アイキャッチ_51
ポイントエニタイムバナー_728x90

テレワーク・在宅勤務でWiMAXはあり?

テレワークや在宅勤務でWiMAXを利用できるか不安という方も多いのではないでしょうか。テレワークや在宅勤務において、WiMAXを利用するのは非常に有効な手段です。

ほとんどの職種では、WiMAXを利用することで快適な仕事環境を実現できます。はじめに、テレワークや在宅勤務でWiMAXを利用しても問題のない職種について見ていきましょう。

問題なく仕事できる職種

WiMAXで問題なく仕事ができる職種は、以下のとおりです。

  • 管理職
  • 事務職
  • 営業職
  • コンサルタント
  • デザイナー、イラストレーター
  • システムエンジニア、プログラマー
  • ライター編集者

上記のような「連絡のやり取りがメインの業務」や「比較的軽い容量のデータを扱う仕事」であれば、WiMAXで不便なく仕事ができます。

また、上記職種の場合「Zoom」や「Skype」といったビデオ通話ツールを使う機会が多いですが、WiMAXではそれらをストレスなく使える点も魅力的です。

さらに、自宅では仕事に集中できないという方は外にルーターを持ち出すことで、自宅以外の場所でも利用できます。

他回線を検討した方がいい職種

WiMAXよりも他回線を検討した方がいい職種は、以下のとおりです。

  • 動画編集者
  • プロゲーマー

容量の大きなデータを扱う「動画編集者」や高速通信が必要となる「プロゲーマー」などの職業の方は、他回線を利用するのがおすすめです。

またWiMAXは固定回線等と比較すると「上り速度」が遅いため、動画のアップロードに時間がかかります。そのため、動画編集者が動画をアップロードする際や、プロゲーマーがオンラインで配信する際に非常に不便です。

これらの職種の方におすすめしたい光回線について詳しく知りたい方は「光回線の選び方!戸建てとマンションごとのおすすめ比較ランキングを紹介!」をご覧ください。

アイキャッチ_1
光回線の選び方!戸建てとマンションごとのおすすめ比較ランキングを紹介!
2020.11.1
ネット回線を比較!おすすめは光回線 インターネット回線には光回線を含め、さまざまなタイプが存在します。その種類は大きく分けて4つに分けられます。それぞれの特徴やメリット・デメリットを下表にまとめました。 回線種類 メリット デメリット 回線例 光回線 回線速度が速い キャンペーンが豊富 契約時に工事...…

ポイ活サイトのポイントエニタイム経由で申し込むと、ポイントがもらえる!

ドコモ光やauひかり、ソフトバンク光がさらにお得に!

テレワーク・在宅勤務で利用するWiMAX機種・プランの選び方

通信容量・通信制限

WiMAXのプランには以下の2つがありますが、テレワークで利用する場合は「ギガ放題プラン」をおすすめします。

  • 7GBプラン
  • ギガ放題プラン

ギガ放題プランは、月に使える通信容量が無制限です。一方、7GBプランは使用量が7GBを越えると通信速度が大きく制限されてしまいます。

下表で通信制限の内容をプランごとにまとめたので、ぜひ参考にしてください。

プラン 通信制限がかかる条件 制限後の通信速度
7GBプラン 月に7GB以上使用 128Kbps
ギガ放題プラン 3日間で10GB以上使用 1Mbps

7GB標準プランでは、7GB以上を利用すると速度が128kbpsに制限されてしまいます。この速度は仕事でのファイルのやり取りどころか、通常のLINEやメールができない速度です。

在宅ワークで利用が多いZoomでビデオ会議をする場合、1時間あたりに500~600Mbpsの容量を使います。そのため月に12時間以上会議をする方は、すぐに7GB到達してしまいます。

これらを考慮すると、テレワークではギガ放題プランがおすすめです。

最大速度や通信の安定性

テレワークや在宅勤務でWiMAXを利用する場合は、通信の安定性も考慮する必要があります。なぜなら、通信の安定性は業務に大きく影響するからです。WiMAXは、機種によって下りの最大通信速度が440Mbps~1.2Gbpsと設定されています。

ただし、最大通信速度はあくまでも目安で、実質速度は最大通信速度の10分の1程度しか出ない場合が多いです。そのため、できる限り速度が安定する機種を選んだ方が良いでしょう。

下表でファイルサイズとダウンロードにかかる時間を、通信速度(Mbps)ごとに比較しました。

ファイルサイズ 1Mbps 10Mbps 50Mbps
1MB 約10秒 約1秒 約1秒
10MB 約1分30秒 約10秒 約2秒
100MB 約15分 約1分30秒 約17秒
1GB 約2時間30分 約15分 約3分

