アイキャッチ_7
ポイントエニタイムバナー_728x90

1位 GMOとくとくBB-Wimax-

  • WiMAXプロバイダの中でキャッシュバック額が最高額!
  • 3年間の総額が業界最安級で利用できる
  • ポイントエニタイムからの申し込みで、今なら4,000円分のポイントゲット!

2位 BroadWiMAX

  • 3か月以降の月額料金が業界最安級!さらに、送料無料&最短即日で利用可能!
  • 通常有料の高速通信モードが無料で利用できる!
  • ポイントエニタイムからの申し込みで、4,000円分のポイントゲット!

3位 カシモWiMAX

  • 月額1,380円~と業界最安級のWiMAX
  • 最新端末が無料でもらえる!
  • ポイントエニタイムからの申し込みで、3,600円分のポイントゲット!

自宅(家)にWiFi回線を導入する方法

自宅に固定回線を導入するのが難しく、WiFi回線の導入を検討している方は多いでしょう。しかし種類が多すぎて、どの方法でWiFiを導入すれば良いのか悩んでいませんか?

WiFiを自宅に導入する方法は、大きく分けて3種類あります。

回線の種類光回線モバイルルーターホームルーター
料金3,000〜5,000円2,500〜4,000円2,500〜4,000円
回線速度(下り)最大1Gbps最大612Mbps最大962Mbps
通信制限なしありプロバイダごとに異なる
利用場所自宅自宅・屋外自宅
開通工事ありなしなし
引越し(移動)手続きが必要手続き不要手続き不要

そこでこの記事では、それぞれの特徴や利用方法について詳しく解説します。最後まで読むと、自身に最適のWiFi回線を見つけられます。

はじめにそれぞれの回線の特徴やおすすめの方を見ていきましょう。

固定回線|光回線

自宅でWiFi回線を利用する方法として、光回線を契約して、モデムから無線LANでWiFiを利用する方法があります。さっそく、光回線の特徴やおすすめの人を詳しく見ていきましょう。

特徴

光回線は、下り最大速度1Gbpsで現行最速の回線です。さらに通信制限がないため、快適にインターネットを利用できます。

ただし、光回線の月額料金は他の回線と比較して高めで、3,000~5,000円かかります。また、利用する際の開通工事や引越しする際の移転手続きなども必要です。

このように非常に高速の回線ですが「導入に手間がかかる」「利用場所は回線を引いた自宅のみ」など制限が多いです。

おすすめの人

光回線でのWiFi利用は「高速の通信を利用したい方」や「通信制限なしで大容量の通信をしたい方」におすすめです。

特に以下のような方に、光回線はおすすめと言えます。

  • 家族で回線を利用する方
  • オンラインゲームや高画質動画などを快適に利用したい方
  • 安定した通信でストレスなくインターネットを楽しみたい方

モバイルルーター

自宅でWiFi回線を利用する方法として、モバイル回線を契約して、モバイルルーターでWiFiを利用する方法もあります。それでは、モバイルルーターの特徴やおすすめの方を詳しく解説します。

特徴

モバイルルーターは月額料金が2,500~4,000円で、他の回線と比較して安価な料金設定です。

しかし、通信速度は下り最大速度440Mbpsと超高速ではありません。また、契約プランによっては通信速度に制限がある場合もあります。

一方で無線回線であるモバイルルーターは、利用する際の開通工事や引越しする際の手続きは不要です。配線不要であるため、電波を受信できる範囲であれば自宅以外の場所でも利用できます。

このように速度はそこまで速くはないですが、手軽にWiFi回線を利用できる方法であると言えます。

おすすめの人

モバイルルーターは「自宅以外でもWiFiを利用したい方」や「手軽にWiFiを契約したい方」におすすめです。

具体的には、以下のような方にモバイルルーターはおすすめと言えます。

  • 自宅のみでなく外出先でもインターネットを利用したい方
  • 頻繁に引越しをする可能性がある方
  • すぐにでもインターネットを利用したい方

ホームルーター

自宅でWiFiを利用する方法として、モバイル回線を契約して、ホームルーターでWiFiを利用する方法も挙げられます。ここでは、ホームルーターの特徴やおすすめの方を詳しく見ていきます。

