アイキャッチ_23
ポイントエニタイムバナー_728x90

1位 GMOとくとくBB-Wimax-

  • WiMAXプロバイダの中でキャッシュバック額が最高額!
  • 3年間の総額が業界最安級で利用できる
  • ポイントエニタイムからの申し込みで、今なら4,000円分のポイントゲット!

2位 BroadWiMAX

  • 3か月以降の月額料金が業界最安級!さらに、送料無料&最短即日で利用可能!
  • 通常有料の高速通信モードが無料で利用できる!
  • ポイントエニタイムからの申し込みで、4,000円分のポイントゲット!

3位 カシモWiMAX

  • 月額1,380円~と業界最安級のWiMAX
  • 最新端末が無料でもらえる!
  • ポイントエニタイムからの申し込みで、3,600円分のポイントゲット!

WiFiの平均速度の目安を知る前に確認しておきたい前知識

「利用しているWiFiが十分な速度が出ているか、他の回線と比較してみたい」と思ったことはありませんか。しかし実際にWiFiの速度を調べてみても、専門用語などが多く結果よくわからないとなるケースも多いと思います。

そこで、この記事ではWiFiの速度の基本的な知識から、利用する目的ごとの必要速度の目安まで詳しく解説します。

はじめに、WiFiの平均通信速度の目安を知る前に押さえておきたい前知識について、詳しく見ていきましょう。

通信速度の単位

通信速度の単位は、「通信速度」と「反応速度」の大きく2種類に分けられます。この2種類の単位について、それぞれ詳しく見ていきましょう。

Kbps・Mbps・Gbps|通信速度

通信速度を表す単位として「Kbps」と「Mbps」、「Gbps」の3つが挙げられます。「bps」の「b」は「ビット」を表しており、WiFiで送受信できるデータの最小単位のことを指します。

つまりbpsは、「1秒あたり(per second)に何ビット(b)のデータを送受信できるか」を表す単位です。このビット数が高いほど、通信速度が速いことになります。

3つの速度の単位の関係性を下表にまとめましたので、参考にしてください。

回線速度(単位:bps)1秒間に転送できるデータ(単位:ビット)
1Kbps(キロビーピーエス)1,000ビット
1Mbps(メガビーピーエス)100万ビット
1Gbps(ギガビーピーエス)10億ビット

Ping|反応速度

通信速度を示す単位として、「Ping」が挙げられます。Pingとは、「回線の応答速度」を表す数字です。

Ping値が低いほど、その回線の応答速度が速くなります。なおPingは応答速度を表す単位のため、回線速度とは異なります。

回線速度とPingについて詳しく知りたい方は、「回線速度とPing値の違いとは?測定方法や必要目安値、高いときの改善方法を解説!を参考にしてください。

アイキャッチ_8
回線速度とPing値の違いとは?測定方法や必要目安値、高いときの改善方法を解説!
2020.11.1
Ping値とは?|回線速度との違い インターネットの速度を表す単位の一つに「Ping値」があります。しかし「Ping値が何を表しているかわからない」という方は多いと思います。 簡単に説明すると、Ping値とは「回線の応答速度を表す数値」です。特定のサイトにアクセスしてから、サイトの読み込みが開始され...…

通信速度の種類

通信速度には、「上り」と「下り」の2種類があります。ここでは、それぞれの通信速度について詳しく見ていきましょう。

上り|アップロード

通信速度の種類の一つとして「上り」が挙げられます。上りは、ネット上にデータを上げるときの速度です。

アップの例には、以下のようなものがあります。

  • メールの送信
  • SNSなどへの書き込み
  • Webサイトの更新
  • YouTubeなどストリーミングサービスへの動画の投稿

動画の編集者の方や頻繁に重いファイルをメールで送信する方などは、重視したい速度になります。

下り|ダウンロード

通信速度のもう一つの種類として、「下り」が挙げられます。下りは、インターネット上からデータをダウンロードするときの速度です。

下りの例には、以下のようなものがあります。

  • メールの受信
  • ブラウザでのWebサイトの閲覧
  • YouTubeなどストリーミングサービスでの動画の視聴

下りは、一般的なネット利用で最も利用頻度が多い通信です。そのため、「上り」よりも「下り」の通信速度が重視される傾向があります。

また、下りの通信速度は実際の使用感に関わってくるため、通信速度の目安としてもよく用いられます。

理論値と実測値

通信速度には、「理論値」と「実測値」の2種類があります。理論値とは、最適な環境で測定された理論上最高の通信速度です。

しかし実際にWiFiを利用する際、理論値と同じ速度が出ることはほとんどありません。この実際に出る速度が、実測値になります。実際の通信速度は、WiFiを利用するエリアや環境によって大きく変化します。

公式サイトの回線紹介では「最大速度1Gbps」などと謳われていますが、これらの速度も理論値になるため注意が必要です。WiFiの通信速度を見る際は、理論値よりも実測値を重視しましょう。

\ここだけ!2,000円分のポイントゲット!/

ポイ活サイトのポイントエニタイム経由で申し込むと、ポイントがもらえる!

