ポイントエニタイムバナー_728x90

1位 U-NEXT

  • 配信数20万本以上(見放題作品数No1)、70誌以上の雑誌が読み放題
  • 4台の端末から同時視聴可能で、家族利用にもおすすめ!
  • ポイントエニタイムからの申し込みで、今なら840円分のポイントゲット!

2位 DAZN

  • 年間7,500以上の試合を視聴できるスポーツチャンネル
  • プロ野球やJリーグ、格闘技などを月額1,750円で見放題
  • ポイントエニタイムからの申し込みで、1,500円分のポイントゲット!

3位 WOWOW

  • 音楽の独占ライブ配信やテニスの4大大会など、他では見れない作品が目白押し
  • 最新映画の配信が早いので、映画好きな方におすすめ!
  • ポイントエニタイムからの申し込みで、3,000円分のポイントゲット!

VODをテレビで楽しもう!

みなさんの中には、VODサービスをテレビで利用したいと考えている方もいるのではないでしょうか。VODで配信している動画は、テレビの大画面でも視聴できます。

ホームシアターで動画を楽しめるので、大迫力で作品の魅力を存分に感じられます。家族で一緒に一つのコンテンツを楽しめるようにもなるので、映画を観て家族団らんのときを満喫できるでしょう。

また、中には4Kに対応しているVODサービスもあります。映画はもちろん、自然の美しさを映し出したドキュメンタリー作品は4Kでの視聴がおすすめです。

VODをテレビで視聴するための準備

テレビ視聴できるVODを把握する

すべてのVODがテレビ視聴に対応しているわけではないため、テレビ視聴できるVODサービスであるかどうかを事前に把握する必要があります。

また、対応デバイスはVODサービスにより異なります。例えば、U-NEXTをテレビ視聴する際に利用できるデバイスは下記の通りです。

  • スマートテレビ
  • Chromecast
  • Nexus Player
  • Amazon Fire TV
  • Apple TV

下記の表に、VODサービスごとに利用できるデバイスの一例をまとめましたので、ご参考ください。

サービス名利用できるデバイス例(ストリーミング、スマートテレビ、セットアップボックス)
U-NEXTChromecast、NexusPlayer、Amazon FireTVなど
HuluChromecast、Amazon FireTV、PlayStation4など
NetflixChromecast、Amazon FireTV、PlayStation4など
AmazonプライムChromecast、Amazon FireTV、PlayStation4など
TSUTAYA TVTOSHIBA「REGZA」、LG「SmartTV」、SONY「BRAVIA」など
ParaviChromecast、Amazon FireTV、AppleTVなど
FODAppleTV、Amazon FireTV、SONY「BRAVIA」など
dTVdTVターミナル、AppleTV、Chromecastなど
dアニメストアAmazon FireTV、Android TV、NexusPlayerなど
ビデオマーケットAmazon FireTV、Android TV、Chromecast(Androidアプリのみ)など
楽天TVChromecast、Amazon FireTV、AppleTVなど
TELASAChromecast、Amazon FireTV、Smart TV Stickなど
YouTube premiumChromecast、AppleTV、PlayStation4など

推奨環境を把握する

VODでテレビ視聴する際には、各サービスごとに推奨環境があります。推奨環境は、推奨ブラウザや推奨OSとして記載されています。

例えば、U-NEXTの推奨環境は下記の通りです。

推奨ブラウザ推奨OS
・Google Chrome
・Internet Explorer
・Edge
・Firefox
・Windows 10以降
・Mac 10.10以降

推奨環境を満たしていなければ視聴できないわけではありません。しかし不具合を回避したり、快適に視聴したりしたい場合には、推奨環境を満たした状態で利用することをおすすめします。

通信環境を整えておく

VODをテレビで視聴する際は、高速の通信環境を整える必要があります。テレビで視聴する際は、モバイル端末で視聴するときよりも高画質になるため、データ使用量が大きくなる傾向があります。

例えば、U-NEXTの画質ごとのデータ通信量の目安は下記の通りです。

画質データ使用量(1時間あたり)おすすめのデバイス
最低画質約83MBスマホ
低画質約220MBパソコン / タブレット
高画質約2GBテレビ

大きなデータ量を高速で通信できる環境がない場合、画像が途中で乱れたり、読み込みのために停止したりすることがあります。快適にコンテンツを楽しむために、通信環境を整えるようにしましょう。

\VOD利用で、2,000円分のポイントゲット!/

ポイントエニタイム経由で登録すると断然お得!

