ドコモ光 GMO
ポイントエニタイムバナー_728x90

GMOとくとくBBの基本情報

GMOとくとくBBは、GMOインターネット株式会社が運営しているプロバイダです。GMOとくとくBBは人気があるプロバイダのため、知名度は非常に高いです。ユーザーからの評価が高く、オリコン顧客満足度でも1位を獲得した実績があります。

GMOとくとくBBの特徴として、さまざまな光回線のプロバイダサービスを提供している点が挙げられます。例えば「フレッツ光」や「ドコモ光」、「auひかり」、「WiMAX2+」などのプロバイダサービスとして提携しています。

月額料金 戸建て 5,200円~
マンション 4,000円~
割引 スマホセット割
最大速度 1Gbps
提供エリア 全国
工事費 戸建て 18,000円
マンション 15,000円
契約期間 2年間
回線提供先 フレッツ光
フレッツ光v6プラス
ドコモ光
auひかり
高速回線プラン 10G対応
運営会社 GMOインターネット株式会社

ポイ活サイト『ポイントエニタイム』経由で登録すると、ポイントがもらえる!

ポイントは様々な物に交換できるため、通常申し込みよりも断然お得!

GMOとくとくBBのメリット

ドコモユーザーはスマホ代がお得になる

ドコモのスマホを利用中の方は、GMOとくとくBBを利用すると「ドコモセット割」が適用されます。ドコモセット割とは、スマホの月額料金が最大1,000円割引になる特典のことです。

注意点として、ドコモセット割の適用には以下の適用条件があります。

  • 2019年6月以降に、「ギガホ」「ギガライト」「5Gギガホ」「5Gギガライト」のいずれかに加入していること
  • 「ドコモスマホの契約者」と「ドコモ光の契約者」が同名義であること

ドコモのスマホを普段使っている方は、GMOとくとくBBで契約することで通信費を節約できます。

IPv6接続が利用できる

GMOとくとくBBは、IPv6接続であるV6プラスに対応しています。IPv6とは、従来よりも高速の通信サービスが利用できる接続方式のことです。V6プラスは、従来のIPv4接続とIPv6接続の両方に対応できます。

またIPv6接続サービスは、オプション登録などの面倒な手続きなしで利用できます。GMOとくとくBBは、IPv6で高速通信をしながらIPv4専用サービスもカバーできるため、ネットで利用できるサービスの幅が広くなります。

ドコモ光の10Gプランに対応している

GMOとくとくBBは、ドコモ光の10Gプランに対応しています。10Gプランに対応しているプロバイダは、ドコモ光のプロバイダの内24社中7社のみです。

10Gという速度は、2時間の高画質映画1本を約1秒でダウンロードできてしまうほどの超高速度です。高画質の動画やデータが重い情報を処理することが多い方も、ストレスなく通信可能になります。

ドコモ光の10Gプランについて詳しく知りたい方は「ドコモ光の10Gとは?料金や速度、対応プロバイダを解説!光電話は使える?」も参考にしてください。

アイキャッチ_44
ドコモ光の10Gとは?料金や速度、対応プロバイダを解説!光電話は使える?
2020.9.29
ドコモ光の10g(ギガ)とは? ドコモ光10ギガとは、最大通信速度10Gbpsの超高速インターネットサービスです。実際に利用してみたいけれど、対応エリアや料金、申し込み方法などがわからず躊躇している方もいるのではないでしょうか? この記事では、ドコモ10ギガの料金や提供エリアなどを分かりやすく解説し...…

高額のキャッシュバックを受けられる

GMOとくとくBBは、他の窓口と比較して高額のキャッシュバックを受けられる点が大きなメリットです。2020年9月時点でキャッシュバックを行っているドコモ光のプロバイダは、GMOとくとくBBを含めて4社のみです。

各社のキャッシュバック額は下表のとおりです。

プロバイダ名 キャッシュバック額
GMOとくとくBB 最大20,000円
DTI 最大20,000円
@nifty 最大20,000円
ぷらら 15,000円

GMOとくとくBBは、最大20,000円のキャッシュバックがもらえます。注意点として、加入オプションによってキャッシュバック金額は変動します。加入対象オプションとキャッシュ額を以下にまとめました。