特徴

ホームルーターは、月額料金が2,500~4,000円であり、他の回線と比較して安価です。また、下り最大速度は962Mbpsで固定回線と遜色ない速度が出ます。

しかし、モバイルルーターと同様に契約プランごとに通信制限がある場合が多いです。

一方で、利用する際の開通工事や引越しする際の手続きは不要で、手間はかかりません。さらに、モバイルルーターより電波がつながりやすい機能もあります。

なお、ホームルーターはコンセントの差し込み口があれば自宅以外でも利用可能です。また、一部プロバイダでは無制限で利用できるものもあります。

このように手間をかけず、固定回線に近いWiFi環境を構築できる方法であると言えます。

おすすめの人

ホームルーターは「モバイルWiFi回線をより高速通信で利用したい方」や「通信制限なしでモバイルWiFi回線を利用したい方」におすすめです。

特に、以下のような方にホームルーターはおすすめと言えます。

  • 複数の人と共有してWiFi回線を利用したい方
  • 手軽に無制限のWiFi回線を利用したい方
  • 安い費用で快適にインターネットを楽しみたい方

\ここだけ!2,000円分のポイントゲット!/

ポイ活サイトのポイントエニタイム経由で申し込むと、ポイントがもらえる!

高速で実質速度制限がないWiFi回線の「WiMAX」がもっとお得に!

【回線別】自宅(家)でおすすめのWiFi回線

ここまでWiFi回線を利用する方法を3つ紹介しました。ここからはその方法ごとに、自宅で利用できるおすすめの回線を紹介します。

それでは、回線別に自宅で利用するおすすめのWiFi回線を見ていきましょう。

光回線

光回線の利用を検討されている場合は、下表の3つの回線がおすすめです。

回線名auひかりドコモ光NURO光
料金5,100円5,200円4,743円
通信速度(下り)最大1Gbps最大1Gbps最大2Gbps
提供エリア東海・関西・沖縄を除く全国全国北海道・関東・東海・関西・九州
利用回線独自回線フレッツ光独自回線
契約期間3年間2年間2年
初期費用41,500円
工事費用 38,500円
事務手数料 3,000円
21,000円
工事費用 18,000円
事務手数料 3,000円
43,000円
工事費用 40,000円
事務手数料 3,000円
対象セット割auドコモソフトバンク
キャンペーン(2020年11月現在)・工事費用実質無料
・乗り換え時の違約金を最大30,000円分補償
・契約済のau回線1回線につき10.260円還元
・工事費用実質無料
・ドコモ光更新ありがとうポイント
・1年間月額980円(戸建ての場合)
・25,000円キャッシュバック(マンションの場合)
・工事費実質無料

なお、光回線は現在利用中のスマホのキャリアに合わせて選択すると最もお得に利用できます。ここからは、主要3キャリアごとにおすすめの光回線を詳しく見ていきましょう。

auひかり|auユーザー

auひかりは、auのスマホユーザーにおすすめの光回線です。auユーザーの方はスマホセット割が適用されます。

最大通信速度は1Gbpsであり、快適にインターネットが利用可能です。さらにauひかりは独自回線を利用しているため、通信速度が安定しやすい回線となります。

注意点として、提供エリアは全国に対応しておらず、東海・関西・沖縄はエリア対象外です。そのため、事前に提供エリア範囲内か確認する必要があります。

なお、auひかりをお得に契約したい場合は、プロバイダは「GMOとくとくBB」がおすすめです。

プロバイダ名月額料金
戸建て/マンション
キャッシュバック
戸建て/マンション
工事費
戸建て/マンション
GMOとくとくBB4,000円 / 2,600円20,000円 / 5,000円実質無料
So-net3,480円 / 2,080円なし一定期間無料(625円×36ヶ月) / 実質無料
BIGLOBE5,400円~5,600円 / 3,800円50,000円 / 50,000円通常料金 / 実質無料
au one net4,900円~5,100円 / 3,800円10,000円(ネット+電話の契約の場合)実質無料
@nifty4,775円~4,975円 / 2,550円30,000円37,500円 / 実質無料
@TCOM4,775円~4,975円 / 2,150円なし37,500円 / 30,000円
Asahiネット4,650円~4,850円 / 2,550円なし37,500円 / 30,000円
DTI4,900円~5,100円 / 3,800円38,000円37,500円 / 30,000円

