アイキャッチ_27
ポイントエニタイムバナー_728x90

WiMAXのアップロード(上り)速度は遅い?

WiMAXの口コミを検索すると「アップロード速度が遅い」という声を多く見かけます。例えば、以下のような口コミがあります。

実際のところはWiMAXは他の回線と比較すると、アップロード速度が遅い傾向にあります。アップロード速度が遅いと、以下のような方は不便さを感じる可能性があります。

  • 動画のアップロードを頻繁にする
  • SNSに写真や動画の投稿をたくさんする
  • 仕事でデータファイルの共有をすることが多い

しかし、WiMAXのアップロード速度は「通常速度」と「ハイスピードエリアモード」で大きく異なります。速度に不満がある際は、モードを切り替えることでアップロード速度を改善可能です。

それぞれのモードの速度を理解することで、WiMAXのアップロード速度に悩まずに利用できるようになります。ここからは、WiMAXのモードごとの最大アップロード速度について見ていきましょう。

通常接続の場合

WiMAXのアップロード速度は、「通常接続」の場合は最大30Mbps程度です。しかしこの速度は、W06でハイパフォーマンス設定時の理論上の数値となります。そのため、実測値はさらに低いことが多いです。

例えば、WiMAXの機種が古かったり利用環境が悪かったりすると、最大上り速度は10Mbps以下になることもあります。

ハイスピードプラスエリアモードの場合

WiMAXのアップロード速度は、「ハイスピードプラスエリアモード」の場合は、最大25Mbpsとなります。ハイスピードプラスエリアモードとは、通常使う電波に加えてau 4G LTEの電波を利用できるモードになります。

このモードで通信を行う場合は、比較的安定して最大速度に近い速度が出ます。そのため実測値を考えると、通常モードよりも速くアップロードが可能です。

注意点として、ハイスピードプラスエリアモードで月7GB以上利用した場合、速度制限が128Kbpsまで落ちてしまいます。速くて便利な回線ですが、速度制限がかからないように気を付けましょう。

WiMAXの速度制限について詳しく知りたい方は、「WiMAXの速度制限とは?通信量の確認方法や解除される時間、条件を解説!」も参考にしてください。

アイキャッチ_22
WiMAXの速度制限とは?通信量の確認方法や解除される時間、条件を解説!
2020.11.7
WiMAXの通信(速度)制限を知る前に必要な前提知識 WiMAXを利用を検討中に「通信制限でネットを快適に利用できないのではないか」と不安に感じてはいないでしょうか? WiMAXの通信制限について理解するためには、まずは2つの通信回線について知る必要があります。WiMAXでは、以下の2つの通信回線を...…

ポイ活サイトのポイントエニタイム経由で申し込むと、ポイントがもらえる!

WiMAX(GMOとくとくBB)がもっとお得に!

WiMAX以外の回線と最大上り速度を比較

下表はWiMAXの最大上り速度を、光回線や携帯のモバイル回線と比較したものです。

回線の種類 回線名 最大上り速度
モバイル回線 WiMAX 25〜30Mbps
au 30Mbps
ソフトバンク 37.5Mbps
ワイモバイル 37.5Mbps
ドコモ 50Mbps
光回線 フレッツ光
ドコモ光
ソフトバンク光
auひかりなど
1Gbps

表からわかるように、WiMAXの最大上り速度は光回線や他のモバイル回線に比べて物足りない速度と言えます。特にドコモやワイモバイルの最新機種と比較すると、WiMAXの上り速度は非常に遅いです。

ポイ活サイトのポイントエニタイム経由で申し込むと、ポイントがもらえる!

WiMAX(GMOとくとくBB)がもっとお得に!

WiMAXのアップロード(上り)の速度が遅いと感じたときの対処法

ルーターの設置場所を変える

WiMAXのアップロード速度が遅いと感じた際は、ルーターの設置場所を変えてみましょう。例えば、電波の入りやすい窓の近くにルーターを移動させたり、障害が少ない場所に変更したりすると改善することがあります。

WiMAXの電波は、他の回線と比較して障害物の影響を受けやすいです。そのため、WiMAXの周辺から障害となるものをなくす必要があります。

最新の端末に機種変更する

アップロードが遅く感じる場合は、一度利用中の機種が古くないか確認してみましょう。

端末の性能によっても、アップロード速度に影響が出ることがあります。特に最新の端末と古い端末を比べると、スペックに大きな差が出ます。

例えば、古い機種である「W01」と最新機種である「W06」の最大上り速度を比較すると、前者が25Mbpsで後者が75Mbpsと、約3倍以上の速度差があります。

5GHz接続する

自宅でWiMAXを利用中に、アップロード速度が遅いと感じる方も多いと思います。そのような場合の対処法として、5GHz接続の利用があります。

WiMAXの初期設定は2.4GHz帯となっており、5GHz帯に切り替えることで、アップロードの速度が改善される可能性があります。

2.4GHz帯の電波は、電子レンジやBluetoothなどで使われている電波と同じ周波数です。そのため自宅の家電と電波が干渉して、アップロード速度が大幅に下がってしまうことがあります。

接続数を減らす

アップロード速度が遅いと感じる場合、ルーターと接続しているデバイスの数を減らすことも有効な対処法です。

WiMAXは最大10台以上のデバイスを接続できますが、1台分の通信を10台で分け合うことになります。そのため、速度も10分の1に低下してしまいます。

不必要なデバイスの接続をできるだけ削除して、通信を利用中のデバイスに集中させると改善する可能性があります。

ポイ活サイトのポイントエニタイム経由で申し込むと、ポイントがもらえる!

