ポイントエニタイムバナー_728x90

VOD(動画配信)なら映画を思う存分楽しめる!

映画を見るのが好きな方は、VODサービスがおすすめです。VODでは映画を思う存分楽しむことができます。

VODを提供している会社はさまざまにありますが、大抵どの会社のサービスにも定額見放題作品があります。定額見放題作品とは、月額料金を払うと何回も追加料金なしで再生可能な作品のことです。

VODで配信されているコンテンツのバリエーションは多く、洋画/邦画/韓流/アニメなど、幅広いジャンルの作品を楽しめます。

また配信される映画の作品数は年々増えていっています。例えば2020年6月時点で「U-NEXT」の洋画配信数は約6,000本、邦画配信数は約3,600本あります。2019年では洋画配信数が約5,000、邦画が約3,100本だったため、大幅に増えているのがわかります。

この記事では、映画を視聴する上でのVODの具体的なメリットを見ていきましょう。

好きなときに好きな場所で映画を観れる

映画を視聴したくなった場合、レンタルショップに行く方が多いのではないでしょうか。しかしVODを利用すれば、作品を入手するのにレンタルショップに行く必要はありません。端末とインターネットさえあれば、すぐに作品を入手できます。

またダウンロード機能を使うと、事前にモバイル端末に作品を保存しておけるため、外出先でも快適に視聴できます。ストリーミング再生と異なり、データ通信量を消費せずに見られるのもメリットです。

「通勤電車の中で映画を見て時間をつぶしたい」「仕事の休み時間に映画を見たい」という場合、事前にスマホにダウンロードしておくことで、その場ですぐに作品を楽しめます。このようにVODは、好きなときに好きな場所で映画を視聴できます。

ポイ活サイトのポイントエニタイム経由で登録すると、ポイントがもらえる!

U-Next、TSUTAYA TV、DAZN、dアニメストアなどをお得に体験!

大画面テレビで迫力のある映像を視聴できる

多くのVODサービスはテレビ視聴に対応しています。特定の端末やケーブルを使うことで、簡単にテレビの大画面でコンテンツを視聴できます。

アクション映画やSF映画などは特にですが、映画を大画面テレビで見ると迫力ある映像になるためおすすめです。また大画面で見ると家族や友人と一緒に映画を楽しむこともできます。詳細は「VODをテレビで見る方法を解説!視聴前に準備するものやサービスの選び方は?」をご覧ください。

またVODの中には、超高画質の4Kに対応しているサービスもあります。各VODの最高画質については、以下の表を参考にしてください。

VODサービス 最高画質
U-NEXT 4K
Netflix 4K
Hulu フルHD
TSUTAYA TV HD
Paravi HD
dTV 4K

VODを高画質で楽しみたい方は「VODを4K画質で楽しむ方法!視聴できるコンテンツや必要なインターネット回線速度を解説!」をご覧ください。

VODをテレビで見る方法を解説!視聴前に準備するものやサービスの選び方は?
2020.7.31
VODをテレビで楽しもう! みなさんの中には、VODサービスをテレビで利用したいと考えている方もいるのではないでしょうか。VODで配信している動画は、テレビの大画面でも視聴できます。 ホームシアターで動画を楽しめるので、大迫力で作品の魅力を存分に感じられます。家族で一緒に一つのコンテンツを楽しめるよ...…
VODを4K画質で楽しむ方法!視聴できるコンテンツや必要なインターネット回線速度を解説!
2020.7.31
VODサービスでは4K作品を大画面で楽しめる! VODサービスの中には、4K画質で楽しめる作品があります。しかし「4kってよく聞く言葉だけど、実際にどのようなものかよくわからない」と思ったことはないでしょうか? 4Kとは、フルハイビジョンよりも4倍きれいな映像のことです。そのため、4K画質で映像を視...…

映画好きならチェックしたいVOD(動画配信)を選ぶポイント

VODサービスの種類は非常に多くあります。各社のサービスにはそれぞれの特徴があります。サービス内容によって向き・不向きがあるため、特徴を知ることは大切です。

ここからは、映画好きの方のためにVODサービスを選ぶポイントを解説したいと思います。

配信ジャンルと作品数

VODサービスを選ぶときは、まず配信ジャンルと作品数を調べることが大切です。配信ジャンルや作品数を把握していないと「観たい作品がない」ということになりがちです。

VODサービスにより配信ジャンルの傾向や充実度は大きく異なります。

例えば「dアニメストア」というVODは名称の通りアニメに強いVODですが、洋画や邦画を見たい方には不向きのサービスです。また「dTV」は邦画やオリジナルドラマに強いですが、海外作品の分野には弱みがあります。

