アイキャッチ_5
ポイントエニタイムバナー_728x90

光回線のキャッシュバックキャンペーンとは?

光回線を新規契約すると、申込方法に応じて10,000〜100,000円のキャッシュバックを受け取れます。主なキャッシュバックキャンペーンの提供元は3種類あります。

この記事では、光回線のキャッシュバックキャンペーンを最大限活用するための方法を紹介します。はじめに、光回線のキャッシュバックキャンペーンの提供元について見ていきましょう。

光回線公式

光回線の公式が提供元となり、実施しているキャッシュバックキャンペーンがあります。各光回線事業者ごとに公式で独自のキャンペーンを実施しています。

例えばドコモ光公式では回線を申し込むと、最大20,000ポイントのdポイントが付与されます。またSoftbank光を公式サイトから申し込むと、「最大24,000円のキャッシュバック」もしくは「毎月の月額利用料から割引」のいずれかを選択できます。

キャッシュバックの金額や適用条件は、各光回線により異なります。そのため、複数の光回線の公式キャンペーンを比較検討する必要があります。

プロバイダ

光回線の新規申し込みは各光回線公式サイトだけでなく、提携プロバイダのサイトからも可能です。各プロバイダごとに、キャッシュバックキャンペーンの内容に大きな違いがあります。

例えば「価格.com」経由でNURO光を契約した場合、41,370円のキャッシュバックを現金で受け取れます。また、大手プロバイダ会社である「GMOとくとくBB」でauひかりを申し込むと、「最大61,000円のキャッシュバック」もしくは「54,000円キャッシュバック+高性能WiFiプレゼント」の2種類を選べます。

また、キャッシュバックキャンペーンの適用条件も、各プロバイダ会社で異なります。あらかじめ複数サイトをチェックしておくと、お得にキャッシュバックを活用できます。

代理店窓口

光回線公式や提携プロバイダ以外に、各代理店の窓口から申し込むとキャッシュバックを受けられます。代理店の窓口として、代理店の公式サイトや家電量販店が挙げられます。キャッシュバックキャンペーンの内容も代理店ごとに多種多様です。

例として、大手家電量販店である「ビックカメラ」でドコモ光を新規契約した場合を見ていきます。契約完了後に開通証明書を店舗に持っていくと、「20,000ポイントのdポイント」と「ビックカメラ商品券10,000円分」を受け取れます。

同一の光回線サービスを申し込んでも、代理店によってキャッシュバック金額や適用条件が異なる点に注意が必要です。少しでも多くのキャッシュバックを受けるために、事前に複数の代理店のキャンペーン内容を確認しておくことをおすすめします。

ポイ活サイトのポイントエニタイム経由で申し込むと、ポイントがもらえる!

ドコモ光やauひかり、ソフトバンク光がさらにお得に!

光回線のキャッシュバックキャンペーンの確認しておきたいポイント

光回線のキャッシュバックキャンペーンを利用する際に、確認しておきたいポイントは以下の4つです。

  • 条件
  • 時期
  • 手続き
  • 解約金

上記4つのポイントを確認せずに申し込むと、キャッシュバックを受け取れない可能性があります。ここからは、光回線のキャッシュバックキャンペーンで確認しておきたいポイントについて詳しく見ていきましょう。

適用条件

申し込み窓口ごとに、さまざまなキャッシュバックの適用条件が設定されています。例として、ドコモ光を公式サイトから申し込んだ場合を見てみましょう。

ドコモ光の公式では、「申し込み月を含んだ7か月以内に利用開始」「ドコモ光の契約者がdポイントクラブ会員であること」という2つの条件を満たすことでキャッシュバックが受けられます。

注意点として高額キャッシュバックを提示している窓口は、適用条件が厳しく設定されているケースが多いです。例えばauひかりを正規代理店から申し込むと、最大121,000円のキャッシュバックを受けられます。しかし満額を受け取るには、複数の高額オプションに加入する必要があります。

このように有料オプションに加入しなければいけなかったり、知人複数人に同じ光回線を契約してもらうなど、現実的ではない条件が設定されていることもあります。キャッシュバックを適用させることでかえって損をすることもあるため、注意が必要です。

付与される時期

キャッシュバックが付与される時期も申し込み窓口により大きく異なります。付与時期の例として、公式サイトからドコモ光を契約した場合は、利用開始月の翌々月に付与されます。