U-Next、TSUTAYA TV、DAZNなどをお得に体験!

VODをテレビで見る方法

ストリーミングデバイス

ストリーミングデバイスとは、お持ちのテレビに接続することでVODサービスを視聴できるようになる端末のことです。

ストリーミングデバイスと聞くとあまりピンと来ないかもしれませんが、以下のような代表的なストリーミングデバイスについてはご存知の方は多いのではないでしょうか。

  • Chromecast
  • Amazon Fire TV
  • AppleTV

ストリーミングデバイスを利用することで、テレビを買い換える必要がなくVODを大画面で楽しめます。値段も他の機器に比べて安く、導入方法もシンプルなのでおすすめです。

セットトップボックス

セットトップボックスとは、VODサービスや衛星放送、IP放送などのデータをテレビ用の信号に変換するためのデバイスです。STBとも表記されることがあります。

テレビがまだブラウン管だった時代にテレビの上に置いて利用していたため、セットトップボックスと呼ばれるようになりました。

セットトップボックスの具体例として、以下のようなデバイスがあります。

  • ドコモテレビターミナル02
  • 4K Smart Tuner PIX-SMB400(ピクセラ)
  • 4K J:COM Box

ケーブルテレビを視聴している家庭ではセットトップボックスを利用することで、余計な機器を追加で接続することなくVODを視聴できるようになるのでおすすめです。

スマートテレビ

スマートテレビとは、インターネットに接続できるテレビのことです。スマートテレビの具体例として、以下のようなデバイスがあります。

  • TOSHIBA「REGZA」
  • ソニー「BRAVIA」
  • Panasonic「VIERA]

スマートテレビを利用すると、テレビのリモコン1つでVODも操作できるため、いくつものリモコンを使い分けたり、スマホに持ち替えて操作したりする必要がなくなります。

テレビ周りの配線や関連機器をできる限り少なくしたい方におすすめです。

ゲーム機

インターネットに接続できるゲーム機を利用していれば、テレビにVODサービスを映すことが可能になります。

そのようなゲーム機の具体例として、以下のようなデバイスがあります。

  • PlayStation4
  • Nintendo WiiU
  • Xbox360

ゲーム機を普段から使っている方は、アプリをダウンロードするとテレビ画面でVODサービスを楽しめるようになるのでおすすめです。

ただしゲーム機によっては、対応していないサービスもあるのでご注意ください。

HDMI接続

HDMI接続とは、PCやスマホを直接テレビにHDMIケーブルで接続し、画面を映し出す方法のことです。

ただしHDMIケーブルには複数の種類があります。4Kなどの高画質を楽しむ際は、プレミアムとハイスピードのHDMIがおすすめです。

ケーブルの長さは、2m以上のものを選ぶと便利に利用できます。2mの長さがあれば、テレビを視聴する位置から直接デバイスを操作できるためです。

コンテンツの切り替えのたびに立ち上がってテレビのそばで操作しなくても良くなるので、十分な長さのHDMIケーブルを選ぶようにしましょう。

ただし、再生デバイスによって対応しているケーブルが異なりますので、注意が必要です。

\VOD利用で、2,000円分のポイントゲット!/

ポイントエニタイム経由で登録すると断然お得!

U-Next、TSUTAYA TV、DAZNなどをお得に体験!

