アイキャッチ_8
ポイントエニタイムバナー_728x90

So-net光の基本情報

So-net光は、ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社が運営しているインターネット接続サービスです。世界のソニーが提供しているサービスだけあって信頼性が高く、初めて光回線を使う場合も安心して申込みができます。

So-net自体は昔からあるサービスですが、光コラボレーションの一環として、フレッツ光の回線を使った光ネットサービスも利用できるようになりました。

月額料金 戸建て 5,580円~
マンション 4,480円~
割引 スマホセット割引
最大速度 1Gbps
提供エリア 全国
工事費 24,000円
契約期間 3年間
利用回線 フレッツ光
高速回線プラン なし
運営会社 ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社

ポイ活サイトのポイントエニタイム経由で申し込むと、ポイントがもらえる!

ドコモ光やauひかり、ソフトバンク光がさらにお得に!

So-net光のメリット

最初の2年間の利用料金が業界最安値

So-net光の月額料金は、最初の2年間は2,080円~と業界最安値です。月額料金を下表で比較してみましょう。

サービス名 戸建てタイプ マンションタイプ
So-net光 3,080円 2,080円
auひかり 5,100円 3,800円
ソフトバンク光 5,200円 3,800円
ビッグローブ光 4,980円 3,980円
ドコモ光 5,200円 4,000円
フレッツ光 5.800円 4,500円

表からもわかるように、他社と比較しても最安です。ただし3年目以降は戸建て、マンションタイプ共に2,500円料金が上がるので注意が必要です。

「最初の2年間のみ利用して、以降は他社に乗り換えて違約金をキャッシュバックしてもらう」といった方法を駆使すると、お得な料金で利用できます。

スマホセット割がお得

auのスマホを利用中の場合「auスマートバリュー」というお得な割引が適用されます。auスマートバリューが適用されると、スマホの月額料金が端末ごとに最大1,000円割引になります。

この割引の適用条件として、So-net光電話(月額500円)に加入する必要があります。もし家族全員が同じ契約で回線を利用している場合、光回線利用分が無料になることもあります。

例えば、家族5人がauスマホの回線を利用している場合は最大5,000円引きです。割引額によっては、実質的にネット通信費がゼロ円になるためお得感が強いです。

IPv6接続が無料で利用できる

So-net光は、IPv6接続を無料で利用できます。IPv6接続とはネットを高速で利用できるようにするためのもので、ネット回線の混雑が少ないという特徴があります。

ネット回線の混雑は交通渋滞のようなイメージで、回線が混み合っているのでデータのやりとりをスムーズに行うことができません。しかしIPv6のおかげでより高速になるため、動画やオンラインゲームなどもストレスフリーで楽しめます。

高性能のWiFiルーターを無料でレンタルできる

So-net光は、高性能WiFiルーターを無料でレンタルしてくれます。このルーターには「ビームフォーミング機能」が搭載されています。

これはWiFi電波を受信端末に集中して発信するという機能で、通信を安定化する役割を持っています。一般的なルーターは全方向に電波を飛ばしますが、特定の箇所に集中することで電波をハイパワーにします。

最大速度は867Mbpsでそこまで速くはありませんが、ネットサーフィンや動画視聴する分には十分です。家の中でネットを使う場所や人数がある程度限られている場合は、このような指向性のあるルーターを使うことで高速通信を楽しめます。

工事費用が実質無料になる

So-net光には、初期工事費用の24,000円が実質無料になるサービスがあります。工事料金は本来分割請求されますが、無料特典によって請求額分が月額料金から割引されるため、実質無料となります。

注意点として、戸建てタイプとマンションタイプで請求(割引)期間が異なります。それぞれを下の表にまとめています。

回線タイプ 割引額 期間
戸建て 400円 60か月
マンション 500円 48か月

長期的にSo-net光を使う予定がある場合は実質無料となりますが、2年以内に途中解約の場合には工事費の残債が請求されるため注意してください。

テレビサービスが工事なしで利用可能

So-net光では「ソネット光テレビサービス」を工事なしで利用可能です。このテレビサービスはアンテナを必要としないため、新規にアンテナ工事をする必要もありません。

また、アンテナ不要のため通信が安定しやすいというメリットもあります。光ファイバーを使った有線サービスという特性を活かして、高画質映像を途切れることなく楽しめます。

ソネット光テレビには「ソネット光テレビ」と「ひかりTV for So-net」があります。それぞれのサービス内容と費用については下表を参考にしてください。

サービス名 ソネット光テレビ ひかりTV for So-net
地デジ / BS対応
専門チャンネル X
月額料金 750円 1,500円
工事費用 12,300円 なし

無料でセキュリティソフトが利用できる

So-net光では、無料でセキュリティソフトを利用可能です。総合セキュリティソフトの「S-SAFE」を永年無料で利用できるため非常にお得です。

S-SAFEは、ウイルスやランサムウェアなどの基本的な脅威を排除してくれる機能や、オンラインバンキングの接続保護機能も持ちます。また子供がネットを使用する時間を制限したり、閲覧できるサイトを制限したりもできるので非常に安心です。

初回限定で無料訪問サポートが受けられる

So-net光では「訪問設定サポート」を実施しています。訪問サポートは無料で受けられますが、「スマホやタブレット、パソコンなどの端末いずれか1台のネット接続」と「無線ルーターの設定」をお願いすることができます。

無線ルーター設定がよく分からない場合も、プロがスムーズに設定代行してくれるため非常に安心です。

ポイ活サイトのポイントエニタイム経由で申し込むと、ポイントがもらえる!