配信ジャンルを把握することで、自分にとって適切なVODサービスを組み合わせられます。例えば以下のような組み合わせが可能です。

目的 組み合わせ例
アニメと国内ドラマを中心に観たい 「dアニメストア」+「FODプレミアム」
スポーツと映画を中心に観たい 「U-NEXT」+「DAZN」

視聴の快適さ

映画をより楽しむためには、各サービスで利用できる視聴関連機能の充実度を意識する必要もあります。視聴関連機能とは、動画を視聴する際に使える便利な機能のことです。

視聴の快適さは、主に以下の3点で決まると言えます。

ダウンロード機能の有無

ダウンロード機能の有無は、作品を快適に視聴するために重要です。ダウンロード機能がないVODの場合、ストリーミング再生しか使えません。

ストリーミングにはある程度のネット速度やデータ量の消費が求められるため、外出先で作品を見るとパケット代がかなり消費されます。また電波の悪い場所の場合は映像が途切れてしまう恐れもあります。

このようにダウンロード機能がないと、外出先や通信状況により映画の視聴体験は大きく損なわれる可能性があります。

同時視聴数

同時視聴とは、同じ時間に動画を視聴できる機能のことです。例えば同時視聴数が4台あるVODでは、4つの端末で同時視聴が可能です。

同時視聴数がない場合、作品を再生できる端末は1台のみになります。別々の作品を同じ時間帯に見たくても、片方が視聴終了するのを別のユーザーは待っていなければなりません。

最高画質

最高画質もチェックしておきたいポイントです。スマホやタブレットなどの小さな画面で映画を見る場合、高画質映像でなくてもある程度楽しめます。しかし大画面のテレビで視聴したい場合、低画質の作品だと画面が荒くなってしまいます。

テレビでの視聴をメインに考えている方は、4kやフルHDの映画が充実したVODを選ぶことをおすすめします。

字幕・吹替の切り替え機能の有無

映画を楽しむためには、字幕・吹替の切り替え機能の有無も大切です。

切り替え機能があると、オリジナルの俳優の音声を楽しみたい方は字幕、日本語で聞きたい方は吹替というように、好みに合わせてさまざまな音声で作品を楽しむことができます。

さらに語学学習者にとっては、切り替えすることで語学学習の教材としても映画を視聴できます。

例えば英語学習者の場合はハリウッド作品を英語と日本語両方で視聴できます。最近は英語作品のみでなく、韓国映画やメキシコ映画など他の言語の作品も配信されているため、語学学習のバリエーションも広くなっています。

ポイ活サイトのポイントエニタイム経由で登録すると、ポイントがもらえる!

U-Next、TSUTAYA TV、DAZN、dアニメストアなどをお得に体験!

映画好きにおすすめのVOD(動画配信)ランキングTOP3

「たくさん種類がありすぎて、どのVODを選んだら良いかわからない」と感じることはありませんか?どのVODのサイトにも魅力的なコンテンツが表示されているため、登録先に悩むことは珍しくありません。

そこでここからは、映画好きにおすすめのVODを3つご紹介します。この3つを押さえておくと、思う存分映画ライフを楽しむことができるはずです。

1位 新作映画に強い「U-NEXT」

まずおすすめなのが「U-NEXT」です。U-NEXTの特徴は最新作に強いことです。映画館やCMで話題になっていた最新作・準新作をいち早く楽しめるため、新しいものが好きな方にはたまりません。

またU-NEXTはVODの中でも洋画/邦画の配信数が充実しています。

サービス名 U-NEXT
月額料金 1,990円(税抜)
無料体験期間 31日間
洋画の配信数 約6,000件
邦画の配信数 約3,600件
オリジナル映画の配信数 なし
同時視聴数 子アカウント利用で4台まで
ダウンロード機能 あり
字幕・吹き替え機能 あり
最高画質 4K
ポイ活サイト『ポイントエニタイム』経由で登録すると、ポイントがもらえる! ポイントは様々な物に交換できるため、通常登録よりも断然お得!

