アイキャッチ_14
ポイントエニタイムバナー_728x90

ドコモ光のタイプAとは?

ドコモ光タイプAとはドコモ光の定額プランの1つです。24種類中18種類のプロバイダがこのプランに対応しています。

しかし、タイプAの特徴や他のプランとの違いが分からない方も多いのではないでしょうか。この記事では、タイプAの概要とお得なプロバイダの種類を解説します。

ポイ活サイト『ポイントエニタイム』経由で登録すると、ポイントがもらえる!

ポイントは様々な物に交換できるため、通常申し込みよりも断然お得!

ドコモ光のタイプAとタイプBの違い

ドコモ光の定額プランにはタイプAとは別に、タイプBも存在します。名前や料金が似ているため、どのような点が異なるのか疑問に思う人も多いと思います。

ここでは、ドコモ光のタイプAとタイプBの違いについてそれぞれ詳しく見ていきましょう。

通信速度

ドコモ光のタイプAとタイプBでは、通信速度の差はありません。どちらもフレッツ光の回線を利用しており、最大通信速度は1Gbpsのなります。

しかし、契約するプロバイダの接続方式によって通信速度に差が出るため、選ぶ際は注意する必要があります。具体的には「v6プラス」という最新の接続方式に対応しているプロバイダは、速くて安定した速度が出やすいです。

v6プラス対応のプロバイダはタイプAとタイプBのどちらにもあるため、選択前に必ず確認しましょう。

月額料金

ドコモ光のタイプAとタイプBでは、月額料金が異なります。下表にそれぞれの料金をまとめましたので、参考にしてください。

タイプ 戸建て マンション
タイプA 5,200円 4,000円
タイプB 5,400円 4,200円

月額料金は戸建ての場合タイプAが5,200円、タイプBが5,400円です。マンションの場合はタイプAが4,000円、タイプBが4,200円となります。

つまり戸建てでもマンションでも、タイプAのプロバイダと契約すると月額料金が200円お得になります。

プロバイダの種類

ドコモ光のタイプAとタイプBでは、選べるプロバイダの種類も異なります。タイプAは18種類、タイプBは6種類あり、24社の中から好きなものを選ぶことが可能です。

それぞれのプランの対応プロバイダを下表にまとめたので、ぜひ参考にしてください。

タイプ タイプA タイプB
プロバイダ数 18 6
プロバイダ名 ドコモnet
plala
GMOとくとくBB
@nifty
DTI
ic-net
Tigers-net.com
BIGLOBE
andline
SYNAPSE
BB.excite
エディオンネット
SIS
楽天ブロードバンド
TiKiTiKi
hi-ho
@ネスク
COARA
OCN
@TCOM
TNC
AsahiNet
WAKWAK
@ちゃんぷるネット

ポイ活サイト『ポイントエニタイム』経由で登録すると、ポイントがもらえる!

ポイントは様々な物に交換できるため、通常申し込みよりも断然お得!

ドコモ光タイプAのプロバイダを徹底比較!

ドコモ光のタイプAでは、18種類のプロバイダから好きなプロバイダを選択可能です。種類が豊富で選択を迷ってしまう方も多いと思います。

しかし、以下の4つのポイントを押さえて選択することで、自身にピッタリのプロバイダを契約できます。

  • V6プラスに対応しているか
  • WiFiルーター無料レンタルの有無
  • キャッシュバック額
  • 無料セキュリティサービスの有無

上記のポイントを踏まえて、タイプAのプロバイダの性能や特徴の比較結果を表にまとめたので、ぜひ参考にしてください。

プロバイダ V6プラス対応 WiFiルーター無料レンタル キャッシュバック 無料セキュリティサービス
DTI 最大20,000円 12か月無料
GMOとくとくBB 最大20,000円 12か月無料
@nifty 最大20,000円 12か月無料
plala 15,000円 24ヵ月無料
ドコモnet × × 12か月無料
ic-net × 契約期間中無料
Tigers-net.com × 契約期間中無料
BIGLOBE × 12か月無料
andline × 12か月無料
SYNAPSE × × × 12か月無料
BB.excite × × × 36か月無料
エディオンネット × × × 12か月無料
SIS × 契約期間中無料
楽天ブロードバンド × × × 12か月無料
TiKiTiKi × × × ×
hi-ho × 12か月無料
@ネスク × × × ×
COARA × × × ×

ポイ活サイト『ポイントエニタイム』経由で登録すると、ポイントがもらえる!

ポイントは様々な物に交換できるため、通常申し込みよりも断然お得!

ドコモ光タイプAのプロバイダは「DTI」がおすすめ

ドコモ光タイプAの中で、最もおすすめのプロバイダは「DTI」です。DTIをおすすめする理由4つをそれぞれ詳しく見ていきましょう。

先述の比較表をご覧になって迷っている方は、ぜひ参考にしてください。

通信速度の速いV6プラスに対応している

DTIは、通信速度の速い「v6プラス」に対応しています。v6プラスとは、IPv4 over IPv6接続サービスの名称になります。

このサービスは、IPv6では接続できないIPv4対応のサイトへも接続可能です。そのためIPv6と比較して、さらに高速で安定した通信が可能になります。

v6プラス対応のプロバイダを利用すると、回線が混み合う夜や週末でも通信速度が安定します。また高速回線により、オンラインゲームや動画視聴をストレスなく楽しめるでしょう。

WiFiルーターの性能が良い

DTIでは高性能のWiFiルーターを無料レンタルしています。レンタルできるWiFiルーターはELECOM製の「WRC-1167GS2H-B」で、最大通信速度は867Mbpsです。