テレビ視聴できるVODの選び方

対応機器

テレビで視聴できるVODを選ぶ際は、対応機器を確認する必要があります。

選ぶ基準として以下を確認しましょう。

  • 対応しているストリーミングデバイスの種類は何か
  • スマートテレビに対応しているか、またどのメーカーのものに対応しているか
  • 対応しているセットアップボックスはあるか

対応機器を追加で購入するために多額の予算が必要な場合は、導入するのが難しいでしょう。

最大画質

テレビで視聴できるVODを選ぶ際は、利用できる最大画質を確認して、高画質に対応しているVODサービスを選ぶことをおすすめします。

高画質に対応していないVODをテレビで視聴した場合、画質の粗さが大画面で目立ってしまい、コンテンツを十分に楽しめない可能性があります。

また、小さな画面では気にならなかった細かな点まで見えるようになるため、映画の背景に映し出される文字がぼやけているところなどに注意が向いてしまい、集中できなくなってしまうかもしれません。

同時視聴数

テレビで視聴できるVODを選ぶ際は、同時視聴数も大切なポイントです。

家族でVODを利用する場合には、同時視聴ができると大変便利です。お父さんは部屋のテレビで視聴し、お子さんは自室でスマホを使って同時に視聴する、という使い方もできます。

「号泣する映画は一人で観たい」という方や「このドラマを視聴していることが知られると恥ずかしい」と感じる方にとっては、同時視聴機能を使って自室で視聴できなければ大変不便でしょう。

\VOD利用で、2,000円分のポイントゲット!/

ポイントエニタイム経由で登録すると断然お得!

U-Next、TSUTAYA TV、DAZNなどをお得に体験!

テレビ視聴できるおすすめVODサービス

U-NEXT

テレビ視聴視聴時の対応デバイスが豊富なU-NEXTは、お持ちの端末に対応している可能性が高く初期投資を抑えられる方も多いでしょう。

さらに4K画質に対応しているコンテンツがあるので、テレビの大画面で迫力と臨場感を強く感じられるでしょう。また最大4台まで同時視聴が可能で、配信数が180,000本以上と豊富なため、家族でアカウントを共有して全員が楽しめます。

U-NEXTをテレビで試聴する方法について詳しく知りたい方は「U-NEXTをテレビで見るには?テレビ接続できる7つの方法を紹介!」をご覧ください。

U-NEXT テレビ
U-NEXTをテレビで見るには?テレビ接続できる7つの方法を紹介!
2020.5.16
U-NEXT対応テレビなら、そのまま接続して視聴可能! U-NEXT対応テレビとは、既にU-NEXTアプリがプレダウンロードされているテレビのことです。 U-NEXT対応テレビの場合「クロームキャスト」や「Fire TV Stick 4K」など別途機器を用意する必要はありません。既にテレビ内にU-N...…

\31日間無料!2,000円分のポイントゲット!/

ポイ活サイト『ポイントエニタイム』経由で登録すると、ポイントがもらえる!

ポイントは様々な物に交換できるため、通常登録よりも断然お得!

U-NEXTの詳しい口コミ評判について知りたい方は、「U-NEXTの口コミ評判は悪い?メリットやデメリットを徹底解説!」をご覧ください。

DAZN(ダゾーン)

18種類以上のスポーツを配信しているDAZN(ダゾーン)は、スポーツ観戦を大画面テレビで視聴できます。友人や家族と集まって日本代表の試合を視聴したり、お気に入りのクラブチームの応援を一丸となって応援する楽しみ方ができます。

またテレビで視聴する際の対応デバイスが豊富なため、利用開始までに多くの手間がかかりません。さらに最大2台まで同時視聴が可能なです。お父さんと息子さんで観たいコンテンツが異なる場合でも、別の端末で同時に視聴できます。

DAZN(ダゾーン)をテレビで試聴する方法について詳しく知りたい方は「DAZN(ダゾーン)をテレビで見る8つの方法を紹介!固まる時の原因と対象法も徹底解説!」をご覧ください。

DAZN(ダゾーン) テレビ
DAZN(ダゾーン)をテレビで見る8つの方法を紹介!固まる時の原因と対象法も徹底解説!
2020.10.24
DAZN(ダゾーン)をテレビの大画面で楽しもう! 人気VODサービスのDAZNはさまざまなデバイスで視聴できますが、実はテレビの大画面で楽しむこともできます。 スマホで見るのも良いですが、テレビの大画面で見ればより迫力のある試合を楽しめます。細かな動きも大きい画面で見た方がはっきりします。 さらに、...…

\初月無料!2,000円分のポイントゲット!/

ポイ活サイト『ポイントエニタイム』経由で登録すると、ポイントがもらえる!