高速で実質速度制限がないWiFi回線の「WiMAX」がもっとお得に!

【用途別】WiFiの必要速度目安

インターネットをスムーズに利用するために必要な通信速度は、用途により大きく異なります。

利用用途ごとに必要となる通信速度を下表にまとめましたので、ぜひ参考にしてください。

用途用途例必要速度目安
連絡ツールLINE・メール100Kbps~1Mbps
サイト閲覧PC・スマホ2Mbps
ビデオ会議zoom・ハングアウト3Mbps
オンラインゲームFPS・格ゲー15Mbps

上表からわかる通り、膨大なデータをやり取りするケースほど高速な通信速度が必要になります。ここでは、用途ごとに必要となる通信速度について詳しく見ていきましょう。

連絡ツール|LINE・メール

LINEやメールなどの連絡ツールに必要な通信速度の目安は、100Kbps~1Mbpsです。スマホやWiFiでは速度制限にかかると、通信速度が128Kbpsまで制限される場合があります。

この速度制限にかかっている状態でも、LINEやメールは問題なく利用できます。補足情報として、動画や画像などのファイルを送受信する場合には、1Mbpsの通信速度があっても不十分である可能性が高くなります。

サイト閲覧|PC・スマホ

PCやスマホのブラウザでWebサイトを閲覧するのに必要な通信速度の目安は、2Mbpsです。通信速度が2Mbpsある場合は、快適にネットサーフィンを楽しめるでしょう。

現在契約できる多くのWiFi回線や公共WiFiでは、この目安となる通信速度を大きく上回ります。そのため、Webサイトを閲覧する目的であればさほど通信速度を心配する必要がありません。

注意点として、動画や画像を多用しているサイトでは10Mbps程度の通信速度が必要になる場合があります。

ビデオ会議|zoom

Zoomなどのビデオ会議ツールを利用するのに必要な通信速度の目安は、3Mbpsです。1対1でのビデオ通話の場合は、3Mbpsの通信速度があれば快適な環境で通話できます。

注意点として、複数人でビデオ会議をする場合は3Mbpsだと通信速度が不十分で映像や音声が途切れてしまう場合があります。

オンラインゲーム|FPS・格ゲー

FPSや格ゲーなどのオンラインゲームをする場合に必要な通信速度の目安は、15Mbpsです。15Mbps以上の速度で安定して接続できれば、どの種類のオンラインゲームも問題なくプレイできるでしょう。

また、オンラインゲームでは通信速度のみではなくPing値も重要になります。Ping値が高い場合、ゲーム内でラグなどの障害が起こる可能性が高くなります。オンラインゲームを快適に利用するためには、Ping値は一桁であることが理想的です。

オンラインゲームを楽しむための回線速度について詳しく知りたい方は「FPSゲームで有利になる回線(通信)速度の目安は?速度を上げる方法も紹介」も参考にしてください。

アイキャッチ_10
FPSゲームで有利になる回線(通信)速度の目安は?速度を上げる方法も紹介
2020.11.1
回線速度とは? 回線速度とは「一定時間内に送受信できるデータの量」のことです。回線速度には「上り速度」と「下り速度」の2種類があります。 回線速度を示す単位として「Kbps」「Mbps」「Gbps」などが使われます。また、回線速度の関係するものとして「Ping値」という数値も存在します。 ここでは、...…

また、今すぐ回線速度とPing値を測定したい方は「SPEED TEST」から測定できます。

\ここだけ!2,000円分のポイントゲット!/

ポイ活サイトのポイントエニタイム経由で申し込むと、ポイントがもらえる!

高速で実質速度制限がないWiFi回線の「WiMAX」がもっとお得に!

WiFiの平均速度一覧

WiFiの平均通信速度を下表に一覧としてまとめたので、参考にしてください。

回線の種類平均速度
WiFiスポット25Mbps
ポケットWiFi・WiMAX50Mbps
WiFi(光回線)70Mbps

上表からわかる通り、一口にWiFiと言っても利用する回線元によって平均速度は大きく変わります。

\ここだけ!2,000円分のポイントゲット!/

ポイ活サイトのポイントエニタイム経由で申し込むと、ポイントがもらえる!

高速で実質速度制限がないWiFi回線の「WiMAX」がもっとお得に!