上表からわかる通り、月額料金やキャッシュバック、工事費などのトータルで比較すると最もお得な回線となります。

auひかりの口コミやメリット、デメリットについて詳しく知りたい方は「auひかりの口コミ評判はどう?メリットやデメリットを徹底解説!」を参考にしてください。

アイキャッチ_19
auひかりの口コミ評判はどう?メリットやデメリットを徹底解説!
2020.8.30
auひかり光の基本情報 auひかりは、KDDIの既存回線と自社回線を利用してサービスを提供する光回線の一つです。独自の回線を混ぜることで混雑することが少なく、安定した接続ができます。 またキャンペーンを利用することで、auユーザーは毎月スマホ代から1,000円割引されます。さらにプロバイダも8社から...…

\今だけ!40,000円分のポイントゲット!/

ポイ活サイト『ポイントエニタイム』経由で登録すると、ポイントがもらえる!

ポイントは様々な物に交換できるため、通常申し込みよりも断然お得!

ドコモ光|ドコモユーザー

ドコモ光は、ドコモのスマホユーザーにおすすめの光回線です。ドコモユーザー限定でスマホセット割が適用されます。

ドコモ光はフレッツ光回線を利用しており、最大速度は1Gbpsの高速回線です。また、フレッツ光の回線を利用しているため、カバーできる地域が広く全国に対応しています。

しかしメリットが多い反面、利用者が多く回線混雑しやすいデメリットもあります。そのため、利用時間や環境によっては速度が遅くなるケースも多いです。

なお、ドコモ光をお得に契約したい場合は、プロバイダは「DTI」がおすすめです。

プロバイダ料金プランV6プラス対応WiFiルーター無料レンタルキャッシュバック無料セキュリティサービス
DTIタイプA〇(最大速度867Mbps)最大20,000円12か月無料
GMOとくとくBBタイプA〇(最大速度1733Mbps)最大20,000円12か月無料
@niftyタイプA〇(最大速度867Mbps)最大20,000円12か月無料
plalaタイプA15,000円24ヵ月無料
ドコモnetタイプA××12か月無料
ic-netタイプA〇(最大速度867Mbps)×契約期間中無料
Tigers-net.comタイプA〇(最大速度867Mbps)×契約期間中無料
BIGLOBEタイプA〇(最大速度867Mbps)×12か月無料
andlineタイプA〇(最大速度867Mbps)×12か月無料
SYNAPSEタイプA×××12か月無料
BB.exciteタイプA×××36か月無料
エディオンネットタイプA×××12か月無料
SISタイプA〇(最大速度867Mbps)×契約期間中無料
楽天ブロードバンドタイプA×××12か月無料
TiKiTiKiタイプA××××
hi-hoタイプA〇(最大速度867Mbps)×12か月無料
@ネスクタイプA××××
COARAタイプA××××
OCNタイプB〇(最大速度867Mbps)20,000円12か月無料
@TCOMタイプB×××
TNCタイプB××××
AsahiNetタイプB×××12か月無料
WAKWAKタイプB××××
@ちゃんぷるネットタイプB×××

月額料金やキャッシュバック、レンタルルーターの性能、会社の信頼性などを考慮すると、DTIが最もお得で安心できると言えます。

ドコモ光の口コミやメリット、デメリットについて詳しく知りたい方は「ドコモ光の口コミ評判はどう?メリットやデメリットを徹底解説!」を参考にしてください。

アイキャッチ_9
ドコモ光の口コミ評判はどう?メリットやデメリットを徹底解説!
2020.9.29
ドコモ光の基本情報 ドコモ光は、NTTドコモが提供しているインターネットサービスです。フレッツ光のネット回線を利用しており、ドコモユーザーはスマホのセット割引が適用されます。 回線とプロバイダサービスをセットで提供する「光コラボサービス」の1つで、従来のネット回線の契約より料金が安くなるという特徴が...…

\新規開通で17,000円分のポイントゲット!/

ポイ活サイト『ポイントエニタイム』経由で登録すると、ポイントがもらえる!