特徴的な機能にビームフォーミングZがあります。この機能は電波を一点に集中できるため、離れた場所でもWiFiが繋がりやすくなります。また、スマートフォンなどの端末は最大16台同時に接続できます。

この高性能WiFiルーターは購入すると約6,000円しますが、DTIを契約期間中は無料で使用できます。

キャンペーンの充実度が高い

DTIは契約時のキャンペーンが充実している点も魅力の1つです。回線品質が高いのみでなく、キャンペーンもお得なものが多いためぜひチェックしましょう。

キャッシュバックキャンペーン

DTIでは高額のキャッシュバックを受けられます。下表にキャッシュバックの内容をまとめましたので、ぜひ参考にしてください。

加入オプション キャッシュバック額 契約期間
ひかりTV for docomo
DAZN for docomo
20,000円 7か月
スカパー! 15,000円
なし 10,000円

契約時に同時加入するオプションにより金額は異なりますが、加入しない場合でも10,000円のキャッシュバックが付いています。

また新規契約だけでなく、転用の場合でも10,000円のキャッシュバックを受けることが可能です。さらにドコモ公式のキャンペーンとして、dポイントが最大2,000ptもらえます。

セキュリティオプションが最大12か月無料キャンペーン

DTIでは、「マカフィーマルチアクセスオプション」というセキュリティオプションを最大12か月無料で利用できます。セキュリティの内容やサービス概要は以下のとおりです。

  • 4つの対策(ウイルス、スパイウェア、セキュリティ、迷惑メール)
  • 1ライセンスで3台利用可能
  • 簡単パスワード管理「True Key」

注意点として、最大12か月の無料期間が終わると、自動で有料会員(月額500円)に移行します。

とは言っても充実したセキュリティオプションを1年間無料で使用できるため、DTIを利用する大きなメリットのひとつといえるでしょう。

運営会社の信頼性が高い

DTIは創業から20年以上経つ信頼性の高い会社のため、安心して利用できるプロバイダと言えます。

実際の口コミを見ても、契約時にオプション加入の勧誘がしつこいなどの声は一切見られません。また、通信速度の快適性を表彰される「RBB SPEED AWARD 2015」を受賞しており、回線の速さも保証されています。

DTIについてさらに詳しく知りたい方は「DTI with ドコモ光の口コミ評判はどう?メリットやデメリットを徹底解説!」も参考にしてください。

アイキャッチ_19-2
DTI with ドコモ光の口コミ評判はどう?メリットやデメリットを徹底解説!
2020.9.29
DTI with ドコモ光の基本情報 DTI with ドコモ光とは、ドコモの光インターネットサービス「ドコモ光」と、プロバイダサービスを提供する「DTI」がセットになった回線サービスを言います。 DTIはさまざまな光回線と提携している創業20年以上のプロバイダです。「DTI光」という名称が似ている...…

ポイ活サイト『ポイントエニタイム』経由で登録すると、ポイントがもらえる!

ポイントは様々な物に交換できるため、通常申し込みよりも断然お得!

ドコモ光タイプAに関するよくある質問

タイプAからタイプCやドコモ光ミニに変更するには?

ドコモ光タイプAから「タイプC」や「ドコモ光ミニ」へ変更したい場合は、ドコモインフォメーションセンターまたはドコモショップで手続きできます。それぞれの連絡先は以下のとおりです。

ドコモ インフォメーションセンター
ドコモの携帯電話からの場合
(局番なし)151(無料)
受付時間:午前9時〜午後8時

一般電話などからの場合
0120-800-000
受付時間:午前9時〜午後8時

ドコモショップ :受付時間:各店舗の営業時間内

注意点として変更の際は、事務手数料として税抜き3,000円が必要です。

ポイ活サイト『ポイントエニタイム』経由で登録すると、ポイントがもらえる!

ポイントは様々な物に交換できるため、通常申し込みよりも断然お得!

ドコモ光タイプAが終了したって本当?

ドコモ光タイプAが終了したという情報は誤りです。この誤情報は下記のドコモからのお知らせを読んで、タイプAが終了したと勘違いした人がいたため発生しました。

この度、2019年3月31日(日曜)をもって「ドコモ光」プロバイダセットプラン「タイプA(U-Pa!)」のサービス提供を終了いたします。

正確にはサービス提供を終了したのは、かつてタイプAに対応していた「U-Pa!」というプロバイダのみです。ドコモ光タイプAに対応している18種類のプロバイダは、2020年9月現在もサービスを継続しているため安心して利用しましょう。

ポイ活サイト『ポイントエニタイム』経由で登録すると、ポイントがもらえる!

ポイントは様々な物に交換できるため、通常登録よりも断然お得!

ドコモ光の詳しい口コミ評判について知りたい方は、「ドコモ光の口コミ評判はどう?メリットやデメリットを徹底解説!」をご覧ください。

       
ポイントエニタイムバナー_728x90
光回線の関連記事
  • アイキャッチ_1
    光回線の選び方!戸建てとマンションごとのおすすめ比較ランキングを紹介!
  • アイキャッチ_3
    光回線の速さ(通信速度)とは?最速スピードの回線を比較して紹介!
  • アイキャッチ_2
    光回線で月額料金が一番安いのはどこ?価格の格安ランキング!
  • アイキャッチ_4
    光回線を法人契約してビジネスや業務用として利用しよう!個人契約との違いは?
  • アイキャッチ_5
    光回線の高額キャッシュバックキャンペーンを比較!乗り換えもお得にできる?
  • アイキャッチ_6
    ぷらら光の口コミ評判はどう?メリットやデメリットを徹底解説!