WiMAX(GMOとくとくBB)がもっとお得に!

WiMAXのアップロード(上り)速度が心配な方は「Try WiMAX」を利用しよう

WiMAXを契約する際に実際のアップロードが不安な方は、「Try WiMAX」を利用してみましょう。Try WiMAXとは、契約前にWiMAXを15日間完全無料で利用できるキャンペーンのことです。

Try WiMAXを利用すると、実際に利用する環境でWiMAXがどの程度の速さが出るか試せます。

公式で発表されている速度は「理論値」になるため、実際は10分の1くらいの速度しか出ないことがあります。そのため、納得して契約したい方はぜひ利用したい制度と言えます。

ポイ活サイトのポイントエニタイム経由で申し込むと、ポイントがもらえる!

WiMAX(GMOとくとくBB)がもっとお得に!

どうしてもWiMAXのアップロード(上り)速度に不満がある場合は?

ホームルータに変更する

WiMAXのアップロード速度への不満がどうしてもある場合は、ホームルーターへの変更も検討してみましょう。ホームルーターとは、自宅のみで利用することを想定したルーターのことです。

通常のモバイルルーターよりも、高性能で安定性の高い通信を実現しています。最新型のホームルーターである「WiMAX Speed Wi-Fi HOME L02」の最大上り速度は75Mbpsです。

外出先で利用する予定がない方は、ぜひ一度検討してみましょう。

光回線に乗り換える

WiMAXでどうしてもアップロード速度に不満がある場合は、固定回線である光回線への乗り換えを検討してみると良いでしょう。

光回線は最大1Gbpsのアップロード速度で、モバイル回線の速度と比較にならない速度が出ます。さらに回線の安定性もモバイル回線と比較すると非常に高く、急に止まったりすることもほとんどありません。

初期工事などの手続きが発生するため手間はかかりますが、ストレスなく回線が利用できるようになります。

光回線への乗り換えをお考えの方は「光回線の選び方!戸建てとマンションごとのおすすめ比較ランキングを紹介!」を参考にしてください。

アイキャッチ_1
光回線の選び方!戸建てとマンションごとのおすすめ比較ランキングを紹介!
2020.11.1
ネット回線を比較!おすすめは光回線 インターネット回線には光回線を含め、さまざまなタイプが存在します。その種類は大きく分けて4つに分けられます。それぞれの特徴やメリット・デメリットを下表にまとめました。 回線種類 メリット デメリット 回線例 光回線 回線速度が速い キャンペーンが豊富 契約時に工事...…

ポイ活サイトのポイントエニタイム経由で申し込むと、ポイントがもらえる!

ドコモ光やauひかり、ソフトバンク光がさらにお得に!

WiMAXのアップロード(速度)に関するよくある質問

WiMAXでPS4のゲーム実況動画をスムーズにアップできる?

WiMAXでPS4のゲーム実況動画をアップロードする際は、スムーズにできる可能性が低いです。アップロード自体はできますが、非常に時間がかかります。

多くの実測値を掲載している「みんなのネット回線速度」によると、最新機種の「W06」の上り平均速度は5.84Mbpsです。この速度でYouTubeに動画をアップロードをすると、10分程度の動画でも1時間以上時間がかかります。

そのため、多くの動画をアップロードする予定がある方は、固定回線の利用をおすすめします。

WiMAXのアップロード(上り)速度はプロバイダで異なる?

WiMAXのアップロード速度は、どのプロバイダで契約しても同じ速度です。利用している回線は同じであるため、速度が変わることはありません。

プロバイダで異なるのは、キャッシュバックのキャンペーンや月額料金になります。

ポイ活サイトのポイントエニタイム経由で申し込むと、ポイントがもらえる!

WiMAX(GMOとくとくBB)がもっとお得に!

 
関連記事:料金関係
       
関連記事:その他
ポイントエニタイムバナー_728x90
WiFiの関連記事
  • アイキャッチ_4
    格安のWiFi回線はどこ?安いところをランキングで紹介!最安値の回線を選ぶ注意点
  • アイキャッチ_5
    最速のポケットWiFiはどれ?速いモバイル回線を選ぶポイントを紹介!
  • アイキャッチ_6
    無制限で使い放題のモバイルWiFiはある?容量制限なしの回線を徹底比較!
  • アイキャッチ_7
    自宅でWiFiを利用する方法!家回線におすすめの回線を種類別に紹介!
  • アイキャッチ_20
    WiFiとは?意味って何かや利用方法、無線LANとの違いをわかりやすく解説!
  • アイキャッチ_21
    ポケットWiFiはデメリットだらけでいらない?便利なメリットを踏まえて解説!