ドコモ光やauひかり、ソフトバンク光がさらにお得に!

So-net光のデメリット

キャッシュバックのキャンペーンがない

So-net光には残念ながらキャッシュバックのキャンペーンがありません。多くの光回線サービスではキャッシュバックのキャンペーンが実施されているため、それと比較するとお得感が薄れてしまいます。

それでもSo-net光ではキャッシュバックの代わりに、2年間月額料金が安く設定されています。先述のように業界内でも低料金で知られていて、特に最初の2年間は低価格でネットを楽しめます。

3年目以降は月額料金が上がる

So-net光では、3年目以降は戸建て、マンションに関わらず月額料金が2,500円上がってしまいます。上がった後の料金は他回線と比較すると割高になります。下記の表でも示している通り、おおよそ500円程度割高な料金になります。

サービス名 戸建てタイプ マンションタイプ
So-net光 5,580円 4,580円
auひかり 5,100円 3,800円
ソフトバンク光 5,200円 3,800円
ビッグローブ光 4,980円 3,980円
ドコモ光 5,200円 4,000円
フレッツ光 5.800円 4,500円

戸建てタイプの場合、ビッグローブ光よりも600円高くなります。マンションタイプでは、auひかりと比較して780円もの差がでます。長期間同じサービスを使いたい方の場合、いずれコスト面でデメリットを感じてしまうかもしれません。

工事費用は最大5年払い

So-net光では、工事費用を無料にするために最大5年間契約が必要となります。戸建てタイプの場合、400円×60回の分割払いで工事費が請求されるため、月々の割引もそれに合わせて60か月(5年間)あります。

もし割引期間内に解約した場合には、残債を一括請求されてしまいます。例えば、2年半使って解約すると半分の12,000円が残債請求額となります。

工事費を実質0円にするために、半強制的に長期契約を求められることになるため、コストパフォーマンスは低くなります。

先述のように3年目以降の月額料金が割高になることも踏まえると、長期契約のメリットはないと言っていいでしょう。

ポイ活サイトのポイントエニタイム経由で申し込むと、ポイントがもらえる!

ドコモ光やauひかり、ソフトバンク光がさらにお得に!

So-net光の良い口コミ評判

ポイ活サイトのポイントエニタイム経由で申し込むと、ポイントがもらえる!

ドコモ光やauひかり、ソフトバンク光がさらにお得に!

So-net光の悪い口コミ評判

So-net光はこんな人におすすめ

So-net光は「短い期間の利用を考えてる方」と「auスマホユーザーの方」におすすめです。

最初の2年間の月額料金は文句なしに安く、他社のサービスより頭一つ抜けてお得です。3年目以降は高くなるため解約のタイミングを計算しなければなりませんが、総コストは他社よりも安いです。

3年間の月額料金は戸建てで約140,000円、マンションで約103,000円です。他社では戸建ての場合180,000円以上することもあり、仮にキャッシュバックが40,000円もらえたとしても、So-net光の安さには及びません。

サービス 戸建て マンション
So-net光 140,880円 103,680円
ソフトバンク光 187,200円 136,800円
ドコモ光 187,200円 136,800円
auひかり 183,600円 144,400円

またauスマホとのセット割が適用されると、さらに割引が適用されるのも魅力的です。家族全員がauユーザーの場合はなおさらお得感が強いです。

ポイ活サイトのポイントエニタイム経由で申し込むと、ポイントがもらえる!

ドコモ光やauひかり、ソフトバンク光がさらにお得に!

ポイントエニタイムバナー_728x90
光回線の関連記事
  • アイキャッチ_1
    光回線の選び方!戸建てとマンションごとのおすすめ比較ランキングを紹介!
  • アイキャッチ_3
    光回線の速さ(通信速度)とは?最速スピードの回線を比較して紹介!
  • アイキャッチ_2
    光回線で月額料金が一番安いのはどこ?価格の格安ランキング!
  • アイキャッチ_4
    光回線を法人契約してビジネスや業務用として利用しよう!個人契約との違いは?
  • アイキャッチ_5
    光回線の高額キャッシュバックキャンペーンを比較!乗り換えもお得にできる?
  • アイキャッチ_6
    ぷらら光の口コミ評判はどう?メリットやデメリットを徹底解説!