キャッシュバックの受け取り時期が早いことに越したことはありません。そのため、少しでも受け取り時期が早い窓口を選ぶことをおすすめします。

申し込み窓口の中には、光回線開通からキャッシュバックの受け取れるまでに1年以上の期間を設けているものもあります。手続きを忘れてキャッシュバックを受け取り損ねたという声もあるため、受け取り時期を正確に確認しておくことが重要です。

受け取り手続き

キャッシュバックを受け取るための手続き方法も各窓口でさまざまです。その中でもおすすめの窓口は、メールで受け取り申請が可能な窓口になります。

郵送やFAXでしか申請できない窓口を選ぶと、メールでの申請に比べ手間が増えてしまいます。また、手続き完了までに時間がかかってしまい、期間内に間に合わずキャッシュバックを受けられない可能性もあります。

そのため、受け取り手続きの方法について事前に確認しておくことも大切です。

違約金

キャッシュバックを利用する際の注意点として、違約金の設定が挙げられます。キャッシュバック受け取り、その後すぐに解約してしまうと違約金が発生することがあります。さらに、キャッシュバック自体も返金しないといけない場合もあります。

NURO光のキャッシュバックを例に挙げて見ていきます。NURO光を公式サイトから契約すると、最大33,000円のキャッシュバックを受けられます。しかし、利用開始から8か月以内に解約した場合、違約金としてキャッシュバックと同等の金額を支払う必要があります。

キャッシュバックの条件に「高額の解約違約金の設定」や「長期契約期間の縛り」が設定されていないかも確認しておきましょう。

ポイ活サイトのポイントエニタイム経由で申し込むと、ポイントがもらえる!

ドコモ光やauひかり、ソフトバンク光がさらにお得に!

光回線のキャッシュバックを受け取る流れ

光回線のキャッシュバックを受け取る手順は、申し込み窓口により異なります。例として、ドコモ光の契約を「GMOとくとくBB」で行った際の、キャッシュバックを受け取るまでの流れを紹介します。

  1. GMOとくとくBBのドコモ光申し込みサイトから契約をする
  2. 開通月を含む4か月目に送信されるキャッシュバックの振込に関する案内メールを確認する
  3. そのメールに従って申請する
  4. 翌月末日に指定の口座に適用条件に応じた金額が振り込まれる

申し込み窓口の説明を細部まで読み、キャッシュバックを受け取り損なわないように手続きをしましょう。

ポイ活サイトのポイントエニタイム経由で申し込むと、ポイントがもらえる!

ドコモ光やauひかり、ソフトバンク光がさらにお得に!

光回線のキャッシュバック額を徹底比較|おすすめプロバイダは?

ここでは各光回線のキャッシュバック額を比較していきます。同一の光回線でもプロバイダによってキャッシュバック額は大きく異なります。

また前提として、プロバイダを選択する前にあらかじめ利用する光回線を検討しておく必要があります。光回線を選ぶ際は、利用中のスマホとセット割が適用されるかどうかを基準にするとお得に利用できます。

光回線ごとに、キャッシュバック額を考慮したおすすめのプロバイダを見ていきましょう。

auひかり

auひかりでは、auのスマホを利用しているとスマホ代が毎月最大1,000円割引される「スマートバリュー」が適用されます。独自の光回線を利用しているため、回線速度が比較的安定している点が最大の特徴です。

また、公式のキャンペーンで他光回線からの乗り換えサポートも充実しています。さらに、各プロバイダのキャッシュバック額が大きいのも魅力です。

各プロバイダのキャッシュバック額や月額料金を下表で比較したので、ぜひ参考にしてください。

プロバイダ名 キャッシュバック額 月額料金(戸建て / マンション)
GMOとくとくBB 61,000円 4,000円 / 2,600円
BIGLOBE 50,000円 5,100円 / 3,800円
DTI 38,000円 5,100円 / 3,800円
@nifty 30,000円 4,975円 / 2,550円
au one net 10,000円 5,100円 / 3,800円
So-net なし 3,480円 / 1,980円
@TCOM なし 5,100円 / 3,800円
Asahiネット なし 4,850円 / 2,550円

auひかりのおすすめのプロバイダは「GMOとくとくBB」です。理由として以下の点が挙げられます。

  • キャッシュバック額が全プロバイダの中で最高額
  • 月額料金の割引も行っている
  • キャッシュバックを考慮した実質の月額料金が、戸建てで3,163円と全プロバイダの中で最安値

