TSUTAYA TV料金
ポイントエニタイムバナー_728x90

TSUTAYA TVの料金システム

TSUTAYA TVは、月額料金と都度課金(PPV)を組み合わせた料金システムを採用しています。複雑に感じるかもしれませんが、賢く使うとお得に動画を楽しめる料金システムです。それでは詳しく見ていきましょう。

月額料金について

月額料金とは毎月定まった料金を支払う料金形態です。TSUTAYA TVの月額料金には下記3つの料金プランがあります。

プラン 料金(税抜き/月額)
見放題プラン 933円
TSYUTAYAプレミアム 1,100円 ~
月額見放題フル[R18] 2,381円

他のVODサービスでは支払い方法により月額料金が変わることもありますが、TSYUTAYA TVでは支払い方法で月額料金が変わることはありません。

都度課金(PPV)について

都度課金(PPV)とは、コンテンツを視聴するたびに追加料金を支払う形態のことです。TSYUTAYA TVのPPVには購入とレンタルがあります。

作品名 レンタル料金(税抜) 購入料金(税抜)
水曜どうでしょう 2019 300円 購入不可
キングダム 500円 2,500円
ONE PIECE STAMPEDE 500円 4,000円

なお、TSUTAYA TVの定額プランに登録していなくてもPPVを利用できます。

動画ポイントについて

動画ポイントとは、TSUTAYA TVの作品を視聴する際に、1ポイント1円として使用できるポイントのことです。例えば500円のレンタル作品に対して200ポイント使用することで、差額の300円を支払えばいいことになります。

動画ポイントは、動画見放題プランに加入すると毎月1,100ポイント付与されます。新作動画2本を視聴できるポイントなので、新作も含めたコンテンツをたくさん楽しむのに便利なサービスです。

Tポイントについて

Tポイントは、カードや会員番号を提示することで200円の使用ごとに1ポイント付与されます。主にコンビニやレストラン、ガソリンスタンドなどTカードと連携しているお店で利用できます。

TSUTAYA TVでも、初回利用時にTカード番号を入力することでポイントが貯まります。貯まったポイントは1ポイント1円として利用できます。ポイントが加算されるのは利用してから1~2日後なので注意してください。

ポイ活サイト『ポイントエニタイム』経由で登録すると、ポイントがもらえる!

ポイントは様々な物に交換できるため、通常登録よりも断然お得!

TSUTAYA TVの料金プラン

TSUTAYA TVではプランにより、コンテンツの配信数や視聴形態が異なります。それでは、TSUTAYA TVの料金プランを見ていきましょう。

動画見放題プラン

動画見放題プランは月額で税抜933円で、約10,000作品を視聴し放題で楽しめます。洋画や邦画、アニメやスポーツ、ドラマやミュージックなどの9ジャンルの作品があります。

映画作品は充実してますが、ドラマ作品はあまり揃っていません。映画をよく観るという方におすすめです。ドラマ視聴のために使用するという方は、ラインナップを確認してから使用するようにしてください。

TSYUTAYAプレミアム

TSUTAYAプレミアムは、月額税込1,100円から利用できる、旧作のDVDやブルーレイを返却期限なしでレンタルできるサービスです。

レンタルだけでなく、TSUTAYA TVの動画見放題プランも無料で付帯します。スマホやパソコンから手軽に気になる作品を楽しめるのもポイントです。家の近くや最寄り駅周辺にTSUTAYAの店舗がある方におすすめのプランです。

なお、一度に借りられるDVD・ブルーレイの枚数には制限があり、制限枚数はお店によって変わるためご注意ください。

月額見放題フル[R18]

月額見放題フル[R18]は、月額2,381円(税抜)でアダルト作品が見放題になるプランです。

動画見放題プランでもアダルト作品を視聴できますが、作品数に差があります。月額見放題フル[R18]では約60,000本のアダルト作品があるのに対して、動画見放題プランでは約4,000本のアダルト作品しか視聴できません。

レンタルショップでアダルト作品をレジに持っていくのが恥ずかしいという方や、マイナーな作品を視聴したいという方におすすめのプランです。

動画見放題&定額レンタル8

動画見放題&定額レンタル8は、月額2,417円(税抜)で「TSUTAYA TVの動画見放題プラン」と「TSUTAYA DISCASの定額レンタルプラン」を利用できるサービスです。

このプランでは新作と準新作の借りられる枚数が月に8枚までとなります。また、TSUTAYA DISCASの新作を借りられる枚数は自動で翌月に繰り越せます。例えば前月に6本しかDVDを借りていない場合は、当月は10本までレンタルできます。

動画見放題&定額レンタル8は旧作だけでなく、新作映画もあわせてチェックしたいという方におすすめのプランです。なお、DVDを1枚もレンタルしなくても月額2,417円(税抜)請求される点にご注意ください。

ポイ活サイト『ポイントエニタイム』経由で登録すると、ポイントがもらえる!

