アイキャッチ_51
ポイントエニタイムバナー_728x90

ソフトバンク光の提供エリアの検索方法

ネット回線の変更を検討中で、ソフトバンク光が自分のお住まいの地域で使えるかわからないという方はいらっしゃらないでしょうか?ソフトバンク光の提供エリアはNTTフレッツの光の公式ページで検索できます。

ただし、西日本エリアと東日本エリアで検索方法が異なるため、注意が必要です。ここでは、西日本エリアと東日本エリアに分けた検索方法と、対応エリア外だった場合のおすすめの回線をご紹介します。

この記事を読むと、お住まいの地域で使える光回線が見つかります。

西日本エリアの場合

西日本エリアは富山県、岐阜県、愛知県、静岡県から西側の地域を指します。西日本エリアにお住まいの方は、NTT西日本公式サイトで提供エリアを検索できます。

検索手順は以下のとおりです。

  1. NTT西日本公式サイトにアクセスする
  2. お住まいのタイプを選択する
  3. 郵便番号・府県・電話番号のいずれかを入力する
  4. 「次へ」をクリックする
  5. 住所を選択する
  6. 「この住所で判定します」をクリックする

1.NTT西日本公式サイトにアクセスする
エリア_1

 

2.お住まいのタイプを選択する
エリア_2

 

3.郵便番号・府県・電話番号のいずれかを入力する
エリア_3

 

4.「次へ」をクリックする
エリア_4

 

5.住所を選択する
エリア_5

 

6.「この住所で判定します」をクリックする
エリア_6

ソフトバンク光に対応した西日本エリアを確認したい方は「NTT西日本公式サイト」からご確認ください。

東日本エリアの場合

東日本エリアは新潟県、長野県、山梨県、神奈川県から東側の地域になります。東日本エリアにお住まいの方は、NTT東日本公式サイトから提供エリアを検索できます。

検索手順は以下のとおりです。

  1. NTT東日本公式サイトにアクセスする
  2. 都道府県を選択する
  3. 住所を選択する
  4. 「次へ」をクリックする
  5. 住所が確定するまで3・4の手順を繰り返す
  6. 建物形態を選択する
  7. 「次へ」をクリックする

1.NTT東日本公式サイトにアクセスする
エリア_7

 

2.都道府県を選択する
エリア_8

 

3.住所を選択する
エリア_9

 

4.「次へ」をクリックする
エリア_10

 

5.住所が確定するまで3・4の手順を繰り返す
エリア_11

 

6.建物形態を選択する
エリア_12

 

7.「次へ」をクリックする
エリア_13

ソフトバンク光に対応した東日本エリアを確認したい方は「NTT東日本公式サイト」からご確認ください。

ポイ活サイト『ポイントエニタイム』経由で登録すると、ポイントがもらえる!

ポイントは様々な物に交換できるため、通常申し込みよりも断然お得!

提供エリアの範囲内でもソフトバンク光が契約できない原因

ソフトバンク光の提供エリア内でも契約できない場合があります。「せっかく申し込んだけれど回線工事ができない」というケースが多いようです。

契約や工事ができない原因はさまざまなものがあります。ここでは、提供エリアの範囲内でもソフトバンク光が契約できない場合に考えられる原因を見ていきましょう。

回線の引き込みができない

回線の引き込みができない場合は、提供エリア内でもソフトバンク光の契約ができません。原因として、近くに回線引き込み用の電柱がないことが挙げられます。

また、建物の構造が特殊なときにも回線を引き込むことができません。例えば、高階層の部屋である場合や、外装がタイルやレンガの場合などは回線を引き込むことが困難です。

マンションの所有者から許可がおりない

フレッツ光の回線が導入されていないマンションでは、新規導入工事が必要です。この場合、マンションの所有者から新規導入工事の許可を取る必要があります。

しかし、以下のような理由で所有者の許可がおりない場合もあります。

  • マンション独自の回線を導入している
  • マンションタイプの回線設備に空きがない
  • 工事で建物に穴を開けたくない

どうしても許可がおりない際は、回線事業者にすでに引かれている回線を問い合わせましょう。マンションに利用できる回線があれば、その事業者と契約できます。

またポケットWiFiやWiMax、ホームルーターなどを利用すると回線工事は不要です。さらにポケットWiFiやWiMaxは持ち運びができて、場所を選ばずにネット回線を利用できます。

この他の回線工事ができない原因と対処法について詳しく知りたい方は「光回線の工事ができない・回線を引けないときの原因と対処法!」も参考にしてください。

アイキャッチ_58
光回線の工事ができない・回線を引けないときの原因と対処法!
2020.8.30
光回線工事ができないときに考えられる原因 光回線を契約しようしたが、工事ができない場合があることをご存じでしょうか。また現場で担当の方に理由を説明されても、よくわからなったという方も多いのではないでしょうか? この記事では、光回線を工事できないときによくある原因について紹介します。工事を断られてしま...…

ポイ活サイト『ポイントエニタイム』経由で登録すると、ポイントがもらえる!

ポイントは様々な物に交換できるため、通常申し込みよりも断然お得!