GMOとくとくBBは、キャッシュバックを含めたトータルの月額料金を抑えたい方におすすめです。

auひかりのプロバイダについてさらに詳しく知りたい方は「auひかりの口コミ評判はどう?メリットやデメリットを徹底解説!」も参考にしてください。

アイキャッチ_19
auひかりの口コミ評判はどう?メリットやデメリットを徹底解説!
2020.8.30
auひかり光の基本情報 auひかりは、KDDIの既存回線と自社回線を利用してサービスを提供する光回線の一つです。独自の回線を混ぜることで混雑することが少なく、安定した接続ができます。 またキャンペーンを利用することで、auユーザーは毎月スマホ代から1,000円割引されます。さらにプロバイダも8社から...…

ポイ活サイト『ポイントエニタイム』経由で登録すると、ポイントがもらえる!

ポイントは様々な物に交換できるため、通常申し込みよりも断然お得!

ドコモ光

ドコモ光は利用中のスマホがドコモの場合、「ドコモ光セット割」が適用されます。セット割が適用されると、スマホ料金が最大1,000円割引になります。また、選択可能なプロバイダも24社と豊富で、「工事費無料キャンペーン」などの公式キャンペーンも実施しています。

ドコモ光と提携している、キャッシュバック特典があるプロバイダは以下のとおりです。

プロバイダ名 キャッシュバック額
DTI 最大20,000円
GMOとくとくBB 最大20,000円
@nifty 最大20,000円
ぷらら 最大15,000円
OCN 最大15,000円

月額料金はいずれも、戸建てタイプは5,200円、マンションタイプでは4,000円です。ドコモ光と提携しているプロバイダの中で、おすすめのプロバイダは「DTI」になります。DTIをおすすめする理由は以下のとおりです。

  • キャッシュ額が最大20,000円と高額
  • オプション加入無しでも10,000円のキャッシュバックが受けられる
  • 無料レンタルのWiFiルータが高性能

DTIは、オプション加入なしで高額キャッシュバックを受けたい方におすすめです。

ドコモ光のプロバイダについてさらに詳しく知りたい方は「ドコモ光の口コミ評判はどう?メリットやデメリットを徹底解説!」も参考にしてください。

また、DTIの口コミやメリット、デメリットを詳しく知りたい方は「DTI with ドコモ光の口コミ評判はどう?メリットやデメリットを徹底解説!」も参考にしてください。

アイキャッチ_19-2
DTI with ドコモ光の口コミ評判はどう?メリットやデメリットを徹底解説!
2020.9.29
DTI with ドコモ光の基本情報 DTI with ドコモ光とは、ドコモの光インターネットサービス「ドコモ光」と、プロバイダサービスを提供する「DTI」がセットになった回線サービスを言います。 DTIはさまざまな光回線と提携している創業20年以上のプロバイダです。「DTI光」という名称が似ている...…

ポイ活サイト『ポイントエニタイム』経由で登録すると、ポイントがもらえる!

ポイントは様々な物に交換できるため、通常申し込みよりも断然お得!

ソフトバンク光

ソフトバンク光ではソフトバンクのスマホとセットで契約することで、毎月最大1,000円スマホ料金がお得になる「おうち割光セット」が適用されます。他社からの乗り換えの際は、発生する解約違約金や撤去工事費を負担してくれるなど、乗り換えサポートも充実しています。

ソフトバンク光で選択可能なプロバイダは「Yahoo! BB」のみです。代理店経由で申し込むと、公式サイト経由の場合よりもお得になります。

各代理店の中で特におすすめなのが「ゼロプラス」です。ゼロプラスから申し込むことによるメリットは以下のとおりです。

  • 最大30,000円のキャッシュバックがある
  • オプション加入や手続き不要でキャッシュバック受け取り可能

ソフトバンク光は、ソフトバンクユーザーで複雑な手続きなしで高額キャッシュバックを受けたい方におすすめです。

ソフトバンク光の口コミやメリット、デメリットを詳しく知りたい方は「ソフトバンク光の口コミ評判はどう?メリットやデメリットを徹底解説!」も参考にしてください。

アイキャッチ_18
ソフトバンク光の口コミ評判はどう?メリットやデメリットを徹底解説!
2020.8.30
ソフトバンク光の基本情報 ソフトバンク光は、ソフトバンクが提供するNTT東日本・NTT西日本の光回線を利用したインターネットサービスです。最大通信速度1Gbpsの高速通信が特徴のサービスになります。 また、スマホとセットで利用する場合は、毎月家族全員のスマホ代から1,000円割引になるキャンペーンを...…

ポイ活サイト『ポイントエニタイム』経由で登録すると、ポイントがもらえる!