ポイントは様々な物に交換できるため、通常申し込みよりも断然お得!

NURO光|ソフトバンク

NURO光は、ソフトバンクのスマホユーザーにおすすめの光回線です。ソフトバンクユーザーであればスマホセット割が適用されます。

NURO光は独自回線を利用しているため、高速かつ安定した回線を利用可能です。最大速度は業界最速の2Gbpsを実現しています。

注意点として提供エリアが限られており、北海道・関東・東海・関西・九州のみです。順次拡大の予定はありますが、エリアが非常に狭いのが難点と言えます。

なお、NURO光をお得に契約したい場合は「公式サイト」からの申し込みがおすすめです。公式サイトでの申し込みの場合、オプション追加なしでキャッシュバックや割引を受けられ、トータルで最もお得になります。

NURO光の口コミやメリット、デメリットについて詳しく知りたい方は「NURO光の口コミ評判はどう?メリットやデメリットを徹底解説!」を参考にしてください。

NURO光 口コミ評判
NURO光の口コミ評判はどう?メリットやデメリットを徹底解説!
2020.10.23
NURO光の基本情報 NURO光は、ソニーネットワークコミュニケーションズが運営している光インターネットサービスです。NURO光は、フレッツ光回線を利用している「光コラボレーション」ではなく、別の通信方式を利用しています。 NURO光ではフレッツ光の回線は設置されているのみで、使用されていない余剰ケ...…

ポイ活サイトのポイントエニタイム経由で申し込むと、ポイントがもらえる!

ドコモ光やauひかり、ソフトバンク光がさらにお得に!

モバイルルーター

モバイルルーターの利用を検討されている場合は、下表の2つの回線がおすすめです。

回線名WiMAX(モバイルルーター)ワイモバイル
プロバイダGMOとくとくBBワイモバイル
月額料金1~2か月目 3,609円
3か月目以降~ 4,263円
4,380円(アドバンスモード利用時)
通信制限実質無制限実質無制限
(アドバンスモード利用時)
通信容量3日間で10GBまで3日間で10GBまで
最大通信速度最大1.2Gbps最大988Mbps
通信制限後速度1Mbps1Mbps

WiMAX

WiMAXの最大の特徴として、最大速度が業界最速の1.2Gbpsである点が挙げられます。また、3日間で10GB以上使用した場合のみ通信制限がかかるため、月間の制限もありません。

そのため、毎月の通信量を心配することなく快適にWiFi回線を利用できます。

しかし、WiMAXは独自の回線を利用しており、山間部では一部電波が届かない場所もあります。そのため、契約前に提供エリア範囲かは、正確に把握しておく必要があります。

これらの点を踏まえてWiMAXは「山間部以外にお住まいで提供エリア外の方」以外の方におすすめであると言えます。

なお、WiMAXを最もお得に契約したい場合、プロバイダは「GMOとくとくBB」が最もおすすめです。

プロバイダ3年間の総額料金キャンペーン内容契約期間解約金(最大)
GMOとくとくBB約123,600円最大30,000円キャッシュバック3年19,000円
JP WiMAX約124,100円最大10,000円分のamazonギフト券3年30,000円
DTI WiMAX約129,700円月額料金割引3年19,000円
カシモWiMAX約133,300円月額料金割引3年19,000円
Broad WiMAX約138,000円月額料金割引3年19,000円
So-net WiMAX約148,700円月額料金割引3年19,000円
BIGLOBE WiMAX約151,500円最大15,000円キャッシュバック1年1,000円
UQ WiMAX約157,700円なし2年19,000円
@nifty WiMAX約179,000円月額料金割引2年19,000円

上表からわかるように、GMOとくとくBBは3年間の利用料金が全プロバイダの中で最もお得になります。

WiMAXをお得に契約できる他のプロバイダについて知りたい方は「WiMAXのプロバイダを徹底比較!おすすめの人気ランキングを特徴別に紹介!」も参考にしてください。

アイキャッチ_2
WiMAXのプロバイダを徹底比較!おすすめの人気ランキングを特徴別に紹介!
2020.12.4
WiMAXを比較する際の3ステップ WiMAXは、モバイルルーターとして大人気のインターネット回線サービスです。しかしプロバイダの数が多く、これから契約を考えている方の中には「どのプロバイダを選んだら良いのかわからない」という方も多いのではないでしょうか。 またプロバイダごとに月額料金や購入可能の機...…

\ここだけ!2,000円分のポイントゲット!/

ポイ活サイトのポイントエニタイム経由で申し込むと、ポイントがもらえる!