上表のように通信速度が10倍違うと、ダウンロードにかかる時間も大きな差が生まれます。

セキュリティの安全性

テレワークや在宅勤務で利用するWiMAXの機種を選ぶ際に、セキュリティの安全性を意識する必要があります。セキュリティが甘い回線を利用して業務を行うと、「社内資料」や「機密情報」を悪意を持った第三者に盗まれる可能性があるためです。

具体的にはWiMAXの機種を選ぶ際は、その端末がセキュリティが強い「AES形式」に対応しているかどうかを確認しましょう。WiMAXの機種では、「WX05」「WX06」がAES形式に対応しています。

ポイ活サイトのポイントエニタイム経由で申し込むと、ポイントがもらえる!

WiMAX(GMOとくとくBB)がもっとお得に!

テレワーク・在宅勤務におすすめのWiMAXプロバイダ

GMOとくとくBB WiMAX

テレワークや在宅勤務をする際におすすめのプロバイダとして、「GMOとくとくBB WiMAX」が挙げられます。GMOとくとくBB WiMAXの最大の魅力は、「高額キャッシュバックキャンペーン」もしくは「月額料金を一定期間割引するキャンペーン」のいずれかを選べる点です。

キャッシュバックキャンペーンを利用すると最大31,000円のキャッシュバックがもらえます。一方月額料金の割引キャンペーンを利用すると、月額料金が3,609円から2,590円に割引され、3,000円のキャッシュバックが受け取れます。

GMOとくとくBB WiMAXは、キャッシュバックや月額料金等を加味すると、最もお得なプロバイダです。そのためGMOとくとくBBは、とにかくお得にWiMAXを利用したい方におすすめのプロバイダです。

GMOとくとくBBの評判について詳しく知りたい方は「GMO WiMAXの口コミ評判はどう?メリットやデメリットを徹底解説!」も参考にしてください。

アイキャッチ_14
GMO WiMAXの口コミ評判はどう?メリットやデメリットを徹底解説!
2020.11.7
GMO WiMAXの基本情報 「GMO WiMAX」は「GMOインターネット株式会社」が運営するプロバイダサービスです。モバイル回線を利用した無線通信ですが、利用状況によっては固定回線と同等の速さで通信できます。 また、WiMAXサービスの中でも特に人気が高いプロバイダになります。キャッシュバックの...…

ポイ活サイト『ポイントエニタイム』経由で登録すると、ポイントがもらえる!

ポイントは様々な物に交換できるため、通常申し込みよりも断然お得!

カシモ WiMAX

テレワークや在宅勤務をする際におすすめのプロバイダに、「カシモ WiMAX」もあります。カシモWiMAXの最大の魅力は、シンプルな料金体系です。キャッシュバックはありませんが、月額料金をシンプルに割引してくれるため、キャッシュバックの受け取りの手続きが不要です。

例えば、ギガ放題プランであれば初月が月額1,380円、2か月目以降が3,580円、25か月目以降が4,079円で利用可能です。さらに、他社のモバイルWiFiから乗り換えると、最初の2か月間は月額料金が0円になる割引もあります。

カシモWiMAXは、毎月細かく割引を受けたい方におすすめのプロバイダと言えるでしょう。

カシモ WiMAXの評判について詳しく知りたい方は「カシモWiMAXの口コミ評判はどう?メリットやデメリットを徹底解説!」も参考にしてください。

アイキャッチ_11
カシモWiMAXの口コミ評判はどう?メリットやデメリットを徹底解説!
2020.11.7
カシモWiMAXの基本情報 カシモWiMAXは「株式会社MEモバイル」が運営しているWiMAXサービスです。カシモWiMAXは「株式会社ショッパーズアイ」の調査による「価格で選んだWiFiランキング」で第1位に輝いた実績があります。 また月額料金の安さだけでなく、端末も手頃な価格で入手できるなど初期...…

ポイ活サイトのポイントエニタイム経由で申し込むと、ポイントがもらえる!

WiMAX(GMOとくとくBB)がもっとお得に!