加入オプション キャッシュバック額 契約期間
ひかりTV for docomo
DAZN for docomo
20,000円 2年間
ひかりTV for docomo 18,000円
DAZN for docomo
または
スカパー!
15,000円
dtv
または
dアニメストア
10,000円
なし 5,500円

さまざまな専門チャンネルやビデオオンデマンドを楽しみたい方は、オプションそのものを楽しみつつキャッシュバックも貰えるため、この機会にぜひ検討してみてください。

高性能WiFiルーターを無料でレンタルできる

GMOとくとくBBでは、高性能WiFiルーターを無料でレンタルできます。WiFiルーターをレンタルできるプロバイダは他にもありますが、GMOとくとくBBは「最も高性能なルーター」を提供しているプロバイダです。

最高速度は1,733Mbpsと圧倒的な速度を誇り、V6プラスにも対応しています。下表で各プロバイダと貸出ルーターを比較をしています。

プロバイダ名 機種名 最高速度 V6プラス対応
GMOとくとくBB WXR-1750DHP2(BUFFALO製)
AtermWG1900HP2(NEC製)
WRC-2533GST2(ELECOM製)
1733Mbps
BIGLOBE Aterm WG1200HP2(NEC製) 867Mbps
OCNforドコモ光 IEEE802.11ac 867Mbps
DTI WRC-1167GST2H(ELECOM製) 867Mbps
@nifty WRC-1167GST2H(ELECOM製)
WSR-1166DHPL2(バッファロー製)
867Mbps
ぷらら WN-PL1167EX01(IODATA製) 867Mbps

GMOとくとくBBの提供ルーターは、他社の2倍以上の速度に対応しています。また、デザインやメーカーなどを3種類から選択できます。

セキュリティソフトを最大12か月無料で利用できる

GMOとくとくBBでは、セキュリティソフトの「マカフィー」を最大12か月無料で利用できます。無料期間終了後は、月額500円がかかります。

近年ネットに関連した犯罪行為が横行しているため、セキュリティ対策は必須です。GMOとくとくBBでは、1年間セキュリティ費用の心配がなくなります。

訪問サポートを1回無料で利用できる

GMOとくとくBBでは、訪問サポートを1回無料で利用できます。サポート内容には、以下のようなものがあります。

  • インターネット接続設定
  • Wi-Fi設定
  • メール設定
  • ひかりTV for docomo接続設定
  • dTVインストール・接続設定
  • dTVチャンネルインストール

注意点として、サポートを受ける際は希望日の1か月前に予約が必要となります。インターネットを初めて使う方や詳しくない方でも、サポートを利用することですぐにネットに接続できます。

ポイ活サイト『ポイントエニタイム』経由で登録すると、ポイントがもらえる!

ポイントは様々な物に交換できるため、通常申し込みよりも断然お得!

GMOとくとくBBのデメリット

キャッシュバックを受ける条件が厳しい

GMOとくとくBBでは、キャッシュバックを受けるために最短3か月間、オプション加入する必要があります。注意点として、一部オプションでは解約金が発生します。

例えば「ひかりTV for docomo」の場合、契約満了月の当月と翌月、翌々月以外にサービスを解約すると3,500円の解約金が発生します。

キャッシュバックを受けるために必要のないオプションを契約してしまうと、違約金の発生によって損をしてしまうこともあり得ます。どのオプションを契約するか慎重に判断してください。

工事費用が実費になる

GMOとくとくBBでは、初期工事費用が実費になります。戸建ての場合は18,000円、マンションの場合は15,000円の費用がかかります。

多くの光回線では、初期工事費用は月額料金から割引されたり一括でキャッシュバックされるなど、実質的に無料になることが多いです。例えば「DTI光」では、19,000円のキャッシュバックがあるため、工事費が実質無料です。

なお2020年9月現在、GMOとくとくBBでは工事費無料のキャンペーンが実施されています。キャンペーンの実施期間は不明のため、ドコモ光を検討中の方はこの機会に契約をすることをおすすめします。