WiMAX(GMOとくとくBBやBroad WiMAX)がもっとお得に!

ワイモバイル

ワイモバイルは、最大速度がLTE回線利用時に988Mbpsでネットを利用する上で十分な速度が出ます。また、アドバンスモードを利用すると、通信制限は3日間で10GB超過した場合のみで月間の通信量は無制限です。

さらに、ソフトバンク回線を利用しているため、山間部でも電波が入りやすい特徴があります。

しかし、ワイモバイルはプロバイダがないため、WiMAXにあるようなキャッシュバックや月額料金の割引が少ないです。

そのためワイモバイルは「WiMAXの提供エリア外にお住まい方」におすすめの回線と言えます。

なお、ワイモバイルは公式サイトからのみ申し込みになるため、プロバイダを選ぶ必要はありません。

ホームルーター

ホームルーターの利用を検討されている場合は、下表の2つの回線がおすすめです。

回線名WiMAX(ホームルーター)ソフトバンクエアー
プロバイダGMOとくとくBBソフトバンク
月額料金1~2か月目 3,609円
3か月目以降~ 4,263円
1年目 3,800円
2年目以降 4,800円
通信制限実質無制限無制限
通信容量3日間で10GBまでなし
最大通信速度最大1.0Gbps最大481Mbps
通信制限後速度1Mbpsなし

WiMAXホームルーター

WiMAXでは、モバイルルーター以外にホームルーターも提供されています。WiMAXのホームルーターの特徴として、通信速度が速くLTE回線利用時には最大1.0Gbpsである点が挙げられます。

また、モバイルルーター同様に通信制限は3日間で10GB超過した場合のみで利用可能です。さらに、モバイルルーターと比較してルーターの機能が豊富で、通信速度の安定性が高い仕様になっています。

これらの点から、WiMAXのホームルーターは「高速通信と通信の安定性が備わったホームルーターを利用したい方」におすすめと言えます。

なお、WiMAXのホームルーターを最もお得に利用したい場合は、モバイルルーターと同様に「GMOとくとくBB」からの申し込みおすすめです。

ソフトバンクエアー

ソフトバンクエアーの最大の特徴として、通信量に応じた速度制限がない点が挙げられます。また、最大速度は481Mbpsで他の回線に劣るものの、通常のネット利用には問題ない速度です。

さらに、ソフトバンクユーザーの場合はスマホセット割が適用されます。

しかしソフトバンクエアーは、ソフトバンク回線を利用していないため、提供エリア外の地域が多いです。そのため、契約前に提供エリア範囲内か確認しておく必要があります。

これらの点から、ソフトバンクエアーは「通信制限なしでホームルーターを利用したい方」におすすめと言えます。

なお、ソフトバンクエアーの申し込みは公式サイトのみの受付であるため、プロバイダを考慮する必要はありません。

\ここだけ!2,000円分のポイントゲット!/

ポイ活サイトのポイントエニタイム経由で申し込むと、ポイントがもらえる!

高速で実質速度制限がないWiFi回線の「WiMAX」がもっとお得に!

       
ポイントエニタイムバナー_728x90
WiFiの関連記事
  • アイキャッチ_4
    格安のWiFi回線はどこ?安いところをランキングで紹介!最安値の回線を選ぶ注意点
  • アイキャッチ_5
    最速のポケットWiFiはどれ?速いモバイル回線を選ぶポイントを紹介!
  • アイキャッチ_6
    無制限で使い放題のモバイルWiFiはある?容量制限なしの回線を徹底比較!
  • アイキャッチ_7
    自宅でWiFiを利用する方法!家回線におすすめの回線を種類別に紹介!
  • アイキャッチ_20
    WiFiとは?意味って何かや利用方法、無線LANとの違いをわかりやすく解説!
  • アイキャッチ_21
    ポケットWiFiはデメリットだらけでいらない?便利なメリットを踏まえて解説!