dTVの口コミ評判
ポイントエニタイムバナー_728x90

dTVの基本情報

dTVは、ドコモとエイベックスが共同で運営しているVODサービスです。月額500円(税抜)で120,000本以上の作品が楽しめます。動画提供会社はTBSオンデマンドやナショナルジオグラフィック、韓国のKBSなどです。

dTVは、国内・海外の映画やドラマから子ども向けのDisney作品までワンコインで楽しめます。

月額料金 500円
PPV(課金) あり
総配信数 120,000本
見放題作品数 不明
無料期間 31日間
最高画質 4K画質
同時視聴数 1台
ダウンロード機能 あり
対応デバイス スマホ、パソコン、テレビ、タブレット
倍速再生機能 あり

ポイ活サイトのポイントエニタイム経由で登録すると、ポイントがもらえる!

U-Next、TSUTAYA TV、DAZN、dアニメストアなどをお得に体験!

dTVのメリット

配信動画数が120,000本と多い

dTVでは、120,000本以上の動画が配信されています。以下は、他社VODサービスの動画配信を整理した表になります。

サービス名 動画配信数(2020年5月)
U-NEXT 180,000本以上
dTV 120,000本以上
Hulu 50,000本以上
FODプレミアム 20,000本以上
Amazon Prime Video 10,000本以上

上記表からdTVの動画配信数は、他VODサービスと比較して多いことが分かります。120,000本以上ということは、毎日1本ずつ見たとしても全部終わるまでに300年以上かかります。

一生かかっても楽しみ尽くせないほどのレパートリーがあるため、「面白い」と思える作品がきっと見つかるでしょう。

ポイ活サイトのポイントエニタイム経由で登録すると、ポイントがもらえる!

U-Next、TSUTAYA TV、DAZN、dアニメストアなどをお得に体験!

人気のオリジナル作品がある

dTVには、人気のオリジナル作品があります。例えば「銀魂2 -世にも奇妙な銀魂ちゃん-」や「花にけだもの」、「Love or Not」などを楽しめます。

オリジナル作品であるため、他では視聴できないストーリーのドラマを楽しめます。また、オリジナル作品の中には、人気俳優が出演している作品もあります。dTVでしか楽しめないコンテンツのため、特別感を味わえるでしょう。

ポイ活サイトのポイントエニタイム経由で登録すると、ポイントがもらえる!

U-Next、TSUTAYA TV、DAZN、dアニメストアなどをお得に体験!

韓国ドラマの配信数が多い

dTVでは、韓国ドラマを多く配信しています。以下は他VODサービスの韓国ドラマの配信数になります。

動画配信サービス 韓国ドラマの配信数(2020年5月)
dTV 約340作品
Amazon Prime Video 約100作品
Hulu 約60作品

上記表から、dTVが韓国ドラマに強いことが分かります。韓国ドラマファンの方は、より多くの作品から好みの韓国ドラマを見つけやすいと言えるでしょう。

また、好きな俳優が出演している隠れた名作があるかもしれません。dTVでは、韓国ドラマを発掘する楽しみ方もできます。

ポイ活サイトのポイントエニタイム経由で登録すると、ポイントがもらえる!

U-Next、TSUTAYA TV、DAZN、dアニメストアなどをお得に体験!

ミュージックビデオの配信数がある

dTVは、有名アーティストのミュージックビデオに力を入れています。例えば、桑田佳祐や蒼井翔太、家入レオなどのミュージックビデオを視聴できます。また、海外アーティストのミュージックビデオも豊富にあります。

ミュージックビデオをダウンロードしておくと、通学中や旅行先で音楽と一緒に映像を楽しめます。ミュージックビデオを高画質で楽しめるVODサービスは多くないため、音楽好きな方には嬉しいでしょう。

ポイ活サイトのポイントエニタイム経由で登録すると、ポイントがもらえる!

U-Next、TSUTAYA TV、DAZN、dアニメストアなどをお得に体験!

月額料金が500円と安い

dTVの月額料金(500円)は、他のVODサービスと比較しても安いです。以下は、各VODサービスの月額料金を整理した表になります。

サービス名 月額料金
dTV 500円
FODプレミアム 888円
Hulu 1,026円
Netflix 800円~1,800円
U-NEXT 1,990円

上記表から、月額料金を1,000円前後に設定しているVODサービスが多いことが分かります。そのため、dTVの月額料金500円は安いと言えます。

ポイ活サイトのポイントエニタイム経由で登録すると、ポイントがもらえる!

U-Next、TSUTAYA TV、DAZN、dアニメストアなどをお得に体験!

ダウンロード機能がある

dTVにはダウンロード機能があります。ダウンロードした動画はオフラインで再生できます。そのため、モバイルデータ通信を使わずに出先でもコンテンツを楽しめます。

通勤途中や、車での移動中に動画を観る機会が多い方にとっては、大変便利な機能となるでしょう。また、通信環境に煩わされることなく動画を最後まで楽しめます。

倍速再生ができる

dTVでは、動画を倍速で再生できます。再生速度は1.0倍(標準)、1.5倍、2.0倍から選べます。

例えば、dTVで英語学習をしたい方は倍速再生機能が便利であり、うまく活用することで英語学習の濃度が高まります。倍速にすることで英語を聞き取る難易度が高くなるため、ヒアリング力の向上も期待できます。

また、ドラマを連続視聴するときに「内容は知りたいけど、時間をかける余裕がない」と感じた際には、倍速再生で楽しむこともおすすめです。60分のドラマが40分で視聴できるので、大幅な時間短縮になるでしょう。

ポイ活サイトのポイントエニタイム経由で登録すると、ポイントがもらえる!

