アイキャッチ_54
ポイントエニタイムバナー_728x90

WiMAXとは何?

WiMAXとは「Worldwide Interoperability for Microwave Access」の略称で、通信規格の1種です。日本ではUQコミュニケーションズが「UQ WiMAX」としてサービスを提供しています。

モバイルルーターを持ち運ぶことで自宅のみでなく、外出先でもインターネット接続できます。しかしWiMAXの細かい情報については把握していないという方が多いでしょう。

この記事では、実際にWiMAXを利用している筆者が、知っておきたい概要を解説していきます。

ポイ活サイトのポイントエニタイム経由で申し込むと、ポイントがもらえる!

WiMAX(GMOとくとくBB)がもっとお得に!

WiMAXの概要・特徴

WiMAXには、光回線やスマホ回線にはないさまざまな特徴があります。これらの特徴を理解することで、自身に適したサービスであるかを判断できるようになるでしょう。

ここからは、WiMAXの概要や特徴を見ていきます。

料金プラン

WiMAXの料金プランは、下表のとおりです。

プラン名 月額料金(※) 契約年数
7GBプラン 3,609円〜 3年
ギガ放題(2または3年自動更新あり) 3,880円〜 2〜3年
ギガ放題(期間条件なし) 4,050円〜 なし
LTEオプション 1,050円 なし

※UQ WiMAXの場合の料金

7GBプランは3,609円〜、ギガ放題プランは契約期間条件の有無によって3,880円〜または4,050円〜となっています。

過去には「UQ Flat ツープラス」や「UQ Flat ツープラス ギガ放題」という料金プランも存在しましたが、現在は新規受付を終了しています。

なおUQ mobile以外のプロバイダでは、料金や契約期間が異なるプランが用意されています。例えば「DTI」のWiMAX 2+ギガ放題プラン(3年)は、2か月目まで無料・3か月目が2,590円・4か月目以降は3,760円という価格設定になります。

プロバイダ経由で契約した方が、キャンペーンが適用されお得になるケースが多いです。

WiMAXの割引キャンペーンについて詳しく知りたい方は「WiMAX 割引」も参考にしてください。

通信速度

WiMAXの通信速度は「WiMAX2+回線」で接続する場合、下りで最大440Mbpsです。接続に使用する端末や利用する地域によっては、最大110〜220Mbpsになる場合もあります。

それでも110Mbpsは、日頃のネット検索やLINEのやりとりをするには十分な通信速度であると言えます。

なお、WiMAXはベストエフォート型のサービスであるため、必ずしも最大速度が出るわけではない点に注意してください。使う地域や環境により通信速度が大きく変わる場合もあります。

また契約前に実際の速度を知りたい方は、15日間無料で試せる「Try WiMAX」というサービスを利用しましょう。満足できるスピードかどうか不安な場合は、試して納得の上で契約できます。

WiMAXのお試しについて詳しく知りたい方は「WiMAXは契約前に無料お試ししよう!トライアルの利用時の注意点は?」も参考にしてください。

アイキャッチ_30
WiMAXは契約前に無料お試ししよう!トライアルの利用時の注意点は?
2020.11.7
WiMAXは無料レンタルしてお試し(トライアル)できる? WiMAXの契約を検討しているけれど、本契約する前に実際に使用感を確かめてみたいと考えている方も多いのではないでしょうか。 WiMAXには、契約前にルーターを無料レンタルしてお試しできる「Try WiMAX」というサービスがあります。 Try...…

通信制限

WiMAXは特定の条件に達した場合、通信制限がかかるサービスです。その条件や制限後の通信速度は、契約しているプランにより異なります。

下表は、各プランの制限速度概要をまとめたものです。

項目 7GBプラン ギガ放題プラン
通信上限 1か月7GB なし(3日間で10GB超えた場合制限あり)
通信制限後の速度 128kbps 1Mbps
通信制限解除のタイミング 翌月1日 翌日の午前2時以降