Broad WiMAX

テレワークや在宅勤務をする際におすすめのプロバイダに、「Broad WiiMAX」が挙げられます。Broad WiiMAXの特徴として、ギガ放題プランが初月から2か月間は2,726円、3か月目以降が3,411円、25か月目以降が4,011円で利用できます。

また、キャンペーンの「Web割」を利用することによって、初期費用18,857円が無料になります。さらに「乗り換えキャンペーン」を利用すると、現在契約しているインターネットサービスの契約解除料を最大19,000円まで負担してもらうことが可能です。

Broad WiMAXは、契約中のインターネットサービスを解約して、WiMAXを利用する予定の方におすすめのプロバイダと言えます。

Broad WiMAXの評判の評判について詳しく知りたい方は「Broad WiMAX(ブロード ワイマックス)の口コミ評判はどう?メリットやデメリットを徹底解説!」も参考にしてください。

アイキャッチ_12
Broad WiMAX(ブロード ワイマックス)の口コミ評判はどう?メリットやデメリットを徹底解説!
2020.11.7
Broad WiMAXの基本情報 Broad WiMAXは、「株式会社リンクライフ」が運営しているWiMAXサービスです。「日本マーケティングリサーチ機構」の調査によると「WiMAX満足度」「お客様サポート充実度」において3年連続No.1を獲得したこともある人気のプロバイダです。 Broad WiM...…

ポイ活サイトのポイントエニタイム経由で申し込むと、ポイントがもらえる!

WiMAX(GMOとくとくBB)がもっとお得に!

テレワーク・在宅勤務でWiMAXが遅い状態にならないよう用意したいもの

ホームルーター

テレワークや在宅勤務でWiMAXの速度をさせたい場合は、「ホームルーター」を利用する方法があります。ホームルーターはWiFiルーターよりもアンテナの性能が高く、さらに有線LANポートに接続することで、通信の安定性を高めることができます。

中でも最新のホームルーター「speed Wi-Fi HOME L02」は、高性能かつ下りの最大通信速度が1Gbpsと非常に速いです。ホームルーターを利用することで、安定した通信速度でWiMAXを利用することが可能になります。

クレードル

「クレードル」を利用することで、WiMAXの通信速度を安定できます。クレードルとは、LANケーブルをつなぐことで有線接続ができるようになる周辺機器のことです。

また、モバイルルーターを充電しながら長時間の利用ができるようになります。さらに、一部の機種では電波感度が向上します。

クレードルを使うことで、モバイルルーターであっても、ある程度通信速度を安定させることが見込めます。

ポイ活サイトのポイントエニタイム経由で申し込むと、ポイントがもらえる!

WiMAX(GMOとくとくBB)がもっとお得に!

WiMAXの通信速度や電波が心配な場合は?

WiMAXの通信速度や電波強度は、利用する場所や環境に大きく依存します。WiMAXの通信速度や電波が心配な方におすすめしたいサービスが「Try WiMAX」です。

Try WiMAXとは、15日間無料でWiMAXを試せるサービスです。Try WiMAXは契約前に利用できるため、WiMAXの速度に不安がある方はぜひ利用しましょう。

TryWiMAXを利用してみて速度や性能に満足がいかない場合は、他の光回線の利用を考えた方が良いでしょう。その場合は速度十分で、安定性がある光回線がおすすめです。

TryWiMAXについて詳しく知りたい方は「WiMAXは契約前に無料お試ししよう!トライアルの利用時の注意点は?」を参考にしてください。

また、おすすめの光回線について詳しく知りたい方は「光回線の選び方!戸建てとマンションごとのおすすめ比較ランキングを紹介!」をご覧ください。

アイキャッチ_1
光回線の選び方!戸建てとマンションごとのおすすめ比較ランキングを紹介!
2020.11.1
ネット回線を比較!おすすめは光回線 インターネット回線には光回線を含め、さまざまなタイプが存在します。その種類は大きく分けて4つに分けられます。それぞれの特徴やメリット・デメリットを下表にまとめました。 回線種類 メリット デメリット 回線例 光回線 回線速度が速い キャンペーンが豊富 契約時に工事...…

ポイ活サイトのポイントエニタイム経由で申し込むと、ポイントがもらえる!

WiMAX(GMOとくとくBB)がもっとお得に!

 
関連記事:料金関係
       
関連記事:その他
ポイントエニタイムバナー_728x90
WiFiの関連記事
  • アイキャッチ_32
    WiFiのGHz(ヘルツ)帯とは?2.4GHzと5.0GHzの違いや切り替え方を解説!
  • アイキャッチ_34
    マクドナルドのフリーWiFiが繋がらないときの対処法!ログイン画面が出ないのはなぜ?
  • アイキャッチ_33
    WiFiは未成年でも契約できる?高校生が自分名義で契約するには?
  • アイキャッチ_35
    ローソンWiFiが繋がらない・使えないときの対処法!接続方法も解説!
  • アイキャッチ_25
    WiFiが遅すぎる?繋がりにくい・遅い・電波が悪い原因は何?
  • アイキャッチ_36
    ファミマのフリーWiFiに繋がらないときの対処法!登録なしで利用できる?