利用するWiFi回線は利用目的に応じて使い分けよう

インターネットの利用目的によって、必要とされる通信速度は異なります。また先述した通り、WiFi自体の通信速度も利用する回線により大きく異なります。そのため、利用するWiFi回線は、用途に応じて使い分ける必要があります。

例えば光回線は通信速度が速く、どのような用途にも対応できるため、主に自宅でWiFiを利用する場合は、光回線を選ぶと良いでしょう。

またモバイルWiFiは、オンラインゲーム以外の用途には十分に対応できる速度が出ます。特に自宅以外でもWiFiを利用したい場合は、モバイルWiFiがおすすめです。

おすすめの光回線を詳しく知りたい方は「光回線の選び方!戸建てとマンションごとのおすすめ比較ランキングを紹介!」、「光回線で月額料金が一番安いのはどこ?価格の格安ランキング!」または「光回線の速さ(通信速度)とは?最速スピードの回線を比較して紹介!」を参考にしてください。

また、おすすめの無線回線について詳しく知りたい方は「おすすめの人気モバイル(ポケット)WiFiを徹底比較!一番のおすすめはどこがいい?」も参考にしてください。

アイキャッチ_1
おすすめの人気モバイル(ポケット)WiFiを徹底比較!一番のおすすめはどこがいい?
2020.12.3
モバイル(ポケット)WiFiはどこがいい? モバイルWiFiは種類が多いため「どのサービスが最もお得なのかよくわからない」という方は、多いのではないでしょうか。毎月の固定出費になるため、可能な限りお得なサービスを契約したいですよね。 そこでこの記事では、重視するポイントごとにおすすめのモバイルWiF...…

\ここだけ!2,000円分のポイントゲット!/

ポイ活サイトのポイントエニタイム経由で申し込むと、ポイントがもらえる!

高速で実質速度制限がないWiFi回線の「WiMAX」がもっとお得に!

WiFiの速度の目安に関するよくある質問

WiFiの速度は利用場所で変わる?

WiFiの通信速度は、利用場所や周辺状況などの通信環境により左右されます。特に山間部などの電波が届きにくい場所では、通信速度が遅くなる可能性が高いです。通信速度が極端に遅い場合、利用場所を見直すことも有効な手段と言えます。

また、利用場所のみではなく接続する時間帯によっても通信速度が変化する可能性があります。回線の利用者の多い時間帯では、通信速度が大幅に落ちる場合が多いです。

これらの例として、WiMAXの通信速度を利用場所や時間帯ごとに下表で比較しましたので、ぜひ参考にしてください。

測定場所下り速度(実測値)(※)Ping値(実測値)
佐賀県基山町12.42Mbps58.0ms
静岡県富士宮市28.81Mbps80.0ms
東京都荒川区32.58Mbps56.9ms

(※)Speed Wi-Fi NEXT W06のBroad WiMAXの時間帯別の平均速度
このように山間部になればなるほど、平均速度は低下する傾向にあります。

利用時間帯下り速度(実測値)(※)Ping値(実測値)
9:00~15:0029.67Mbps70.99ms
24:00~51.09Mbps76.88ms

(※)Speed Wi-Fi NEXT W06のBroad WiMAXの時間帯別の平均速度
また、利用者が比較的少ない深夜の時間帯は通信の混み合いが少なく回線速度も上がります。このようにWiFiの速度は利用環境や時間帯で大きく異なります。

理論値と実測値はどちらを重視するべき?

理論値と実測値では、実測値の方をより重要視するべきです。最適な環境で測定した際の通信速度が理論値のため、通常の利用で理論値の通信速度が出ることはほとんどありません。

一方、実際に利用する環境で測定した通信速度が実測値です。実測値は、ご利用のインターネットブラウザから簡単に測定できます。利用している回線の通信速度が気になった際、まず実測値を測定すると良いでしょう。

実測値は「SPEEDTEST」で測定可能です。

\ここだけ!2,000円分のポイントゲット!/

ポイ活サイトのポイントエニタイム経由で申し込むと、ポイントがもらえる!

高速で実質速度制限がないWiFi回線の「WiMAX」がもっとお得に!

       
ポイントエニタイムバナー_728x90
WiFiの関連記事
  • アイキャッチ_4
    格安のWiFi回線はどこ?安いところをランキングで紹介!最安値の回線を選ぶ注意点
  • アイキャッチ_5
    最速のポケットWiFiはどれ?速いモバイル回線を選ぶポイントを紹介!
  • アイキャッチ_6
    無制限で使い放題のモバイルWiFiはある?容量制限なしの回線を徹底比較!
  • アイキャッチ_7
    自宅でWiFiを利用する方法!家回線におすすめの回線を種類別に紹介!
  • アイキャッチ_20
    WiFiとは?意味って何かや利用方法、無線LANとの違いをわかりやすく解説!
  • アイキャッチ_21
    ポケットWiFiはデメリットだらけでいらない?便利なメリットを踏まえて解説!