ポイントは様々な物に交換できるため、通常登録よりも断然お得!

TSUTAYA TVの新作・旧作レンタルの料金

TSUTAYA TVの新作をレンタルで視聴する場合は、1本500円程度です。旧作は作品ごとに料金が異なりますが、300~500円程度でレンタルできます。

作品ジャンル レンタル料金の相場
映画 400~500円
ドラマ 100~500円
アニメ 100~200円
グラビア 300円

TSUTAYA TVのPPVはHD(高画質)とSD(標準画質)の2種類から画質を選べます。画質により料金が変わることがあることから、画質優先なのか料金優先なのかによって選ぶ必要があります。

TSUTAYA TVの料金請求日はいつ?

TSUTAYA TVの料金請求日は毎月1日となります。PPVについては、利用した分が翌月1日に請求されます。例えば11月にPPV作品を購入した場合は、12月1日に料金が請求されます。

ポイ活サイト『ポイントエニタイム』経由で登録すると、ポイントがもらえる!

ポイントは様々な物に交換できるため、通常登録よりも断然お得!

TSUTAYA TVの支払い方法

TSUTAYA TVの支払い方法は、クレジットカード決済かキャリア決済の2種類から選べます。しかし、現在はシステム変更のため、新規入会者のキャリア決済が停止されています。動画見放題プランを新規登録される方は、クレジットカードが必ず必要となります。

クレジットカード

クレジットカードで支払いをする場合は前払い制になります。利用できるクレジットカードブランドは下記となります。

  • VISA
  • MASTER
  • JCB
  • AMEX
  • NICOS
  • Diners Club
  • アプラス
  • イオン

ドコモケータイ払い

ドコモケータイ払いとは、ドコモの携帯電話を契約している方が、毎月の携帯料金と合わせて有料コンテンツの支払いをできるシステムです。毎月の携帯料金を支払うタイミングと有料コンテンツの支払いが同じタイミングになるので、簡単に支払いができます。

ドコモケータイ払いは、パソコンからは選べません。スマホやタブレットからTSUTAYA TVにアクセスして選択してください。

auかんたん決済

auかんたん決済とは、auの携帯電話を契約している方が、毎月の携帯料金と合わせて有料コンテンツの支払いをできるシステムのことです。設定した暗証番号を入力することで、月々の携帯料金と合算で支払えるので、払い忘れを防止できます。

ソフトバンクまとめて支払い

ソフトバンクまとめて支払いとは、ソフトバンクの携帯電話を契約している方が、毎月の携帯料金と合わせて有料コンテンツの支払いをできるサービスのことです。

注意点として、スマホで利用する場合は、HD動画を選択してもSD画質での利用となってしまうことがあります。

ポイ活サイト『ポイントエニタイム』経由で登録すると、ポイントがもらえる!

ポイントは様々な物に交換できるため、通常登録よりも断然お得!

TSUTATA TVの詳しい口コミ評判について知りたい方は、「TSUTATA TVの口コミ評判は?メリットやデメリットを徹底解説!」をご覧ください。

ポイントエニタイムバナー_728x90
VODの関連記事
  • アイキャッチ11
    HuluとNetflixを徹底比較!アニメや洋画を見たいときはどっちがおすすめ?
  • U-NEXTとNetflixの違いを徹底比較!どっちがいいかおすすめの人を紹介!
  • Abema TVがテレビやアプリで見れない・繋がらない・止まるときの対処法!
  • アイキャッチ12
    Huluを見れない、繋がらないときの対処法を解説!再生できない場合や止まる場合はどうする?
  • アイキャッチ14
    dTVが見れない、再生できないときの対処法!テレビに映らないときはどうする?
  • アイキャッチ13
    Huluのエラーコードの意味と対処法を徹底解説!2063やs-13が表示されたときはどうする?