判はどう?メリットやデメリットを徹底解説!