アイキャッチ_12
ポイントエニタイムバナー_728x90

Broad WiMAXの基本情報

Broad WiMAXは、「株式会社リンクライフ」が運営しているWiMAXサービスです。「日本マーケティングリサーチ機構」の調査によると「WiMAX満足度」「お客様サポート充実度」において3年連続No.1を獲得したこともある人気のプロバイダです。

Broad WiMAXは、最新の端末を無料で獲得できたり初期手続き費用が無料になったりとお得感が強いサービスです。

月額料金 1~2か月目 2,726円
3~24か月目 3,411円
25か月目~ 4,011円
スマホセット割 auスマホ
UQモバイル
最大速度 440Mbps
提供エリア 全国
初期費用 契約事務手数料 3,000円
機器代金 無料
その他初期費用 18,857円
契約期間 3年間
支払方法 クレジットカード
口座振替
通信量制限 3日で10GBまで
運営会社 株式会社リンクライフ

ポイ活サイトのポイントエニタイム経由で申し込むと、ポイントがもらえる!

WiMAX(GMOとくとくBB)がもっとお得に!

Broad WiMAXのメリット

3か月目以降の月額料金が業界最安級

Broad WiMAXは、3か月目以降の月額料金が業界最安級です。下表で、Broad WiMAXの月額料金を他WiMAXプロバイダと比較したので、ぜひ参考にしてください。

プロバイダ 契約期間 月額料金
Broad WiMAX 3〜24か月目 3,411円
25か月目以降 4,011円
gmo とくとくBB 3〜24か月目 3,344円
25か月以降 4,263円
So-net 1〜12か月目 3,380円
13か月目以降 4,379円
UQ WiMAX 全期間 3,880円
BIGLOBE 全期間 3,980円

Broad WiMAXは、料金が高いプロバイダと比較すると500円近く節約できる期間もあるため、コストパフォーマンスの高さは抜群です。また毎月安い料金でネットを利用できるため、お得感も感じやすいと言えます。

独自のキャンペーンが豊富

Broad WiMAXでは、独自のキャンペーンが豊富に展開されています。キャンペーンを利用することで、さまざまな場面でコストパフォーマンスの高さを実感できます。ここでは、各キャンペーンについて詳しく見ていきましょう。

月額料金割引

Broad WiMAXには、最大1,285円の月額料金割引があります。Broad WiMAXでは、他プロバイダのようにキャッシュバックがない代わりに月額料金割引が適用されます。

各料金プランの月額割引額を下表にまとめたので、参考にしてください。

利用期間 7GBプラン ギガ放題プラン
1~2か月目 600円割引 1,285円割引
3~24か月目 600円割引

Broad WiMAXの月額料金割引は、「7GBプラン」と「ギガ放題プラン」の両方に適用されます。さらに月額料金割引は2年間継続されるため、長期的にお得感を味わえます。

端末料金無料

Broad WiMAXでは、最新機種を含むすべての端末を無料でもらえます。

個人で端末を購入する場合は2万円近くの料金がかかるため、初期費用をできるだけ抑えて回線を使いたい方におすすめです。最低限の費用で、快適なネット環境を整えることができます。

違約金負担

Broad WiMAXには、違約金を負担してもらえるサービスがあります。多くの回線で乗り換える際に発生する解約違約金に関して、その費用を最大19,000円まで負担してもらえます。

他社のサービスを検討中であるものの、違約金が気になって乗り換えに二の足を踏んでいる方も多いと思います。しかしBroad WiMAXでは代わりに違約金を負担してくれるため、余計な費用を気にせずに乗り換えられます。

いつでも解約サポート

Broad WiMAXには「いつでも解約サポート」というサービスがあります。このサービスを使うと、解約時の違約金が無料になります。契約後にBroad WiMAXに満足できず他社に乗り換えたい場合、適用することで出費を回避できます。