ドコモ光の工事費用について詳しく知りたい方は「ドコモ光の工事の流れや費用を解説!時間はどれくらいかかる?」も参考にしてください。

アイキャッチ_30
ドコモ光の工事の流れや費用を解説!時間はどれくらいかかる?
2020.9.29
ドコモ光の工事の流れ ドコモ光を新規契約する際、多くの場合で開通工事が必要になります。しかし開通工事の流れや内容が分からず、不安に感じている方も多いのではないでしょうか。 この記事ではドコモ光の開通工事の流れや費用、注意点などを解説します。最後まで読んでもらえると、安心して開通工事に備えることができ...…

回線が遅くなる場合がある

GMOとくとくBBでは、使用環境によって速度が遅くなることがあります。遅くなる原因として、フレッツ光回線を利用していることが挙げられます。フレッツ回線は利用者が多く、回線が混雑しやすいという特徴があります。

また、GMOとくとくBBは人気のプロバイダであるため、地域によってはアクセスが集中してしまいやすいでしょう。

オンラインゲームや高画質の動画など、ネット速度によって視聴が左右されるコンテンツをよく利用する方は、ストレスを感じてしまう可能性があります。

ドコモ光の回線速度に不満がある方は「ドコモ光の通信速度が遅い原因は?デバイス設定や時間帯を変えるなど対処法を紹介!」も参考にしてください。

アイキャッチ_32
ドコモ光の通信速度が遅い原因は?デバイス設定や時間帯を変えるなど対処法を紹介!
2020.9.29
ドコモ光は遅い? ネット上の口コミでドコモ光が遅いという口コミを多く見かけます。しかし、実際にドコモ光の回線は他の事業者と比べて遅いのでしょうか?ドコモ回線が遅いと感じた際に、回線自体が遅いと早急に決めつけると、対処法を試すことなく諦めてしまうことになります。 また、回線以外の原因がスピードを低下さ...…

ポイ活サイト『ポイントエニタイム』経由で登録すると、ポイントがもらえる!

ポイントは様々な物に交換できるため、通常申し込みよりも断然お得!

GMOとくとくBBの良い口コミ評判

ポイ活サイト『ポイントエニタイム』経由で登録すると、ポイントがもらえる!

ポイントは様々な物に交換できるため、通常申し込みよりも断然お得!

GMOとくとくBBの悪い口コミ評判

GMOとくとくBBはこんな人におすすめ

GMOとくとくBBは、「高額のキャッシュバックを受けたい方」や「ドコモ光の高速回線を最大限利用したい方」におすすめです。

キャッシュバックの金額は、契約オプションによって多少変動するものの、有料テレビチャンネルに興味がある方は必見です。

また、GMOとくとくBBはV6プラスに対応しているため、従来よりも高速通信ができる環境を構築できます。さらに、レンタルルーターのスペックが高速通信に対応しているのも魅力的です。

ポイ活サイト『ポイントエニタイム』経由で登録すると、ポイントがもらえる!

ポイントは様々な物に交換できるため、通常登録よりも断然お得!

ドコモ光の詳しい口コミ評判について知りたい方は、「ドコモ光の口コミ評判はどう?メリットやデメリットを徹底解説!」をご覧ください。

       
ポイントエニタイムバナー_728x90
光回線の関連記事
  • アイキャッチ_1
    光回線の選び方!戸建てとマンションごとのおすすめ比較ランキングを紹介!
  • アイキャッチ_3
    光回線の速さ(通信速度)とは?最速スピードの回線を比較して紹介!
  • アイキャッチ_2
    光回線で月額料金が一番安いのはどこ?価格の格安ランキング!
  • アイキャッチ_4
    光回線を法人契約してビジネスや業務用として利用しよう!個人契約との違いは?
  • アイキャッチ_5
    光回線の高額キャッシュバックキャンペーンを比較!乗り換えもお得にできる?
  • アイキャッチ_6
    ぷらら光の口コミ評判はどう?メリットやデメリットを徹底解説!