それぞれのプランごとに、速度制限の詳細を見ていきましょう。

7GBプランの場合

7GBプランを契約している場合は、1か月で7GB以上通信した段階で通信制限がかかります。通信制限がかかった後の最大速度は128kbpsで、通信制限は翌月1日まで継続します。

最大速度が128kbpsになると、LINEやメールをするのがやっとな状態になります。動画やゲームなど通信量の多いコンテンツは、ほぼ利用できません。

ギガ放題プランの場合

ギガ放題プランを契約している場合は、月間通信量の上限はありません。ただし3日間で10GB以上利用した場合、通信制限がかかります。

具体的には、3日間で10GB以上利用した翌日の18時から翌2時ごろまで、通信速度が1Mbps程度になります。下表で実際の通信量でシミュレーションしてみたので、参考にしてください。

日数 通信量 3日間の通信量 速度制限
1日目 4GB 4GB なし
2日目 2GB 6GB なし
3日目 6GB 12GB なし
4日目 1GB 9GB あり
5日目 4GB 11GB なし
6日目 0GB 5GB あり

1Mbpsは、標準画質で動画を見る程度であれば問題ない速度となります。注意点としてオプションのLTEで接続する場合、通信量の上限は1か月7GBまでです。

LTEでの接続で上限を超えた場合、7GBプランと同様の通信制限がかかります。

WiMAXの3日間で10GBの通信制限について詳しく知りたい方は「WiMAXは3日間で10GBを超えるとどうなる?制限なしで使えるモバイル回線はある?」も参考にしてください。

アイキャッチ_24
WiMAXは3日間で10GBを超えるとどうなる?制限なしで使えるモバイル回線はある?
2020.11.7
WiMAXの3日で10GB制限とは? WiMAXには直近3日間で10GB以上利用した場合、制限がかかる制度があります。しかし、3日間で10GBといってもどのくらいの通信量なのかイメージが沸かない方や、自分が制限にかかりそうなのかどうかがわからない方も多いのではないでしょうか。 そのような方でも、この...…

接続可能なデバイス数

WiMAXは、最大10台までデバイスを接続できます。さらにルーターが最新機種の「W06」であれば、最大16台まで接続可能です。

パソコンやスマホ、ゲーム機などさまざまなデバイスで同時に接続できます。家族で1つの端末を共用する場合でも、問題なく利用できます。

バッテリーの持ち時間

WiMAXのバッテリーの持ち時間は、利用するルーターにより異なります。下表は、バッテリーの持ち時間の例をまとめたものです。

ルーター名 バッテリーの持ち時間
Speed Wi-Fi NEXT WX06 約690分
Speed Wi-Fi NEXT W06 約540分
Speed Wi-Fi NEXT WX05 約690分
Speed Wi-Fi NEXT W05 約540分

いずれのルーターでも、9時間以上バッテリーは持ちます。

接続モードやパフォーマンス設定により実際の持ち時間は変動しますが、外出先でバッテリー切れを起こす心配は少ないと言えるでしょう。さらに長時間利用したい場合は、モバイルバッテリーで充電することも可能です。

専用ルーター

WiMAXの専用ルーターには、持ち運びできる「モバイルルーター」と宅内専用の「ホームルーター」があります。宅内専用ルーターは持ち運べないものの、コンセントに接続するためバッテリー切れの心配がありません。

また、工事不要で固定回線の代わりとして利用できます。固定回線と比較して、使い始めるまでの期間が短く済むというメリットがあります。

ポイ活サイトのポイントエニタイム経由で申し込むと、ポイントがもらえる!

WiMAX(GMOとくとくBB)がもっとお得に!

WiMAXに関するよくある質問

WIMAXの読み方は?

WiMAXの読み方は「ワイマックス」です。「WiFi」の「Wi(ワイ)」に「MAX(マックス)」をつなげると考えれば覚えやすいでしょう。一度覚えると、すんなりと読めるようになるはずです。

WIMAXとWiFiの違いは?