U-NEXTの詳しい口コミ評判について知りたい方は、「U-NEXTの口コミ評判は悪い?メリットやデメリットを徹底解説!」をご覧ください。

2位 コスパの良い「Hulu」

映画を視聴したいなら「Hulu」もおすすめです。Huluの特徴の1つは、洋画の配信数が充実していることです。もともとHuluhaアメリカ・ロサンゼルスに本拠地がある動画配信サービスで、ハリウッド作品にも強みがあります。

またHuluの良い所は、配信作品全てが見放題対象であることです。VODの中には、配信作品が見放題作品と個別課金作品とに分かれているサービスが少なくありません。Huluはすべてが見放題作品のため、レンタルか見放題か迷うことはありません。

「映画は見たいけど、たくさん見られるわけではないから月額料金が安いサービスが良い」という場合は、月額料金が安く配信数が充実しているHuluがおすすめです。

サービス名 Hulu
月額料金 933円(税抜)
無料体験期間 2週間
洋画の配信数 約500件
邦画の配信数 約1,200件
オリジナル映画の配信数 なし
同時視聴数 ダウンロード再生とストリーミング再生の組み合わせで4台まで
ダウンロード機能 あり
字幕・吹き替え機能 あり
最高画質 HD

Huluの詳しい口コミ評判について知りたい方は、「Huluの口コミ評判は悪い?メリットやデメリットを徹底解説!」をご覧ください。

ポイ活サイトのポイントエニタイム経由で登録すると、ポイントがもらえる!

U-Next、TSUTAYA TV、DAZN、dアニメストアなどをお得に体験!

3位 オリジナル映画の品質が高い「Netflix」

世界中で人気が高い「Netflix」もおすすめです。Netflixの最大の特徴は、オリジナル映画の品質が高いことです。かけている製作費は年間で2兆円近くにもなります。莫大な制作費がかかっている分、作品のクオリティはかなり高いです。

「邦画やハリウッド作品も見たいけど、Netflixならではの作品を見たい」という方や「有名俳優の作品ばかりではなく、さまざまな俳優の作品を見てみたい」という場合は、オリジナル作品が見ごたえがあっておすすめです。

オリジナル作品の中にはアカデミー賞にノミネートされたものもあり、傾向としては社会的なテーマを扱ったものが多いです。シリアスな展開の作品が好みの方には必見です。

サービス名 Netflix
月額料金 800円~1,800円(税抜)
無料体験期間 なし
洋画の配信数 約1,500件
邦画の配信数 約700件
オリジナル映画の配信数 約1,200件
同時視聴数 1台~4台
ダウンロード機能 あり
字幕・吹き替え機能 あり
最高画質 4k

Netflixの詳しい口コミ評判について知りたい方は、「Netflixの口コミ評判は悪い?メリットやデメリットを徹底解説!」をご覧ください。

ポイ活サイトのポイントエニタイム経由で登録すると、ポイントがもらえる!

U-Next、TSUTAYA TV、DAZN、dアニメストアなどをお得に体験!


他のおすすめVODサービスについて知りたい方は「VODを徹底比較!人気のおすすめランキング12選を紹介!ジャンル別でも紹介」をご覧ください。
VODを徹底比較!人気のおすすめランキング12選を紹介!ジャンル別でも紹介
2020.6.30
VODサービスとは 近年多くの方に人気が高まっているのが「VOD」サービスです。VODとは「ビデオオンデマンド」サービスの略です。 簡単に言うと「見たい時に見たい動画をオンライン上で見られるサービス」を意味します。最近ではVODサービスのCMもよく見られるようになっていて、ユーザー数もどんどん増加中...…
ポイントエニタイムバナー_728x90
VODの関連記事
  • アイキャッチ11
    HuluとNetflixを徹底比較!アニメや洋画を見たいときはどっちがおすすめ?
  • U-NEXTとNetflixの違いを徹底比較!どっちがいいかおすすめの人を紹介!
  • Abema TVがテレビやアプリで見れない・繋がらない・止まるときの対処法!
  • アイキャッチ12
    Huluを見れない、繋がらないときの対処法を解説!再生できない場合や止まる場合はどうする?
  • アイキャッチ14
    dTVが見れない、再生できないときの対処法!テレビに映らないときはどうする?
  • アイキャッチ13
    Huluのエラーコードの意味と対処法を徹底解説!2063やs-13が表示されたときはどうする?