U-Next、TSUTAYA TV、DAZN、dアニメストアなどをお得に体験!

視聴中に字幕を切り替えられる

dTVでは、視聴中に字幕の切り替えられます。そのため、トップ画面の設定に戻ったり、吹替版の動画視聴をやめて字幕版を再生したりする手間がかかりません。

吹き替えで観ていた映画のセリフが、実際にはどんなニュアンスで発音されていたのか知りたい場合などに、すぐに切り替えられるため便利です。

31日の無料期間がある

dTVには、31日間の無料トライアル期間があります。以下は、VODサービスの無料期間を整理した表になります。

サービス名 無料期間
Netflix なし
FODプレミアム 2週間
Hulu 2週間
dTV 31日間
U-NEXT 31日間

上記表から、dTVの無料期間は比較的長いと言えます。1か月間コンテンツを無料で体験できるため、急な用事が立て続けに入っても安心です。

ポイ活サイトのポイントエニタイム経由で登録すると、ポイントがもらえる!

U-Next、TSUTAYA TV、DAZN、dアニメストアなどをお得に体験!

dTVのデメリット

大半の作品がSD画質となる

dTVでは、多くの作品がSD画質になります。そのため、タブレットやPC、テレビなどの大画面で視聴した場合、画質の粗さが気になることもあるでしょう。

なお、スマートフォンの場合はSD画質でも問題なく視聴できます。自分がSD画質で満足できるかどうかを無料体験でご確認ください。

同時視聴ができない

複数デバイスから同時にdTVを再生することはできません。

dTVは家族や友人とアカウントを共有できるため、複数人で利用すると格安で楽しめます。しかし、同じ時間に別デバイスからコンテンツを視聴できません。複数人での利用を考えている方はご注意ください。

支払い方法が少ない

dTVの支払い方法は「クレジットカード」と「ドコモケータイ払い」の2種類のみです。ドコモケータイ払いは、ドコモの携帯電話を契約している人しか利用できません。

そのため、au・ソフトバンクユーザーの方でクレジットカードを持っていない場合、dTVを利用することはできません。

ポイ活サイトのポイントエニタイム経由で登録すると、ポイントがもらえる!

U-Next、TSUTAYA TV、DAZN、dアニメストアなどをお得に体験!

dTVの良い口コミ評判

ポイ活サイトのポイントエニタイム経由で登録すると、ポイントがもらえる!

U-Next、TSUTAYA TV、DAZN、dアニメストアなどをお得に体験!

dTVの悪い口コミ評判

ポイ活サイトのポイントエニタイム経由で登録すると、ポイントがもらえる!

U-Next、TSUTAYA TV、DAZN、dアニメストアなどをお得に体験!

dTVはこんな人におすすめ

dTVは、「低価格で動画配信サービスを楽しみたい方」と「韓国ドラマが好きな方」におすすめです。

月額500円で120,000本以上ものコンテンツを楽しめるdTVは、VODサービスを利用してみたいという方にも試しやすいと言えるでしょう。

さらに、韓国ドラマのレパートリーが多く、倍速再生機能を利用すればたくさんのエピソードを短時間で視聴できるため、韓国ドラマファンの方にもおすすめです。

ポイ活サイトのポイントエニタイム経由で登録すると、ポイントがもらえる!

U-Next、TSUTAYA TV、DAZN、dアニメストアなどをお得に体験!


他のおすすめVODサービスについて知りたい方は「VODを徹底比較!人気のおすすめランキング12選を紹介!ジャンル別でも紹介」をご覧ください。
VODを徹底比較!人気のおすすめランキング12選を紹介!ジャンル別でも紹介
2020.6.30
VODサービスとは 近年多くの方に人気が高まっているのが「VOD」サービスです。VODとは「ビデオオンデマンド」サービスの略です。 簡単に言うと「見たい時に見たい動画をオンライン上で見られるサービス」を意味します。最近ではVODサービスのCMもよく見られるようになっていて、ユーザー数もどんどん増加中...…
関連記事:料金・支払い方法
関連記事:機能・操作方法
ポイントエニタイムバナー_728x90
VODの関連記事
  • アイキャッチ11
    HuluとNetflixを徹底比較!アニメや洋画を見たいときはどっちがおすすめ?
  • U-NEXTとNetflixの違いを徹底比較!どっちがいいかおすすめの人を紹介!
  • Abema TVがテレビやアプリで見れない・繋がらない・止まるときの対処法!
  • アイキャッチ12
    Huluを見れない、繋がらないときの対処法を解説!再生できない場合や止まる場合はどうする?
  • アイキャッチ14
    dTVが見れない、再生できないときの対処法!テレビに映らないときはどうする?
  • アイキャッチ13
    Huluのエラーコードの意味と対処法を徹底解説!2063やs-13が表示されたときはどうする?