注意点として、この措置は指定のネット回線へ乗り換えをする場合のみ対象になります。対象の回線は以下のとおりです。

  • SoftBank光
  • auひかり
  • So-net光
  • ビッグローブ光
  • Broad光
  • Broad LTE
  • YAHOO! JAPAN BB Broadband

どのプロバイダも有名であり大手であるため、乗り換え先として特に不満に感じることはないでしょう。「いつでも解約サポート」があるため、契約後に回線が自身に合わなくても使い続けなければならないといった不安がなくなります。

スマホセット割がお得

Broad WiMAXでは、auのスマホセット割が適用できます。スマホセット割とは、auスマホの月額料金が1,000円割引されるサービスのことです。

スマホセット割の適用条件として、以下の2点が挙げられます。

  1. 「auスマートバリューmine」に加入する
  2. Broad WiMAXで「WiMAX2+」を契約する

Broad WiMAXはもともと料金が安いことで有名ですが、auユーザーはさらにスマホ料金もお得になります。

ハイスピードプラスエリアモードが無料

Broad WiMAXでは「ハイスピードプラスエリアモード」を無料で利用できます。ハイスピードプラスエリアモードとは、auの4GLTE回線を利用するモードのことです。

WiMAXの通信方式とLTEの通信方式を併用することで、通信エリアを拡大したり速度を安定させたりできます。多くのプロバイダでは、ハイスピードプラスエリアモードを利用するのに月額1,000円程度かかるため、非常にお得感が高いです。

ただし注意点として、ハイスピードプラスエリアモードは月7GB以上使うと通信制限がかかります。通信制限がかかると通常利用できない速度になるため、動画など大量にデータ通信をする方は注意が必要です。

WiMAXの電波が届きにくい場所で利用する場合は、ハイスピードプラスモードがあることで快適にネットを楽しめます。

店舗で端末を受け取れる

Broad WiMAXでは、端末を店舗で受け取れます。店舗受け取りができるプロバイダは、2020年10月現在Broad WiMAXのみです。申し込みをしてから店舗に端末を受け取りに行けば、即日インターネットが利用できるようになります。

多くのプロバイダでは、発送してから端末が届くのに通常1〜2日かかります。そのため、「すぐにWiMAXを使いたい」という方には、Broad WiMAXの店舗受け取りのサービスは非常に便利です。

口座振替を利用できる

Broad WiMAXでは、支払い方法に口座振替を利用できます。クレジットカード払いのみ対応のプロバイダが多いため、カードを保有していない方には非常に大きいメリットです。

注意点として、口座振替にすると以下の費用が発生します。

  • 支払手数料 200円(毎月)
  • 初期費用 18,857円

口座振替を利用する場合コストパフォーマンスが著しく下がってしまうため、基本的にはクレジットカード決済がおすすめです。

サポートプランが充実している

Broad WiMAXでは、サポートプランが充実しています。具体的なサポートプランについて下表にまとめましたので、参考にしてください。

サービス名 月額料金 内容
安心サポートプラス 500円 端末が故障した場合、修理費が無料
okaimoa 600円 ネットスーパーで使えるクーポン配布
レジャー施設・飲食店で使える優待券配布
My Broad サポート 907円 電話や遠隔操作でパソコン周辺機器のトラブルを解決してもらえる

インターネットや関連機器に詳しくない方へのサポートも充実しているため、初期設定に不安がある方も安心できます。

ポイ活サイトのポイントエニタイム経由で申し込むと、ポイントがもらえる!

WiMAX(GMOとくとくBB)がもっとお得に!