WiMAXとWiFiの違いは、利用している通信技術の差にあります。WiMAXは広いエリアの中に広がるネットワーク「WAN」を利用した技術です。一方で、WiFiはローカルなエリアに限定されるネットワーク「LAN」を利用した技術です。

回線サービスとしてのWiMAXは、基地局とルーターの通信にはWiMAX、ルーターと端末の通信にはWiFiを用いています。

WIMAXのプロバイダとは何?

WiMAXのプロバイダとは、WiMAXをインターネットにつなげる事業者のことです。「UQ WiMAX」以外にもWiMAXのプロバイダには複数の選択肢があります。例えば、以下のようなものがあります。

  • GMOとくとくBB
  • BIGLOBE
  • DTI

同じWiMAX回線であっても、プロバイダごとに利用料金は異なります。また各プロバイダ独自に、キャッシュバックやモバイルルーターのプレゼントなどの特典を提供している場合も多いです。

そのため、申し込むプロバイダによりお得さ大きくが変わります。特典の内容を吟味した上で、自身にとってメリットの大きいプロバイダを選ぶことが必要です。

WiMAXのおすすめのプロバイダについて詳しく知りたい方は「内部リンク:wimax 比較(プロバイダ)」を参考にしてください。

WiMAX端末は何を選べば良い?

WiMAXの端末は、重視したい項目に応じて選ぶことをおすすめします。WiMAX端末を選ぶ基準として、以下のような項目が挙げられます。

  • 最大通信速度
  • バッテリーの持ち時間
  • au 4G LTE(ハイスピードプラスエリアモード)への対応

「自宅での使用がメインの場合は最大通信速度」「外出先で使う機会が多い場合はバッテリーの持続時間」というように、実際の利用環境を想定して重視する要素を決めると良いでしょう。

なおこだわりが特にない場合は、「W06」がおすすめです。「高性能ハイモードアンテナ」と「TXビームフォーミング機能」が搭載されており、非常に高性能のルーターになります。

具体的には、高性能ハイモードアンテナにより、基地局から電波を受信しやすくなくなります。またTXビームフォーミング機能により、ルーターから端末のある方向へ電波を集中して送信することが可能です。

そのため、他のルーターよりもつながりやすい・通信速度が向上するなどのメリットがあります。

WiMAXの機種について詳しく知りたい方は「WiMAXの機種を徹底比較!おすすめのモバイルルーター端末はどれ?」も参考にしてください。

アイキャッチ_41
WiMAXの機種を徹底比較!おすすめのモバイルルーター端末はどれ?
2020.11.6
WiMAXの機種(端末)を選ぶ際に押さえたいポイント WiMAXは選択できる機種が複数あるため、どれを選ぶと良いのかわからないと悩む方も多いと思います。 機種により形式や対応通信速度などのスペックが大きく異なるため、慎重に選ぶことが必要です。また、電波の発信方法も機種により異なるため、利用する場所や...…

ポイ活サイトのポイントエニタイム経由で申し込むと、ポイントがもらえる!

WiMAX(GMOとくとくBB)がもっとお得に!

 
関連記事:料金関係
       
関連記事:その他
ポイントエニタイムバナー_728x90
WiFiの関連記事
  • アイキャッチ_26
    WiMAXが遅いときや繋がりにくいときはどうする?遅くなったときの対処法!
  • アイキャッチ_32
    WiMAXの支払い方法は?クレジットカード払いから変更する手順
  • アイキャッチ_31
    WiMAXの月額料金はいくら?プランごとの値段を比較!
  • アイキャッチ_35
    WiMAXに乗り換える方法!変更時にキャッシュバックが多いプロバイダは?
  • アイキャッチ_36
    WiMAXの電波が悪いときの改善方法!受信感度が弱いとき強化するには?
  • アイキャッチ_37
    WiMAXが自宅で突然圏外になったときの対処法!ずっと直らないときは?