ソフトバンク光が対応エリアの範囲外だったときのおすすめ回線

お住まいの地域がソフトバンク光の対応エリア範囲外でお困りの方でも、他の回線でネット環境を整えられます。場合によってはソフトバンク光よりもお得な可能性もあるため、検討する価値はあります。ここでは、ソフトバンク光以外のおすすめ回線をご紹介します。

auひかり

ひかりはソフトバンク光が対応エリア外の場合におすすめの回線です。auひかりはKDDIが提供する独立光回線を使用しているため、高速インターネットを利用できます。

また、新規回線利用や乗り換えの際は工事費用が実質無料です。ただし、工事費は毎月の料金から割引される形になるため、一定期間の契約が必要になります。

さらに、利用する代理店・プロバイダによっては高額なキャッシュバックや特典が利用可能です。加えてauスマホユーザーは「スマートバリュー」が利用でき、毎月のスマホ利用料金を安くすることもできます。

auひかりは「安定した高速回線を利用したい方」や「auユーザーでお得にネット環境を整えたい方」におすすめです。

auひかりの口コミやメリット、デメリットについて知りたい方は「auひかりの口コミ評判はどう?メリットやデメリットを徹底解説!」をご覧ください。

アイキャッチ_19
auひかりの口コミ評判はどう?メリットやデメリットを徹底解説!
2020.8.30
auひかり光の基本情報 auひかりは、KDDIの既存回線と自社回線を利用してサービスを提供する光回線の一つです。独自の回線を混ぜることで混雑することが少なく、安定した接続ができます。 またキャンペーンを利用することで、auユーザーは毎月スマホ代から1,000円割引されます。さらにプロバイダも8社から...…

ドコモ光

ドコモ光もソフトバンク光が対応エリア外の場合におすすめの回線です。ドコモ光は、ソフトバンク光と同じフレッツ光回線を使用しています。そのため、ソフトバンク光と同等の光回線を利用できます。

またプロバイダは24種から選択でき、その中で10ギガプランは7つもあります。お得な特典も異なるため、お好みに合わせて自身に最適なプロバイダを選択できます。

さらにドコモユーザーの場合には、ドコモ光セット割を利用できます。セット割では、スマホの月額料金が最大1,000円引になります。

ドコモ光は、「ドコモユーザーでソフトバンク光と同質の光回線でネット環境を整えたい方」におすすめです。

ドコモ光の口コミやメリット、デメリットについて知りたい方は「内部リンク:ドコモ光 口コミ」をご覧ください。

NURO光

NURO光もソフトバンク光が対応エリア外の場合におすすめの回線です。NURO光は回線速度最大2Gbpsで、月額料金が4,743円と安く高速ネット回線を利用できます。

また、契約時に45,000円のキャッシュバックを受け取ることが可能です。これは代理店ではなく公式のキャンペーンであるため、すべての方に適用されます。さらに基本工事費40,000円は実質無料で、お得に開通できます。ただし、工事費は毎月の利用料金から割引される形であるため、一定期間の契約が必要です。

加えてソフトバンクのスマホ利用者は、スマホ月額利用料金から1,000円割引を受られます。注意点として、提供エリアは拡大中ではあるものの他の回線に比べて少ないです。

NURO光は「ソフトバンクユーザーで関東・東海・関西にお住まいの方」におすすめです。

NURO光の口コミやメリット、デメリットについて知りたい方は「内部リンク:NURO光 口コミ」をご覧ください。

どんなときもWiFi

持ち運びができるポケットWiFiとして「どんなときもWiFi」がおすすめです。どんなときもWiFiは3大キャリアネットワークに対応のモバイル通信が可能で、場所を問わず利用できます。通信速度は下り最大150Mbpsと快適にインターネットを利用でき、海外でも使用可能です。

さらにデータ容量は無制限で、最大5台まで同時接続が可能です。例外として、大容量通信をした場合には25GB制限がかかる場合がため注意しましょう。

しかし、2020年8月現在は新規の申し込み受付を停止しています。受付開始の目処は立っていないため、気なる方はこまめに確認してみましょう。

どんなときもWiFiは、「場所を問わずインターネットを接続したい方」におすすめです。

地域電力会社系の回線

ソフトバンク光が提供エリア外の場合、地域電力会社系の回線もおすすめです。電力会社系の回線には例えば以下のような回線があります。

  • コミュファ光
  • eo光
  • メガエッグ
  • ピカラ光
  • BBIQ

これらの回線は地域密着型で、提供エリアは限られています。以下の表に各サービスの提供エリアをまとめたので、ぜひ参考にしてください。

サービス名 提供エリア
コミュファ光 東海地方
eo光 関西地方
メガエッグ 中国地方
ピカラ光 四国地方
BBIQ 九州地方

利用できる方は限られますが、地域電力会社系はその分回線が混雑しにくいです。そのため、通信速度が比較的速いというメリットがあります。

地域電力会社系の光回線は、「対応エリアにお住まいで安定したネット環境を整えたい方」におすすめです。

ポイ活サイト『ポイントエニタイム』経由で登録すると、ポイントがもらえる!

ポイントは様々な物に交換できるため、通常登録よりも断然お得!

ソフトバンク光の詳しい口コミ評判について知りたい方は、「ソフトバンク光の口コミ評判はどう?メリットやデメリットを徹底解説!」をご覧ください。

関連記事:料金・プラン・コース
関連記事:通信速度
ポイントエニタイムバナー_728x90
光回線の関連記事
  • アイキャッチ_1
    光回線の選び方!戸建てとマンションごとのおすすめ比較ランキングを紹介!
  • アイキャッチ_3
    光回線の速さ(通信速度)とは?最速スピードの回線を比較して紹介!
  • アイキャッチ_2
    光回線で月額料金が一番安いのはどこ?価格の格安ランキング!
  • アイキャッチ_4
    光回線を法人契約してビジネスや業務用として利用しよう!個人契約との違いは?
  • アイキャッチ_5
    光回線の高額キャッシュバックキャンペーンを比較!乗り換えもお得にできる?
  • アイキャッチ_6
    ぷらら光の口コミ評判はどう?メリットやデメリットを徹底解説!