Broad WiMAXのデメリット

契約期間が3年間のみ

Broad WiMAXでは、契約期間が3年間のみです。また「いつでも解約サポート」適用外の場合、契約更新月以外で解約した際には違約金が発生します。

なお、解約時期によって違約金の金額は異なります。下表でBroad WiMAXの違約金の金額と解約時期についてまとめたので、ぜひ参考にしてください。

解約金額 違約金の金額
1〜12か月目 19,000円
13〜24か月目 14,000円
25か月目以降 9,500円

特に契約してから24か月目までの違約金は高額なため、長期間利用予定がない方や「いつでも解約サポート」の対象外になる方には痛い出費となります。

違約金が高い

Broad WiMAXの違約金は、他のプロバイダと比較して非常に高いです。下表で、Broad WiMAXの違約金を他のプロバイダと比較しました。

プロバイダ名 違約金最大額
ビッグローブ 1,000円
KT WiMAX 9,500円
Broad WiMAX 19,000円

違約金が1,000円の「ビッグローブ」と比較すると、Broad WiMAXは高額であることが一目瞭然です。何かしらの都合で解約せざるを得なくなった場合は痛手ですが、先述の「いつでも解約サポート」を利用することで出費は回避できます。

3年間の総額が最安値ではない

Broad WiMAXの3年間の総額は、全プロバイダ中最安値ではありません。ここで言う総額とは、月額料金や機種代金、キャッシュバック額すべてを考慮した金額を指します。

Broad WiMAXの3年間総額を、他社と比較して下表にまとめました。

サービス名 3年間総額
JP WiMAX 約128,000円
Broad WiMAX 約129,000円
カシモWiMAX 約140,000円
エディオン 約150,000円

Broad WiMAXは月単位では安く、総額でも比較的安いですが業界最安級ではありません。長期利用を考えている場合は、キャッシュバックが多い他の選択肢を考慮に入れることも大事です。

初期費用を無料にするための条件が多い

Broad WiMAXでは、初期費用を無料にするための条件が多く設定されています。例として、初期費用が無料になる「web割」を適用するための条件を以下にまとめました。

  • クレジットカード払いを選択する
  • 2つの有料オプションに加入する

また「web割」を適用するために必要な2つの有料オプションは、以下のとおりです。

  • 安心サポートプラス(月額550円)
  • My Broadサポート(月額907円)

なお加入した有料オプションは、端末到着後に解約しても問題ありません。ただし手続きが少し面倒になってしまったり、オプション解約を忘れると余計な出費が発生したりするため注意が必要です。

ポイ活サイトのポイントエニタイム経由で申し込むと、ポイントがもらえる!

WiMAX(GMOとくとくBB)がもっとお得に!

Broad WiMAXの良い口コミ評判

ポイ活サイトのポイントエニタイム経由で申し込むと、ポイントがもらえる!

WiMAX(GMOとくとくBB)がもっとお得に!

Broad WiMAXの悪い口コミ評判

Broad WiMAXはこんな人におすすめ

Broad WiMAXは「WiMAXを即日利用したい方」と「ハイスピードプラスエリアモードを無料で使用したい方」におすすめです。

端末を店舗に直接受け取りに行ける方は、WiMAXを即日利用できます。また、追加料金なしでハイスピードプラスエリアモードを使えるため、安定した高速通信をお得に利用できます。

ポイ活サイトのポイントエニタイム経由で申し込むと、ポイントがもらえる!

WiMAX(GMOとくとくBB)がもっとお得に!

 
関連記事:料金関係
       
関連記事:その他
ポイントエニタイムバナー_728x90
WiFiの関連記事
  • アイキャッチ_26
    WiMAXが遅いときや繋がりにくいときはどうする?遅くなったときの対処法!
  • アイキャッチ_32
    WiMAXの支払い方法は?クレジットカード払いから変更する手順
  • アイキャッチ_31
    WiMAXの月額料金はいくら?プランごとの値段を比較!
  • アイキャッチ_35
    WiMAXに乗り換える方法!変更時にキャッシュバックが多いプロバイダは?
  • アイキャッチ_36
    WiMAXの電波が悪いときの改善方法!受信感度が弱いとき強化するには?
  • アイキャッチ_37
    WiMAXが自宅で突然圏外になったときの対処法!ずっと直らないときは?