ポイントは様々な物に交換できるため、通常登録よりも断然お得!

DAZNの詳しい口コミ評判について知りたい方は、「DAZN(ダゾーン)の口コミ評判は悪い?メリットやデメリットを徹底解説!」をご覧ください。

dアニメストア

アニメ作品が充実しているdアニメストアは、テレビで視聴する際の対応デバイスが豊富なため、お手持ちの機器で利用開始しやすいです。

またアニメの配信数が多いため、きっとお気に入りの作品を見つけられるでしょう。さらに月額料金が400円と安いため、テレビでVODを視聴するとどのような感じなのかを試しやすいことも魅力です。

dアニメストアをテレビで試聴する方法について詳しく知りたい方は「dアニメストアをテレビで見るには?テレビ接続できる9の方法!」をご覧ください。

dアニメストアテレビ
dアニメストアをテレビで見るには?テレビ接続できる9の方法!
2020.5.21
dアニメストアをテレビで見るときに必要なモノ dアニメストアを利用していると「大画面でアニメ作品を楽しみたい」と思いますよね。ここでは、dアニメストアの作品をテレビの大画面ディスプレイで楽しむために必要なモノをご紹介します。 HDMIケーブル HDMIケーブルとは、パソコンやその他機器などの画面を外...…

dアニメストアの詳しい口コミ評判について知りたい方は、「dアニメストアの口コミ評判はどう?メリットやデメリットを徹底解説!」をご覧ください。

ポイ活サイト『ポイントエニタイム』経由で登録すると、ポイントがもらえる!

ポイントは様々な物に交換できるため、通常登録よりも断然お得!


他のおすすめVODサービスについて知りたい方は「VODを徹底比較!人気のおすすめランキング12選を紹介!ジャンル別でも紹介」をご覧ください。
【2021年】人気の動画配信サービスを徹底比較!VOD(ビデオオンデマンド)おすすめランキングTop12
2020.12.28
年々動画の視聴に際して、DVDのレンタルサービスやケーブルテレビの代わりにVOD(動画配信)サービスを利用する人が増えています。 VODは非常に便利なサービスなので、ぜひ利用してみたいのですが種類が多くてどれを選んだらいいのかわかりません...! VODサービスを選ぶ際には、4つのポイントがありま...…
ポイントエニタイムバナー_728x90
VODの関連記事
  • アイキャッチ_5
    【韓流ドラマ全話無料】太陽の末裔を第1話から無料視聴できる動画配信サイトまとめ|Dailymotion、パンドラなどの違法サイトに注意
  • アイキャッチ_4
    【韓流ドラマ全話無料】主君の太陽を第1話から無料視聴できる動画配信サイトまとめ|Dailymotion、パンドラなどの違法サイトに注意
  • アイキャッチ_3
    【日本語吹き替え対応】韓国ドラマを無料視聴できる動画配信サイトまとめ|Dailymotionや9tsuなどの違法サイトに注意
  • アイキャッチ_2
    プロ野球中継を無料で見れるスマホアプリ5選!おすすめのアプリはこれ
  • アイキャッチ_1
    プロ野球中継を無料視聴するには?インターネット動画配信サイトのライブ中継がお得!
  • アイキャッチ_12
    【アニメ全話無料】Re:ゼロから始める異世界生活(リゼロ)の第1期・第2期を第1話から無料視聴できる動画配信サイトまとめ|アニチューブやアニポなどの違法サイトに注意