ポイントは様々な物に交換できるため、通常申し込みよりも断然お得!

NURO光

NURO光では、ソフトバンクユーザーはスマホ代が毎月1,000円割引きになる「おうち光割セット」が適用されます。またオプションに加入することで、高額なキャッシュバック特典も受けられます。

NURO光のプロバイダは「So-net」のみになります。契約の際は公式サイトから手続きを行うと、お得に申し込めます。公式サイトをおすすめする理由は以下のとおりです。

  • 43,000円の高額キャッシュバックがある
  • 電話オプション加入のみで受け取り可能

NURO光では、公式サイトよりも高額なキャッシュバックを実施している代理店もあります。しかし、必須オプション料を考慮したトータルの利用料金で判断した場合、公式サイトからの申し込みが一番お得です。

NURO光は、ソフトバンクユーザーでかつ提供エリアに入っている方におすすめの回線です。

NURO光の口コミやメリット、デメリットを詳しく知りたい方は「NURO光の口コミ評判はどう?メリットやデメリットを徹底解説!」も参考にしてください。

アイキャッチ_12
NURO光の口コミ評判はどう?メリットやデメリットを徹底解説!
2020.9.30
NURO光の基本情報 NURO光は、ソニーネットワークコミュニケーションズが運営している光インターネットサービスです。NURO光は、フレッツ光回線を利用している「光コラボレーション」ではなく、別の通信方式を利用しています。 NURO光ではフレッツ光の回線は設置されているのみで、使用されていない余剰ケ...…

ポイ活サイトのポイントエニタイム経由で申し込むと、ポイントがもらえる!

ドコモ光やauひかり、ソフトバンク光がさらにお得に!

光回線のキャッシュバックを確実に受け取るためのポイント

光回線のキャッシュバックを確実に受け取るためには、意識しておきたいポイントがいくつかあります。いくら高額のキャッシュバックがあっても、受け取りを忘れると意味がありません。

下記の情報を頭に入れておくことで、より確実にキャッシュバックを受け取れるようになります。

契約書類を保管する

契約時に届いた確認メールや書類は、確実に保管しておく必要があります。仮に紛失すると、手続き時期や手続き方法自体が分からなくなり、キャッシュバックを受け取れない場合があります。

代理店によっては、キャッシュバックの申請時に書類がないと受け付けてもらえないケースもあります。特に、メールは誤って削除してしまいがちです。送付された段階であらかじめ保護しておくことをおすすめします。

期限内に手続きを行う

期限内に申請手続きをしないとキャッシュバックを受け取れません。案内メールが来ていないか、こまめにチェックすることを心がけると良いでしょう。

また、メールフィルターによっては迷惑メールに振り分けられてしまう場合もあります。メールの受信設定も合わせて確認しておくとより安心です。

時期を忘れないための工夫をする

キャッシュバックを受け取り損なう事例で最も多いのが、申請自体を忘れてしまうことです。多くのプロバイダや窓口は、都度タイミングが来た段階で連絡をくれることはありません。

スマホのリマインダーを活用するなど、自分自身で申請や受け取り時期を忘れないための対策を講じておくことも大切です。

ポイ活サイトのポイントエニタイム経由で申し込むと、ポイントがもらえる!

ドコモ光やauひかり、ソフトバンク光がさらにお得に!

ポイントエニタイムバナー_728x90
光回線の関連記事
  • アイキャッチ_1
    光回線の選び方!戸建てとマンションごとのおすすめ比較ランキングを紹介!
  • アイキャッチ_3
    光回線の速さ(通信速度)とは?最速スピードの回線を比較して紹介!
  • アイキャッチ_2
    光回線で月額料金が一番安いのはどこ?価格の格安ランキング!
  • アイキャッチ_4
    光回線を法人契約してビジネスや業務用として利用しよう!個人契約との違いは?
  • アイキャッチ_5
    光回線の高額キャッシュバックキャンペーンを比較!乗り換えもお得にできる?
  • アイキャッチ_6
    ぷらら光の口コミ評判はどう?メリットやデメリットを徹底解説!